最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2017年07月08日

山岡になめられまくった打線、パラデス1人気を吐く

HOME野球現在・過去・みらい > この記事

試合は2回裏から視聴。又してもルーキー山岡の前に、空振り&凡退の嵐。好投手には違いないんだろうけど、投げミスした後でヘラヘラしている態度は好かん。なんかマリーンズ打線なめられてません?「ちょっとぐらい投げミスしても大丈夫だろう?この相手なら」なんて風に。
投げミスを仕留めきれず、苦笑いを高笑いに変えてしまう…

涌井も絶好調の山岡に対して、一歩も引けを取らない投球を見せてくれた。特に見事だったのが、先制点を取られ、なおも2死満塁としてしまった場面。前の打席でインサイドのツーシームを腕を畳んでうまく打たれたナカジに対して、再びインサイドを攻めぬく度胸と揺るぎない自信。ここを1点で凌いだことが勝利を呼び込んだと思う。
31歳で2,000投球回か…さすが高卒1年目から投げ続けている男だ。懸案の7回も乗り切り、夏場に強いところも見せつけた。

エースが投げて、4番が打つ!4番は誰だ!?
パラデスだ。
今日のパラデスは1打席目こそ三振だったが、2打席目ポテンヒット、3打席目値千金の同点弾、そして4打席目は勝ち越しにつながる四球…と内容もいいじゃないか。打率も急上昇。238で普通のダメ外人なみの成績ぐらいまで上がってきた!(それでもまだ「ダメ外人」なのか…)
マリーンズ打線は山岡に対して8回4本しかヒットを打てなかった(そして取りも取られたりの11奪三振…)。そのうち2本がパラデスでしょ?失投を一発で仕留める力がないと追いつけなかった試合展開だっただけに、パラデス様様の試合となった。

最後は相手クローザー平野の乱調につけこんで9回2点を奪って勝ち越した。前述のパラデスが四球を選んで無死1,2塁となった場面、ここでペーニャに替えて、翔平を送った。翔平はファーストストライクのバントこそ決められなかったが、追い込まれてからなんとかバットに当てて、走者を進めた。ただ、この場面で替えられるペーニャの存在って…打力を期待されて緊急補強で入団してきたのに、ピンチバンターを送られるなんて…もはや「助っ人」として期待されてないって事?
あとは角中四球で、代打福浦犠飛、代打井口の追加点となる押し出しで、結局この回1安打ながら4つのフォアボールをもらって2点を勝ち越した。

9回裏を任された内はストライクが入らず「プチ劇場」。2点のリードに守られて、なんとか切り抜ける。緒戦に勝った。
上位進出を狙うオリックスも、この試合展開で落としているようでは厳しい。マリーンズに足を引っ張られてCS逃したりして。
マリーンズもオリックス戦だけ頑張んないで、均等に上位いじめして、パ・リーグを盛り上げてくれ!

記事が面白いと思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。



posted by mansengo at 03:42 | Comment(0) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。