最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2007年08月07日

MポイントはANAマイルに換えよう!

HOME貯まるマイル情報 > この記事

 さて今後試合のない月曜日を中心に、この「貯まるマイル情報」カテゴリでは26マイラー向けに、効率的にANAのマイルを集めるための最新情報、秘技、こぼれ話なんかを書いていきます。

 「TEAM26」は会員数が7,8万人はいる噂です。しかし果たして、このうちの何人の方がANAのマイルに交換していることか・・・。ほとんどが1P=1円で「チケット」に交換していることでしょう。(そういえば特典の1つ、ボビーのサイン入りユニフォームへの交換は終了してしまいましたね)

 しかしここでは「ANAマイル」に換える魅力を語っていきます。「マイルなんて、そう簡単に貯まんねーよ!」と思っているあなた、まずは是非この項お読み下さい。

 ANAのマイルは基本的に15,000マイル以上で特典航空券と交換してもらえます。国内2区間とソウル往復なら15,000でOK。40,000でワイハー、50,000で米本土、55,000で欧州・・・に行けます。
 その他12,000マイルで国際線アップグレード券(エコノミー→ビジネスなど1階級上の座席にして、リッチな旅を楽しむ)、20,000マイルで3万円分の「ANAご利用券」(航空券の他、ツアー代金、ANAホテル宿泊費に使える)などなど。

 ANA絡みでなければ10,000マイルから交換可能です。Edy1万円分、TSUTAYAのティーポイント1万円分(ここを経由して楽天スーパーポイントにも交換可)、ヤマダ電機1万円分、みずほ銀行2000マイル(UCギフトカード10,000円分に交換可)などです。
 このほかアイワイカードや東京メトロTo Meカード、タカシマヤカードゴールドなど特定のクレジットカードユーザ対象の交換プログラムもあります。今後セブンイレブンのnanacoポイントとの交換も実現に向けて調整中のようです。

 このほかイレギュラー的に到達マイル20%減で特典航空券に換えてくれる時期があったり(12,000マイルで国内2区間)、「旅達」会員限定で1,000マイルから交換できる特典なども用意されていて、何かしらあなたに合う特典があるはずです。


 ここでは一応、「福岡・札幌に遠征するため」と銘打っておりますが、別に集めたマイルをどう使おうと勝手です。しかし何気なくした買い物や、何気なく参加したインターネットのアンケートがANAのマイルになり、スタジアムで消費したものの対価として得たMポイントと組み合わせて、いつの間にか1万円分のお買い物券や無料の航空チケットになってたら、より一層強く生活にマリーンズを感じることが出来るでしょう。「TEAM26」のCMで俊介とかがカードを持って、「マリーンズ・イズ・マイ・ライフ」と言ってるのはあながち嘘じゃないなあと感じられる時がやってきます。一人でも多くの人が、このTEAM26の仕組みで航空券に変えてくれて、完全敵地の福岡・札幌に乗り込み選手の力になるような声援を送ってくれるのであれば、一つでも多くの白星を掴みとることができるかもしれない・・・そうなればこれを書いている筆者もおいしいお酒が飲める機会が増えるというものです。

 そして千葉は「ANAマイル」や「Edy」、「おサイフケータイ」と圧倒的に相性のいい土地なのです。マリーンズAMCカードを財布に忍ばせておけば、知らず知らずのうちに、ノンフライトでも1年ぐらいで目標をクリアできている可能性が高いのです。

 まあ文章にすると、「主張」ばっかり強くなっちゃって、情報がうまく皆さんに伝わらないケースがあるかもしれないので、併設サイトの方に随時、重要事項の方はまとめておきたいと思います。blogは時系列でどんどん古い記事は奥の方に流れていってしまいますからね・・・忘れた時は上のボタン「貯まるマイル情報」を押せば、このカテゴリの過去ログをすべて見ることが出来ます。

 重要な最新情報はANAのホームページで取得できます。まずはANAのホームページを自分用に常に閲覧できるように準備しておきましょう。

anamilage_01.gif

 「マリーンズANAマイレージクラブカード」の「お客様番号」(26で始まる10桁)と「パスワード」を入力し、常にログイン状態になるよう「ログイン状態を保持」にチェックを入れておいて下さい。これで日々変動する自分のマイル数を確認できるようになります。

anamilage_02.gif

 これからANAマイレージライフ、いや「26マイラー」ライフスタートです。飛行機に乗る機会がなくても、心にマリーンズを感じ、このblogを読んである程度知識を身に付け、千葉で普通に暮らしていれば、自然とマイルは貯まっていきます。目標・使い道はあなたの自由。むしろ手段を楽しむことが出来るはずです。(千葉に住まれていない方はANAマイルで聖地・マリンを目指して下され!)


posted by mansengo at 01:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 貯まるマイル情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。