最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2007年08月05日

ヒーローの選定にギャオス正論

HOME千葉ロッテ観戦記 > この記事

 小野晋吾4ヶ月ぶりの勝利でお涙頂戴劇になったが、GAORAの解説のギャオスがキャラに似合わず案外冷静で笑った。かなりマリーンズ寄りの谷口が実況だったので、ヒーローインタビューの人選に時間がかかっている間「ここはやはり小野でしょう」と話すと、ギャオスが「え?5回2/3ですよ。僕なら拒否しますが・・・」と答えていた。あの目立ちたがり屋のギャオスでさえ17個のOUTを取っただけでは、お立ち台には登れなかったらしい。

 筆者としては交替が早いような気がした。6回井上がマウンドに向かった時、「ボビー出てくんなよ、ボビー出てくんなよ、ボビー・・・出てきやがった(怒)!」という感じで見ていた。ギャオスじゃないけど、やっぱり先発は6回は投げきってほしいよね。今後の晋吾のためにもさあ・・・。

 不安な中継ぎ陣は今まで不安だった人たちが、そこそこ結果を残した。でも薮田と小林雅英では内容が雲泥の差だった。薮田はまっすぐのキレが戻ったみたいで、それで自信を持った投球が出来ているような印象を持った。反面小林雅英は制球がバラバラ。今後も劇場だな。ギャオスも8回に「この後マサ劇場があるかもしれませんから」と発言しており、解説者も公認の劇場になってきた。ていうかほとんど運頼みの領域だな・・・。


 あと晋吾の後のフリオのインタビューにもギャオスが「意味わかんないすね」って言ってたが正論だな。次の試合から出れるわけでもあるまいし・・・。演出的にも、今日の主役の晋吾が霞んじゃうじゃない、ああた。ファンのフリオに対する期待値は確かに高いんだけどさあ。

 とにもかくにも裏ローテ相手に、こちらはガチンコ布陣組んでるわけで簡単に負けても困る3連戦だった。ウイークデイのこちらの裏ローテが下位球団との対戦で、どれくらいの星取りになるか、直接対決以上にこの戦いが重要な8月です。


posted by mansengo at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ観戦記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。