最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2016年09月25日

石川のようにヤル気なさそうで、ありそうな、そんなブログです

HOME野球現在・過去・みらい > この記事

今日はマリンに行けなかった事を激しく後悔しております。
毎年恒例、年に一度の「くすりの福太郎」のサンプリング配布デーを、寝坊して逃してしまった!カバンにごっそり試供品を詰めて昼までに退散する予定だったのに…

アンタ、野球見る気ねぇーの!?

試合の方は同点に追いつくあたりまで見て、路線バスの旅にチャンネル・チェンジ。なのでサヨナラの場面はよく判らず(アンタ!!)。
今日は解説が有藤でもあるので音声をミュートして、ながら仕事しながらの視聴。いやさすがに明日のサブロー引退試合ぐらいは居ずまいを正して見る…つもりです。

石川はもはや「カーブが軸」のピッチャーになってしまった…。とりあえずカウントを取りやすい、左打者の外側から入ってくるバックドア・カーブをこれでもかと投じた。真っすぐは主に内側への見せ球なんだが、勝負どころでは「勝負球」としても使っていた。
だが、そのボールを打たれる!
6回表、先頭安達の2塁打、ナカジのタイムリーは追い込んでからの真っすぐでしょ?
シンカーもいいような、イマイチのような…追い込んでからT-岡田に打たれたボールはシンカーだったけど、うまく打たれたと相手を褒めるしかないコースだったのかもしれないが、欲を言えばもう少し低いところに落ちてくれれば空振りも取れたところだったんじゃないだろうか?(西野のタイムリーはボール球だったけど、やはり高い)。

結局、真っすぐの威力が戻らないと、前半戦のような「快刀乱麻」の投球にはほど遠い。だましだましのテクニカルな投球が出来るのは凄いが、かつてナベQが不調時代のテクに走る涌井に、
「引退間際のオッサンのような投球」
と酷評したことがあったように、「それでいいのか?」と思う部分もあったりする(涌井の方も又最近投球のインターバルが長くなってきてるし、「のらりくらり」なんだよなぁ…)。
石川は振替のイーグルス戦ぐらいには投げられるようにも思えるが、CS優先で今日が最後の登板になった模様。これが涌井だったらCS間近でも後先考えず「最多勝」取りに行くところなんだが…ニュータイプのピッチャーだよなぁ石川って。まあ、それぐらい疲れているんでしょう。

打線は二桁リーチのディクソンの前に沈黙。スミイチ濃厚な展開に。
とにかく福浦がブレーキ。4打席全部「スリーアウト目の打者」になり、そのたんびに次の回大地から始まる。
最終回平野が出てくると、大地が先頭打者で安打出塁。田村が平凡なライトフライに倒れると、次打者は奨吾。無限チャンス君、「.184レース」でも最下位に沈んでいるにも関わらず、なぜか優先起用も続いている。平野の真っすぐの前に12球粘る。いや、タイミングは合ってきている。粘っているうちに予感が走るんですよ。
「これは同点ホームランが出るな」
と。
「ウソツケ!」
と思われるかもしれないが、理屈抜きに感じたよ。で、打った瞬間でしょ。ホームランなんて何カ月ぶりか判らないぐらいの第5号(これで一応昨年の数字に追いついた)。にも関わらず感じる俺の予知能力。ちなみに私、カセイジンのように耳が動かせます。 ただ、ホームラン性のファールなどは結構打っているので、ツボにはまればいつでも一発を放つことが出来るバッターでもあると思って見ているよ。だから予感もしたのよ。

中村奨吾と平野ってタイミングが合うように出来ているのかな?と対戦成績を調べると、
10割
だった!もっとも3打席1打数1本塁打1四球1犠打だったけど(笑)
この対決、なぜか平野-若月のバッテリーが全球真っすぐで押した。明らかに徐々にタイミングが合ってきていると思えるのに、フォークを使わなかった。3-2だからフォアボールも嫌だ。確かに大地の初球にフォークがど真ん中に行っていたので、フォークの制球に自信が持てないコンディションだったのは判るが。
年下の捕手としてはどういう了見だったんだろうか?
昨日か今日のスポーツ紙で、「オリックスが今年捕逸0で終るかもしれない。終わったら史上初」と、どうでもいいデータを取り上げていた。捕逸0でブッチギリな最下位なワケでしょ?単純にキャッチャー抑えてくれよのワイルドピッチが記録されることが多かっただけでしょ?こういう巡り合わせを、さも必然的な偉業に仕立て上げ、それを読んでニワカウンチクを語る、今日も迷走する野球ファンが大挙誕生です。若月がこの記録を意識してフォークのサインを出しづらくなったなんてことはないよな?(笑)

奨吾も.250程度でも20発打てるような選手ならサード守らすことも出来るのだが…松田と言わないまでも、初芝ぐらいの成績を残してくれれば、今のアッパースイングも可です。外スラの見極めが出来てくると、もうちょっと率も残せそうな感じもするけど、その点に関しては春先からあんまり成長の跡も見えない。これだけチャンスもらっているのに結果が出ないのは正直ヤバい。来年が最後のチャンス、ぐらいの覚悟で臨んでもらいたい。
奨吾 .191
三木 .185
とりあえず三木越え、おめでとう。次は翔太がターゲットだ!(レベル低ぅー)

石川ばりにヤル気無さそうで、ありそうな…そんなブロガーに気合注入の一撃。マリーンズのblogランキングに飛びます。



posted by mansengo at 01:40 | Comment(0) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。