最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2017年05月07日

快勝で連敗脱出(でも相手投手は攝津か…)

HOME野球現在・過去・みらい > この記事

昨日は夕方から1年ぶりぐらいに若手お笑いライブを新宿に見に行ったので、試合の方は2回裏から4回表にかけてだけ、千葉テレビで見た。40過ぎると、若手お笑いライブを見に行くのもキツくなってくるのだが、舞台上に数人の「40代若手」お笑い芸人がいた(笑)

戦力GUYかつナイスガイの猪本を古巣相手に今季初スタメンで使い、結果を出させた。守備を見ていると、かなり危なっかしいが、閉めきった部屋に新しい風を入れてくれると思い、しばらくは窓を開け放って使ってもらいたい(でも早くもアジャが見切つけられちゃったんだな…)。
理想的な試合運びで連敗を5で止めることに成功したマリーンズ。しかしヒット数7本で、しかも打った相手が攝津からなんだよな…(松坂の次ぐらいの不良債権?なんかロッテ戦をお試に使ってない?ユウちゃんといい攝津といい…)

帰ってきてテーブルスコアを見返して驚いたんだが、その攝津に完投を許していたんだな!この3連戦中2戦で相手先発投手に8イニング投げさせてしまっている…かなり甘いボールが多く、ピンチに陥ってくると信じられる球種が少ないのか、単調な投球になってくる。しかも2回の先制は自分の野選が元だったし、あそこで打者走者をしっかり殺していれば、マリーンズとしても簡単には勝たせてもらえないゲームになっていただろう。また3回も超絶アンパイのはずの9番中村に四球を献上で、アウトカウント稼がないとか…そりゃ下位打線からも点を入れられちゃうだろう。
その「いっぱいいっぱい」だったはずの攝津を8回までマウンドから引きずり下ろせなかったことは、今日以降の試合に響いてきそうでもあるな。

一方二木はいい投球内容だったと思うが5イニングまでしか持たなかった事が気がかり。球数の問題なんだろうけど、急に3ボールになったりするから判らない。こちらは被安打数と比例しない球数が今後の課題になりそう。でも現状先発陣の中では、涌井の次ぐらいに安定感ある投球を見せてくれているよな。実際この5連敗も「二木の後から始まり二木で止まる」訳だから。このピッチャーを開幕ローテから外すとか、マリーンズバッテリー関連コーチ陣の目は、どこまで節穴なんだろうか?
昨シーズンから確実に進化している、数少ない「希望の星」。これだけ周りが停滞しているのに、よく成長出来ているよな。持ってるものが違ったのか?

記事が面白いと思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。



posted by mansengo at 10:11 | Comment(2) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
昨日は風のアシストも大きかったですね。今日は…奨吾またも…
ところで、以前コメントした球辞苑のホームランキャッチ、明日再放送ありますよ!
http://www4.nhk.or.jp/kyujien/2/
Posted by shin at 2017年05月07日 13:43
>shinさん

書きこみ&球辞苑情報ありがとうございます!
奨吾に関しては、もはや…
Posted by mansengo at 2017年05月08日 10:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。