最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2007年10月06日

寝てたら陽、サインが判らなくて頭が真っ白

HOME千葉ロッテ観戦記 > この記事

 打席に入ったら頭が真っ白になって、3塁コーチのブロックサインがまったく判らなくて、大量の汗をかいて起き上がるという夢を見た。





 細かい野球をやった方が勝つという。確かに今年のマリーンズはこの点でのミスが多すぎた。これが優勝を逃した一因と思うかもしれない。だが他のチームも結構ミスってるので、その辺判らない。
 優勝したファイターズの中で陽仲壽という2年目の選手がいるのだが、彼が何回か「サインワンスモア」を白井に要求するのを見た。このブログでも1回話題にした田中幸雄のスクイズの時も、22年目のベテランがもう1回要求したが、これは「え?スクイズ?」という本人がビックリしたゆえの確認だったんだろう。「クサイ」と思っても田中幸雄が代打に出てきて早々ウエストできるもんでもない。そういう意味ではスクイズのシチュエーションとして、あれは最高の場面だった。
 スクイズは極力やらない方がいいと思う持論を筆者は持っている。「流れ」のつかみ合いゲームである野球の中で、失敗した時、一番相手に流れが行く行為だからだ。それでも「あえて」やるなら、あの田中幸雄のようなケースだろう。

 また見落としたら一番痛いサインでもある。この前のイーグルスナイターで駒田が意外な話をしていたのだが、3塁走者がスクイズをちゃんと認識できているかどうか不安な場合、3塁コーチが言葉で伝えるらしい。勿論「スクイズ」などと言うわけではないのだが、藤田政権下では「カンキリ」などまったく関係ない言葉を、3塁走者と3塁コーチ間でかわされたらしい。佐藤アナが「サードに気づかれませんか?」と支極もっともな質問を浴びせていたが、聞こえても警戒しないものです、と断言していた。

 陽仲壽とかすごくいいものを持っていると思うが、今はそういった細かいプレーを追いかけているだけで精一杯・・・って感じで本来のパフォーマンスを発揮できていないような気がする。昔に比べて台湾出身の選手が活躍する率が落ちてきた。あまりこういう話をするのは何かいけないことなのかもしれないが、台湾には漢民族系とアミ族、漢民族も元から島にいた人たちと、北京語を話す人たちに分かれている。陽は顔立ちからおそらくアミ族だと思うが、この辺が苦手な分野なのかもしれない。
 かつて郭源治という、やはりアミ族出身でNPBでMVPにまで輝いた先達がいるが、こちらは投手だったので気合だけで「OK」だった。ジョニーは投球動作中に雄叫びを上げていたが、郭源治は打者を打ち取るたびに雄叫びを上げていた。

 守備側もすごいプレッシャーをかけてくる中でバントを決めるのは難しい。2005年優勝した時、「無死1塁でバントをした時と、バントをしなかった時ではバントをしなかった時の方が点が入る確率が高い」というのが全世界的野球の通念になっていた。しかしそれに退行するように年々パリーグの犠打数は増えている印象がある。これは単純に大物野手のMLB/セリーグへの流失による、点を取るための確率の問題であろう。あとピッチャーのレベルがムダに高い。MLB下位球団やセリーグの壊滅的投手陣の数字をもってしてワールドワイドに上の郭源・・・もとい格言を言われてもなぁという実感がある。問題はこういう渋ーい野球が一般受けするかどうかだ。

 MLBではア・ナ間の格差が叫ばれたが、NPBもセ・パ間に格差が生じている。短期決戦になった時今のままでは「パ」が圧倒的に有利なのだ。この辺策を講じないと一番盛り上がるはずのポストシーズンゲームの頂上決戦が色褪せるだろう。


posted by mansengo at 11:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ観戦記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。