最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2017年06月01日

パ・リーグにはいないタイプという名の言い訳

HOME野球現在・過去・みらい > この記事

昨日の試合は既に0対3となっている4回裏あたりから千葉テレで見た。
チェンが2回につかまり3点を失ったようだが、5回6回はとてもいいリズムで投げていた。
テーブルスコアで失点した回の打撃成績を見てみると、3点失った後も2四球を出しているので、「これはよく3点で収まったパターンか」と思われる。実はもっと点を取られていたのに、取られなかった事により試合が膠着した部分もあったのかな?

「展開」や「流れ」は、漠然としすぎていて、それがどういう事なのか判らないで使っている言葉だと思う。でも昨日の解説の立川が益田の投球について、
「流れが悪いですね」
と言った事には大いに頷ける。先頭打者に対して四球。ここが躓きのはじまりなんだが、代り端に四球から入っているようでは「アン・ポン・ターン」達と何ら変わりないぞ。その点に関して一番懸念されてた松永は復帰後最初のバッターに対して3-2で踏ん張ってたぞ(笑)
で次の高山はセカンドゴロに倒れるんだが、走者が入れ替わる。そしてここで代走を送る。この辺に「流れ」の正体があるような気がする。
続く途中出場の北條、カメラがしきりに捕手の田村とのツーショットを意識したようなフレームを作りだすのだが、アナウンサーがこれをスルー。立川が一言添えると、慌てて2人の経歴を調べて、それを伝えるような「なんだかなぁ…」っていうダメアナだった。
北條はエンドランを見事に決め、1・3塁になる。これ走者が梅野のままだったら、こういう作戦は取っただろうか?取ったとしても、3塁まで走れただろうか?或は高山の当たりが進塁打になり、梅野が2塁にいれば、この1・3塁というシチュエーションは作られただろうか?
そして1・3塁という何でも点が入りそうな局面で、タイガース側からすると一番信頼のおける打者・糸井を迎える…流れが悪い。
ツーストライクと追い込んで、そこそこいいコースにボールを投げ込めているのに、しっかり人のいないところに持っていかれる…流れが悪い。結局、福留にもつながれ、セカンドゴロでもう1点入れられた。タイガースはこの日5点のうち、2点をセカンドゴロで入れている。

内野ゴロで点が入るって、ある意味理想的な攻撃が出来ているチームだと思う。それこそ2005年のマリーンズがこれの典型だったような気がする。それもこれも復帰間もない「流れが悪い」ままの投手を大事な9回に送りだすような低迷しているチームと、クローザーのセーブシチュエーションなんて関係なしに「この回もう1点取るぞ」と、まだ勝ちを確信せず、ひたむきに点を取りに来ているチームの差でもある。
(マリーンズは)何をやっても、うまく行かないように出来ている。完全に逆境に弱いチームになってしまっている。

指揮官の能見にお手上げ、「セ・リーグにはいないタイプ」っていう言い訳は見苦しいと思うぞ。完全な初対戦なら判らないまでもないが、ある程度のベテラン投手なんだから、何度も交流戦で当たってるだろうし。(注:伊東政権下でも2013年と昨年、2度も経験済み)
低目の変化球の見極めが難しい、っていう事が判っているならダフィーじゃなくて別の選手を使ってもいいわけだし…(まあ、この辺に関しては「誰を使っても同じ」だけだったかもしれないが…)
結局まだ使える状態にありそうもないサントスを緊急昇格させて、三家を落とすという、マリーンズファンの希望をガン無視するような入れ替えを行った。三家に対してはロクにチャンスを与えず、散々チャンスを与えて結果が出ていない柴田を残すのも公正な競争を促していない。なんなんだ、コレは?阪神戦興行対策用か?
上げるんなら上げたで、サントスをスタメンからバシッと使えばいいのに、中途半端なところから使い始めるんだから…。

もう単なる入れ替えが趣味のおっさんの断末魔をエンドレスで見させられるのかと思うと、「今年は夏が来るんだろうか?」っていう気分になるよね。
目先の勝ちにこだわっているようにも見えず、さりとて若い選手を使って遺産を残そうとしているようにも見えず…もしかして「このチームをメチャクチャにして去ってやる」っていう恨みつらみで指揮を取ってるのか?そうとしか思えないような、何がしたいのか、サッパリ判らない野球になっている。こんな指揮官を頂いていたら百年の禍根を残すぞ…。

記事が面白いと思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。



posted by mansengo at 09:08 | Comment(3) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
早く監督交代を実行してほしい。
鹿島は早々に監督を更迭している。
試合を見る楽しみが、監督の間違い探しではさびしい限りです。
Posted by getwin at 2017年06月01日 10:07
更新お疲れさまです。
三家選手、30日のイースタン戦での打席を見ましたが、ちょっとパワー不足な感じがしました。バックネットに当たるファウルボールの勢いがなくて、ふんわりとネットに当たる感じ。1軍レベルにないかなーと思いました。
ちなみに同じ試合に中村しょうご選手も出ていましたが、全く打てず重症でした!彼がいたら2軍のセカンドは10年安泰です。
Posted by 惜しむ at 2017年06月01日 12:10
書きこみ、ありがとうございます。

>getwinさん

間違い探しを楽しんでいきましょう!
(そうじゃないと、やってられんわ!)

>惜しむさん

イースタンリポート、誠にありがとうございます。確かに1軍の試合の打席内では打てる感じは微塵もありませんでしたよね…中村奨吾、ホームランだけは7本も打ってますね!2軍のセカンド10年やってたら普通クビでしょうが!…あ、久雄って存在もいたか(笑)
Posted by mansengo at 2017年06月02日 01:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。