最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2017年06月26日

【沖縄での試合】日本人なら心を揺さぶられる野球人が、そこにいる!【島守と呼ばれる男】

HOME野球現在・過去・みらい > この記事

okinawasel3

明日、あさって、沖縄セルラースタジアム那覇で西武対ロッテ戦が行われます。6月27日、28日の開催ですか…去る6月23日が何の日かご存じでしょうか?日本人であるなら、この日が何の日であるか即答出来るようにしておきたいものです。
太平洋戦争、沖縄戦終結の日です。
写真は、今年2月に沖縄に行った際に撮ってきた沖縄セルラースタジアム那覇の外観です。まだ巨人軍のキャンプ(2月14日〜)も始まる前だったので、喧騒とは無縁の場所でした。

okinawasel2

沖縄セルラースタジアム那覇がある同じ公園の敷地内に軟式野球場があります。
兵庫・沖縄友愛グラウンド
と名付けられております。
一体、なぜ「兵庫」と「沖縄」なのか?

okinawasel1

島田叡(あきら)氏を縁とする深い絆…
沖縄県最後の「官選」知事・島田叡氏のことを是非とも皆さんにも知って頂きたいと思い、今日のエントリーを書き起こしました。

兵庫県出身の官僚で、太平洋戦争が激化した1945年に沖縄県知事に着任し、住民の安全と食糧確保に奔走した末に、沖縄で命を落とされた方です。
島田は神戸二中(現・県立兵庫高校)、旧制三高、東京帝大(現・東大)で外野手として活躍した野球選手でもあったんです。プロ野球の無い時代に全国中等野球選手権(現在の甲子園大会)、一高三高野球戦、東京六大学の前身リーグに出場しているので、「当時最高峰のレベル」の野球選手といっても過言ではありません。
中でも一高対三高野球戦で、緊迫した試合展開の延長11回、ホームへスライディングしてタッチの差で得点した場面は
叡(エイ)さんの滑り込み
と語り草になったそうです(本名は「あきら」だが、この場合はあだ名と思われる「エイ」の方を使う)。

1945年に沖縄に行くという事は「死にに行く」という事に他なりません。前任の知事は何かと理由をつけて東京に出張し、沖縄に帰らなかったという話です。 誰に打診しても断られた沖縄県知事を引き受け、家族とも別れ、決然と死地に赴いたのです…。
沖縄戦では多数の一般市民が戦争に巻き込まれて、命を落とすことになります。沖縄の人々は基地を作るために駆り出され、基地の秘密を知っているため、日本軍からすると相手の捕虜になられると困る存在でもありました。塹壕で身を潜めている時、アメリカ軍が投降を呼びかけるメッセージを一般市民に向けて送ると、日本軍の兵が「行ったら殺すぞ」と脅したそうです… また足手まといになるから「子供を殺せ」と命令したとも…まさに「この世の地獄」でした。
つい数十年前までは琉球王国という日本とは別の国だったはずの人々が、日本のための「捨て石」にさせられたのです。

そんな沖縄に乗りこんだ島田は軍と交渉し、住民の安全を最優先にするよう掛け合います。また軍が司令部の首里を棄て、住民の疎開先のある、島の最南部に退却しようとすることに最後まで反対したそうです。
壕の中で身を潜めるには食糧の備蓄も必要でした。既に制空権をアメリカに握られている中、危険を顧みず自ら台湾へ飛び、台湾総督府と交渉の末、米3000石を確保して戻ってきました。もう少し遅れていれば、運搬も困難な状況になっていたところ、タッチの差で奇跡を起こします。
叡さんの滑り込み
が、ここでも決まったのでした。
10万人以上の方が沖縄戦で命を落としましたが、島田の尽力によって10万人の命が救われた、とも言われております。

最後、陸軍も玉砕し、「捕虜になるぐらいなら自決しろ」と教え込まれてきた沖縄の住民の方々も、そうせざるをえない方が沢山いらっしゃったと思います。そんな中、島田は可能な限り、
「生きろ」
と接する人達に声をかけたそうです。島田の至誠は未だに沖縄の方々から尊崇の念を持って受け止められております。
島守
兵庫生まれの島田が、沖縄の人々から、こう呼ばれているのです。

写真のグラウンドのある公園内には顕彰碑もあります。2015年6月26日、2年前の今日、3万人超の署名と1千万円を超える寄付により設けられ除幕されました。そして兵庫と沖縄をつなぐ「兵庫・沖縄友愛グラウンド」が、その横にあるのです。
秋の沖縄県高校野球新人大会は「島田杯」と名付けられております。また沖縄の高校野球関係者は甲子園に行った際は、必ず、兵庫高校も訪れるそうです(そう、島田の母校です…)。
東京ドームシティの「野球殿堂博物館」の戦没野球人モニュメントにも、島田の名前が見られます。(戦没野球人モニュメントはアマ野球に携わった人々を慰霊するためのもので、職業野球関係者は「鎮魂の碑」)

(17) 島田叡「“命どぅ宝”〜沖縄県知事からの伝言〜」 - YouTube
↑ YOU TUBEにNHK BSで放送されている「英雄たちの選択」で島田のことを取り上げている回がアップロードされておりました!
この番組の司会者の磯田道史さん、私の大好きな歴史学者さんでもあるんですが、その磯田さんも「戦後70年、是非とも取り上げたい人物でした。こういう役人がいたということを是非知って頂きたい」と力説しておられます。

この人物に深い感銘を受けられた方は1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。

沖縄セルラースタジアム那覇に行かれる方は、是非顕彰碑の方も見て、手を合わせてきて頂きたいと思います。



posted by mansengo at 21:14 | Comment(4) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
このような真に偉大な方が戦時中、沖縄に居られたとは!
その存在が歴史の中に埋もれてしまっているのは、げに精神的損失です。
是非とも教科書に掲載されて然るべき方かと!
Posted by ハマリーンズ at 2017年06月27日 01:59
ありがとうございました。
こんな立派な方がいたのですね。しかも野球人。
日本人はもっと戦争の歴史を勉強しないといけません。改めてそう思いました。
Posted by 柏マリン ロッテファン歴44年 at 2017年06月27日 06:52
筆者の上から下(ネタ)までの造詣の深さに感服です笑。この場所に行ってみたいです。この時代「生きろ」と叫んだ人の心を私達も継承しなければいけないですね。そして、我がチームも今年最後まで「生きろ」…と。伊東監督は嫌いでは無かったんですが(外様でも来てくれたので)起用法が少し気に入りません。mansengoさん(←HNの由来は何だろう?)は次期監督は誰を推しますか?
Posted by ロッテを墓場まで覚悟の某 at 2017年06月27日 13:01
皆様、書きこみありがとうございます。

>ハマリーンズさん
教科書…沖縄の若い方でも知らない方は多いようです。是非とも、そうなってほしい人物です。

>柏マリン ロッテファン歴44年さん
僕も先の戦争の事についてはそれ程詳しいわけではないので、ほんと、そう思います。

>ロッテを墓場まで覚悟の某さん
お褒めの言葉(?)ありがとうございます(笑)
mansengoは満貫と千五百両の略で「お一人様でも安心して遊べます」と書いてある、街の遊戯店のスラングです。
次期監督は…KOTESAKIの野球をしない人で!(具体的には又)
Posted by mansengo at 2017年06月28日 08:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。