最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2007年08月16日

京成花火ナイター

HOME千葉ぶらり旅 > この記事

2007_0810fukuoka0012.JPG 9月1日のオリックス戦は「京成花火ナイター」。京成がスポンサーになって花火が打ちあがりますが、結構京成電車の駅の掲示板にマー君のポスターが貼ってあって、大々的にPRしております。


 これは京成の北限・京成金町駅で撮ったものなのですが、この辺にまでマリンのポスターが張ってあるっていうのは凄いなあと思いました。

 実は筆者は高校時代この路線を使っていました。県内に住んでいて、同県内の高校に通っていたのですが、何故か通学途上、1回東京都内に入って又千葉県に戻るといったルートになってしまっておりました。
 これは船橋-高砂間で「通勤特急」といった途中、八幡しか停まらない電車が新設されたのが大きかったです。で、高砂からは超ローカルな「金町線」に乗って金町に行き、常磐線に乗り換えて江戸川を再び越えて松戸に入る、といった形です。「金町線」の乗り継ぎさえうまく行けば最速。本数が少ないので帰りは結構時間かかりました。他のルートとしては柏経由と西船で武蔵野線に乗り換えて北上する手ですが、朝の行きはこれ(金町線経由)が最速でした。ただ柏でおりれる定期が作れるのは魅力的だったので、多少時間がかかりましたが柏経由で通っていた時期もありました。

 金町線は単線でおまけに高砂から2駅しかない超ミニ路線。しかし、この高砂-金町の間にある駅が、ある意味この2つの駅より有名なところです。

2007_0810fukuoka0014.JPG

 そう「柴又」です。「私、生まれも育ちも東京は葛飾柴又。帝釈天で産湯をつかい、姓は車、名は寅次郎、人読んでフーテンの寅と発します」でおなじみの柴又です。この日は友人と亀有にうまいモツ鍋屋さんがあるので行こうという約束があり、その際亀有に向かう時に金町線を利用しました。亀有は金町の隣です。こちらも超有名な架空キャラクター「両さん」のお膝元の街。葛飾は庶民派の2大ヒーローを抱える区でもあります。

keiseiline.jpg で今号の無料配布冊子の「京成らいん」はこの京成花火ナイターに合わせて、見開きはマリーンズ大特集。「夏休みはマリンスタジアムで応援だ!」と銘打って応援の仕方から、スタジアム周辺情報、弁当・スイーツなど幅広く紹介されておりました。むろんマリンへは京成電車・バスを利用してもらおうと、マリーンズ仕様のバスのPRもありました。京成の駅に行けばまだ置いてあるかもしれませんので、この機会に同冊子を確保されてみては。






posted by mansengo at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ぶらり旅
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。