最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2017年07月09日

JRキューポからTポイント・Pontaへの交換

HOMEnanaco・Edyなど電子マネー > この記事

JRキューポ関連続報です。

さてキューポになってから「Tポイント」「Ponta」とも交換可能になりました(「eレールポイント」からは以前も交換出来てました)。筆者は早速「Tポイント」にポイント交換してみました。

jrkyuptkoukan1st

7月7日サービス開始日に、記念のポイント移行。
反映日は「7月8日」になっておりますが、実際は9日になってからのような気も…
とにかく1〜2日の間、しかも土日関係なく移行の方が行われました。
これは使えますね。すぐに貯まる「楽天ポイント」「dポイント」のような後発の共通ポイントに対して、老舗のTポイントは0.5%還元のところが多く、貯めるには向いていない部分もありました。ポイント交換の利便性が上がれば、利用価値も出てくるでしょう。加盟店の数は一番多いんだから…。

期間限定300ポイントから交換可能

と書いてあったので、「Tポイント」も「Ponta」も期間限定ポイントにされてしまうのかと誤解していたんですが、通常ポイントですね。
ここでいう「期間限定」の意味は、通常500ポイントからの交換が、期間限定で300ポイントからと少ないポイントで交換できる状態になっているという意味のようです。紛らわしい…

Gポイント → Tポイント
の直接交換で、交換に要する日数が
約15日
ですから、Gポイント→JRキューポが1〜2日、JRキューポ→Tポイントがやはり1〜2日程度なので、JRキューポ経由迂回ルートの方が早くTポイントへ交換出来ます!いいですねぇ。昨年からヤフオクドーム7番チケット売り場でTポイントを利用してのチケットの購入も可能になりました。急にTポイントが必要になった時に、この交換ルートは活きてくるでしょう。

一方「Ponta」の方はどうか?
Gポイント → リクルートポイント
が1〜2日間で交換可能なので、こちらは直接交換の方が早いです。リクルートポイント→PontaはID連携していれば「即時交換」ですので、この間の移動は問題ありません。キューポで貯まったポイントにGポイントを助太刀したい時だけ、キューポ経由で交換すればいいですね。

残念ながら「エポスポイント」の方は「改悪」になってしまいました。
今までは、JQポイント→エポスポイントも1〜2日間、大体翌日にはポイント交換完了してましたから、こちらも爆速でした。ところが、キューポになってからは
3週間
という文言が見えますね…。 交換レートは変わらないものの、交換スピードの部分で改悪です。
「永久不滅ポイント」の方も同様に3週間となっております。
JQ CARDのカード利用によるポイント還元日が毎月1日(集計期間は各社バラバラ)になっているので、自社ポイントに交換するには当月20日以降になってしまうということでしょうか。

Gポイント
キューポからのGポイントへの交換の先行きは不透明ですが、
Gポイント → キューポ
は安泰でしょう。こちらの交換も
Gポイント → キューポ(旧JQポイント)
Gポイント → キューポ(旧SUGOCAポイント)
と2系統生きております。この辺の複雑さがシステム的に問題になってるのかなぁ…?
一応何かあった時に困るので、2系統両方とも登録しております。
(あ、これは記名式SUGOCAを保有していないと出来ない技か…)
いよいよ九州非在住JQカードユーザーへの制限が、かかりはじめるのかもしれませんね!


↑ JQ CARDエポスゴールドの情報ポータル。(「Tポイント」「Ponta」への還元率も高いカードということになってしまいます…)

記事が「役立った」と思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。



posted by mansengo at 10:04 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。