最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2017年08月25日

関谷好投…これってもしや唐川の「アレ」が危ない?

HOME野球現在・過去・みらい > この記事

痛いとか言ってんじゃねーよ。やれ!

内に会うと、いつも「◯◯が痛いっす」っていうのが口グセらしい…そこで兄さん、一言、冷酷にも「やれ」とハッパをかけている。

昨日はチバテレで4回ぐらいから視聴。ちょうど、三木が負傷して時間が止まって、ベンチから福浦が飛び出して来たところから見た(笑)
1回2回の経過をチェックしていたんだけど、関谷がいつ失点してもおかしくない状態に見えたが、蓋を開けてみたら6回無失点、文句のつけようのない投球になった。
(解説の)薮田兄さんもテンポの良さを褒めていたけど、ヒーローインタビューで荻野もその辺をピックアップしていたし、野手も感じるぐらい「守りやすい」場を提供出来ているんだな。

吉田がマルチ。ラッキーヒットもあったけど、いずれも先頭打者で出塁。得点には結びつかなったけど、福浦のタイムリーが出た6回も含め、4回から7回まで毎回先頭打者出塁で相手の反撃態勢を挫く試合運びが出来ていた。そういう意味でも吉田の2度の先頭打者出塁はデカかった。
吉田出塁の後の、荻野が、これまた相手に考えさせるような打撃が出来ていた。送りバントを決めた5回は初球スイングでファール。送りのシチュエーションだったけど、前の打席ホームランを放っていて、打撃好調なこともあるので、(守っている側からすると)どっちで来るか判らない場面でもあった。そこで「ノーストライク・ヒッティング、ワンストライク・バント」が決まりやすい状況にあった。でも見事に「演じた」ね。初球ヒッティングの前の、相手の牽制の時の打席での雰囲気も、どっちか判らないような空気感を作り上げていた。
7回の方は吉田の完全にラッキーな出塁の後、その吉田とエンドランを2度仕掛けて、しっかり「進塁打」を決めた。(吉田にスタートを切らすという)ベンチも驚くぐらい積極的に足を絡めた攻撃を指示した。なんでCS進出も絶望的になってから、やり始めるんだ?(笑)

継投も前日使っていた大谷を休めて、ここのところ出番が無かった有吉、南を使っての連勝。中継ぎの巡りも良くなってきているじゃないか。これも酒居、二木といった若者が「完投」したおかげ。
この日の関谷の好投で、次回もチャンスが与えらえることが決定的となったら、石川、唐川のどっちかははじかれる。両方抹消されたので、まずは唐川が上がってくるんだろうけど、内容によっては石川との交代もありうる。そうなると規定投球回数の方も…最低4試合7イニング投げて、あともう1試合数回投げる必要性がある。1回ローテ飛ばされると、かなり規定が怪しくなってくるんだよなぁ…5年ぶりの規定投球回到達は夢と終わるのか?いや、涌井も最近の投球見ていたらウカウカ出来ないよ。
酒居、二木、スタンリッジ、関谷
が確定的で、残り2枠を涌井、唐川、石川の「3本柱」で争う事になったりして!

最後の内。親戚へのプレゼント疑惑(笑)
それにしてもオコエよ…
「打ったら、走れよ!!」
お前はなんでプロで何年も飯食っているような、ふてぶてしさなんだよ。ホームラン性の打球放って、
「行ったな」
とセルフジャッジして、走らない日本人選手はカッコマンぐらいだぞ。CSだか優勝を争っているような試合で、それやって、フェンス直撃でシングルヒットっていう醜態も見せていたカッコマン…それでも侍ジャパンの監督にはなれます。

記事が面白いと思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。



posted by mansengo at 08:16 | Comment(0) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。