最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2017年07月18日

ハピタス・モッピーのポイントを10%増しでnanaco・ANAスカイコインに【そして楽天…】

HOMEnanaco・Edyなど電子マネー > この記事

ハピタスモッピーなどのポイントサイトで貯めたポイントはどうのように交換してますでしょうか?

「現金」や「マイル」にされている方が多いと思います。
「まずは.moneyに交換して、.moneyで1%増量するのがベスト。PeXのように交換手数料もかからないから、こっちの方がお得だぞ〜」
そんなセオリーを喧伝しているブログだらけ…見りゃ判るっちゅーの!

まあ、それ自体、実はベストじゃない可能性もあるんですけどね。

「PeX」に交換した方がいい人がいます。

jqkoukan

このルート図を広げて、説明しましょう。

まず「ハピタス」のポイントを「PeX」に交換します。
ハピタス 10,000ポイント → PeX 100,000ポイント

次に「PeX」のポイントを三井住友カードに交換します。 2017年6月末に開通した新ルートです。
PeX 100,000ポイント → 三井住友カードワールドプレゼント2,000ポイント
実はこの交換路、PeXをかましますが、手数料はゼロです。

若干長いのがネックですが翌月25日までに交換完了しているので、これを「JRキューポ」に送りこみます。
「JRキューポ」はJQカードセゾンが必携です。
三井住友カード 2,000ポイント → Gポイント 10,000ポイント → JRキューポ 10,000ポイント
(ここは割とスムーズです。1日程度です)
「JQカードセゾン」を持っているJQ CARDユーザーであれば、このキューポを永久不滅ポイントに交換可能です。
ただし!JQ CARDセゾン1枚では交換不能です。何らかの「永久不滅ポイントが貯まる」タイプのセゾンカードが必要です。


たとえばヤマダ電機&ANAとの提携カード、ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードなど。

永久不滅ポイントへの交換には3週間の時間を要します。
ここからがミラクル。


セブンカードサービス発行のクラブ・オン/ミレニアムカード セゾンは、他社発行カードですが、昔の誼で「永久不滅ポイント」が貯まるカードであり、セゾンカードで貯めた「永久不滅ポイント」との合算も可能です。そして合流させた「永久不滅ポイント」を「クラブ・オンポイント(またはミレニアムポイント)」に交換します。
2,000永久不滅ポイント → 10,000クラブ・オンポイント(または10,000ミレニアムポイント)

eikyuclubon10p

実は期間限定で交換レートアップが図られております。
それも10%増し!
2,000永久不滅ポイント → 11,000クラブ・オンポイント
「2018年2月28日までの期間限定」と銘打たれておりますが、その前は2017年2月28日までの期間限定だったような…ええ、キャンペーン継続中です。もしかしたら「半永久的10%増量」の香りも…

クラブ・オンカードはそのデパート(西武・そごう)が無い地方に住んでいる方にはご存じ無い存在かもしれませんが、「誕生月毎日200ポイント」配ってる、侮れない存在なんすよ。
このカードを「ポイントカード」代わりにして、他の高還元率カードを組み合わせて支払ってもOK!こんなんで大丈夫かなぁ…と思っていたら、2017年9月からは
「クレジットの支払でポイント恒常的5%」
に改めるようです!今までは前年度のお買上金額が50万以上のユーザーしか5%になりませんでしたが(100万以上は常時7%)、クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンで支払えば、(たとえ年間のお買上金額が50万以下のユーザーでも)常時5%還元となるようです。「自分の庭では自分とこのカードが一番!」というヤル気が漲っているじゃないですか。

「西武やそごうのポイントを貰っても仕方がない」
なんて思ってませんか?今ではnanacoも使えるようになってますし、「セブンプレミアム」なんかもセブンイレブンで買うより、西武・そごうで買うべき理由もあります。
nanacoで支払えば「クラブ・オンポイント」も積算され、なおかつnanacoポイントも1%付きます。これにクレジットカードからのnanacoチャージで得られるポイントも含めたら…ね。
そして「クラブ・オン(ミレニアム)ポイント」も「nanacoポイント」に交換できるんです。
クラブ・オンポイント 11,000ポイント → nanaco 11,000ポイント

nanacoポイントからはご存じのように、「ANAマイル」や「ANAスカイコイン」に交換可能です。
nanaco 11,000ポイント → ANA 5,500マイル
nanaco 11,000ポイント → ANA 11,000スカイコイン
これらは年に数回レートアップキャンペーンが行われてますよね?
nanaco 11,000ポイント → ANA 6,160マイル
nanaco 11,000ポイント → ANA 12,100スカイコイン

「ハピタス」や「モッピー」で得られたポイントが12.1%増しでスカイコインになってしまいました!

「楽天派」の方にも使える手段です。
セブンイレブンではよく、「楽天ポイントギフト」というPOSAカードを「10,001ポイント」分購入すると、「+711ポイント」の期間限定ポイントが付与されるキャンペーンが行われているのですが、この期間にこの交換路を通ってきたnanacoで支払えば、
nanaco11,000ポイント → nanaco11,000円分 → 楽天バリアブルカード購入 10,001+711=10,712楽天スーパーポイント(&nanaco999円分の残高)
となり、総計 11,711円分換算のポイント&電子マネーのバリューに化けます。

ハピタスやモッピーのポイントをドットマネーに交換して1%増量するのが、大損こいているような気になってくるでしょ? ドットマネーからnanacoポイントへ3%増量キャンペーンを行っていても、全然喜べなくなってくるでしょ?
上記ルート、一切手数料必要なし。いるのは「手間」と「時間」と「根気」、ですかね…。(時間に関してはソラチカルートと大差ない程度です)

ハピタス・モッピーのポイント最大化まとめ
→クラブ・オンポイント10%増し
→nanacoポイント10%増し
→nanacoポイント経由ANAマイル 0.55%
→nanacoポイント経由ANAスカイコイン 10%増し
→nanacoポイント経由セブンイレブンで各種POSAカード 10%増し
(よく行われているキャンペーンを絡めれば)
→nanacoポイント経由ANAマイル 0.616%
→nanacoポイント経由ANAスカイコイン 12.1%増し
→nanacoポイント経由セブンイレブン楽天ポイントギフト 11.7%増し

必要なアイテム

まずはPeXにポイント交換可能なメジャーなポイントサイト
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ハピタス
貯めやすいポイントサイトとして知られております。

モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピー
ハピタスを意識して追撃している一番手です。
JALマイルに爆裂的なレートで交換出来るキャンペーンが今夏開催中なので、このキューポルートで交換するのを一時見合わせております(笑)

ポイントサイトと三井住友カードの間を取り持つポイント交換サイト→PeX
.moneyの登場で終わったような印象がありますが、三井住友カードルートの開通&JRキューポ開業で急回復です。


エブリプラス
そして何らかの「三井住友カード」も必要。 この「エブリプラス」ならマイ・ペイすリボで3倍化可能。「増額払い」を駆使すればリボ金利手数料も毎月数円程度に抑えられ、1.5%近いポイント還元を受けられます。
勿論このカードの利用で得た「ワールドプレゼントポイント」を、このルートに乗せることも出来るので、メインカードとしての利用も可能です。

Gポイント
三井住友カードの「ワールドプレゼントポイント」を収容することが可能なポイントターミナル・Gポイント。ここで三井住友カードとJRキューポ関連のポイントをつなぎます。
幅広いポイントに交換可能で、キューポや三井住友カードのポイントを「ソラチカルート」でおなじみの「メトロポイント」に交換するルートとしても有用です。


JQカードセゾンを所持していれば、「JRキューポ」を「セゾン永久不滅ポイント」に交換することも可能です。
可能ですが、もう1枚、「永久不滅ポイントが貯まるタイプ」のセゾンカードが必要です。


ノーマルなプロパーカード・セゾンカードインターナショナルでもOK、先ほど挙げた
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードでも可能です。

そしてその永久不滅ポイントをクラブ・オン/ミレニアムカード セゾンの永久不滅ポイントに合流させます。
今回の交換の肝です。
・JQカードセゾン
・何らかの永久不滅ポイントが貯まるセゾンカード(UCは×)
・クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン
この3枚は最低限必須です。


クラブ・オンカードの「永久不滅ポイント」をクラブ・オンポイントに10%増しで交換し、そのクラブ・オンポイントをnanacoポイントに交換して完成です。あとは「ANAマイル」「ANAスカイコイン」に交換してもヨシ、そのまま使ったり、POSAカードのキャンペーンに合わせてnanacoを利用するのもいいでしょう。
或は「ドコモ口座」にnanacoで入金して、「ドコモ口座VISAプリペイドカード」のゴツいキャンペーン(最近は最大7%還元)の原資にしてもいいでしょう。

クラブ・オンカードを持っているとnanacoを作る時にも有利!
筆者は西武の「クラブ・オンカウンター」でnanacoを作ることが多いんですが、毎年数回「nanaco新規作成で500クラブ・オンポイントプレゼント」を頂いております(ええ、何回もお世話になっております…)。
参考:そごうでチーバくん柄nanacoを作り、合計800ポイントもらう【nanacoポイント+クラブ・オンポイント】

ちなみにヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードからは「0.625」倍で永久不滅ポイントをANAマイルに交換出来るので、「ソラチカルート渋滞」(1ヶ月20,000ポイントまでの交換制限)を回避する有力な迂回路にもなりますし、ヤマダポイントに10%増しで交換出来るので、家電購入の際の「助太刀ポイント」にも変身させることが出来るようになります。

これら以前から可能だったんですが「Gポイント→旧JQポイント」が100:90という交換レートだったんで、イマイチお得感を感じられなかったんですが「JRキューポ」スタートによる「改良」で、メインストリートに躍り上がりました。


年間100万利用時最大3%還元になる「JQ CARDエポスゴールド」利用で稼いだポイントも、勿論このルートに乗せられます。

この交換路の存在に驚いた方は1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。



posted by mansengo at 16:25 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。