最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2017年05月27日

プレミアムフライデーのマリンでのサヨナラゲームを生観戦

HOME野球現在・過去・みらい > この記事

jalmatch2017

26日のプレミアムフライデーはマリンへ行った。「JALマッチデー」だったので、「1等の国内線往復ペアチケットを当てに来ました」と意気込んでJALブースに行くも…
「もうクジは終わりましたよ」
と言われる始末!悔しいので何時(いつ)終わったのか確認すると
「今から15分くらい前ですかね」
と言われた。17時過ぎには来ているというのに!来季以降、JALマッチデーの抽選に参加するには16時台にはマリンに行ってないと話にならないようです。
仕方なく、ついでに野球観戦した(←本末転倒だろ)

yamaokaproorimesi
このオリックス3連戦は謎にマリンで、京セラドームのメニューである一部の「オリごはん」が食べれるようで、山岡泰輔投手プロデュース「たいちゃんの天つゆおろしたこ焼き」を食べつつ、ナカジプロデュースの「ナカジの酒〜ゆずスパークリング〜」を飲んだ。

中島-ゆず酒
スパークリングの日本酒にゆず…っていう異色の組み合わせだったが、これが結構イケる。
共に650円だったけど、京セラのメニューは現地に行った時も感じたんだが、球場飯とはいえちょっと高いと思う。
ナカジは前日「則本の奪三振記録」を強烈にアシスト(野茂に並ぶ6試合連続2桁奪三振を10個ジャストで達成。うち4個がナカジ!!)してたけど、後遺症がまったくないのか3本打ってた…何も考えてないような、前日を引き摺らない性格に、憧れる!!
ゆずスパークリングを飲んで、いい気分になって、
昨日のことなんて忘れちまえ!

hirasawabass

あとTEAM26有料会員だともらえるフード付バスタオルも、もらってきた。

marine20170526

こちらは弁当系ブログですので、皆さんあまり興味がないかと思いますが、一応野球についても、ちょっと触れさせて頂きますね。
ノックの時ショートを見たら、三木しかいなかったので
「あれ、翔太は?」
と思ったらファーストのポジションに入っていた。この時点で
「3翔太 6三木」
がスタメンであることが判った。ネモとパラデスはレフトでノックを受けた後、ファーストにも入っていた。
「ヘタクソは大変だなぁ…(笑)」

バファローズのノック、駿太の外野からの球筋が他の外野手と明らかに違う。
「T-岡田って学生時代ピッチャーじゃなかったっけ?それにしても駿太とはボールの質が違うな…」
駿太は結果を出せなくて2打席であえなく代打を送られていた。4月に駿太を京セラで見た時は、「今年から追い込まれると「角中打法」になるんだな!」ということを、このブログでも書いたと思うが、今日確認すると、これは止めていた。清田も1年だけだったが、「追い込まれてからは低姿勢のすり足」は余程ハードルが高いんだろう。
バファローズの外野陣、いつの間にか「宮崎の時代」は終了しているようで、チームが不調になると必ず現れる男「狂犬・川端」が上がってきていた(この2人キャラかぶりそうなんだけど、仲良くキャッチボールしていた)。

marine20170526 (1)

今日の「オリたちの戦犯」がキャッチボールをする絵。このピッチャー、女性ファンが多いのか、追っかけ(←死語)っぽいファンがいて、KOされてベンチに戻ってきているのに拍手している人が多かった。
1回の乱調はともかく、2回も下位打線に長打浴びての追加点だからね。とにかくボール先行、ストライクは甘目に来る、で、これでは打つ手なしだったね。マリーンズの勝因は9割以上このピッチャーの乱調により序盤に望外の4点を取れたことだろう。
あとカーブの時、腕が相当緩んでいるのも気になった。

ただ、その後に出てきたバファローズのピッチャーは良かった。
特に、初見なんだが近藤という投手にはハートを掴まれたよ。
「こんな活きのいいピッチャーがバファローズにいたのかよ!?」
とビックリさせられた。小さな体ながら躍動感溢れるフォームで、個人的どストライクなピッチャー。
「福也はあなたたちが応援すればいいじゃない。アタシは大亮よ」

marine20170526 (3)

4点のリードをもらって、途中までスイスイと行っていた涌井。今日も真っすぐ中心にグイグイいってくれる。

marine20170526 (2)

6回までの完璧だった頃の数字。JALマッチデーなので左側にCAさんが映ってる…左の人はJALカードの広告なんかでもモデルになっている人だなぁ。「トラバース・マッチデー」が行われた日には、CAじゃなくてG.G.がずっと左側に映ってたりして(笑)透流水マッチデーなら暴君が…
それだけは止めておけ!!

(涌井は)この後、変転するわけですね。いや意外と球数が多い事に、5回ぐらいから心配にはなっていたのよ。
「おいおい、今日も8回大谷、9回内が必要なのか?大谷はともかく、内の連投は避けたい…」
もう、この辺から前日の「一番ビビってるの指揮官でしょ継投」に、いらだちを覚え始めていたよ。
責任感の強い涌井ですもの。「今日は一人で投げきる」っていうぐらいのテーマを持って投げていたんじゃないかな。ホント、前日の大谷・内投入がジワジワ効く展開になってきて、
「こりゃ今日も負けるのか…」
っていう暗い気持ちになってきた。

その後守備も浮足立ち、勝てる要素は無かった。
でもオリックスの暗黒は想像以上だった。
「オリックスさん、どうぞ勝ってください。久しぶりの勝利の味をかみしめてください!」
と勝ちを譲っているのに、
「いや8連敗して、マリーンズさんに並びたいの」
とでも言わんばかりの強烈な譲り合いで、オリックスが勝ち方を忘れてしまい、「勝ち方のデモンストレーションを見せてほしい」という依頼が入ったので、やむなく勝っちゃった…っていうようなゲーム。

最後は荻野の代打・ネモがよく繋いで、清田が決めた。
ネモはフォークをうまくレフト前へ運んだが、それを見て清田は真っすぐに狙いを絞ったみたいだ。相手バッテリー心理を読んで「ヤマ」を張ったのだな。ま、ネモが落ちるボールへの対応が得意なことは、先週のイーグルス戦を見ていれば判ること。ネモへの攻め方がまずかったんじゃないのかな。
清田は猛打賞。いずれもしっかりとした当たりで、山崎からの2本だけだと微妙だったけど、平野からも打ったことは自信につながるはずだ。
コースヒットくさかったけど、サヨナラのお膳立てをした三木が「影のヒーロー」。何個か好守もあり、涌井を盛り立てた。あと課題のバントも決めていたね。逆に三木の安打の後、吉田が失敗し、追い込まれてからヒッティングに切り替えると、最悪のゲッツー。前節のヤフオクでは三木バント失敗の後、「バントし直し」で吉田がバント成功させてたけど。

marine20170526 (4)

他にも、いろいろ気になったことがあったが、夜も更けてきたので寝る!

「弁当系ブロガーにしてはよく書いた」と頑張りを認めてくれるのなら1票入れてくれよ〜。マリーンズのblogランキングに飛びます。



posted by mansengo at 02:18 | Comment(0) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。