最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2016年07月19日

頼みの中継ぎ陣もそろそろ…【南のカーブ被打率について】

HOME野球現在・過去・みらい > この記事

昨日の試合は未見。朝になってからパ・リーグTVのダイジェスト視聴と、スポーツ新聞サイトの記事をパラパラと読んだ程度。
南が勝負所で3ランを食らっていたので、そこのみ「1球速報」で全球球種チェック。

秋山に3ランを食らうまでの過程は、フォークを1球投げただけで、あとはオール真っすぐ。永江の2ベースはカンチャンだったが、ナバーロがえらい深追いした上に落球していた。あの打球はセカンドはああいう体勢にならざるをえないんだから、荻野貴司が声かけて「自分に取らせろ」って主導しないといけない打球じゃねーのか?セカンドとセンターの声の連携に疑問…でもナバーロが昇格してきた頃、ナバーロのヒゲをベンチで触ってじゃれあったりしていたので、そこまでコミュニケーション不足の間柄でもないと思うが…。

これだけ真っすぐを続けて、モノの見事にカーブを捉えられる訳だから、そこに問題が潜んでいるんだと思う。
「南7・2・1の法則」などと名付け、南の今年の球種配分を表して来たけど、球種別打率はどうなっているのか?
真っすぐ 約71% .205 1本塁打
フォーク 約20% .190 1本塁打
カーブ 約9% .273 1本塁打
カーブが抜けて被打率が高い。あれだけ真っすぐを続けているのに、狙いすまされたようにカーブをバックスクリーン横に運ばれる訳だから、「真っすぐのタイミングで待っていても、何らかの部分でカーブが来ることを読みきれる」
原因がフォームにあるのだと思う。リーグ内に腕の振りの「緩み」で見分けらるバッターが何人かいるのが、この被打率データに現れているのだと思う。今後南のカーブ比率はもっと低くなるんじゃないだろうか?

ピックアップすべき点以外は、ザックリと全体的な所感を。
スタンリッジは腰を痛めて1回で降板したみたいだが、原因が判らないっていってるところを見ると、今後も同様の事をやらかす危険性を秘めている。あるいは相当重いと抹消も…(オリックスの金子もホークス戦に好投したみたいだけど、やはり「腰」が原因で抹消されそうだ)。
そうなると、ただでさえ疲弊している中継ぎの負担が更に重くなる。裏ローテカード頭で6回7回は投げてもらわないとなんないピッチャーがいなくなってしまえば、厳しすぎるでしょ。
藤岡もダイジェストで松沼兄ヤンに心配されているぐらいだから、状態は良くないようだ。兄ヤンは大先輩だから藤岡はカワイイ後輩。結構こういうポロッと言うのは「本音」だろう。
東條は1失点の場面で、2塁走者金子にスタートを切られた上でタイムリー打たれていた…ランエンドヒットにしても三盗を狙われる時点で、チーム内の警戒感に疑問が。大地はかなり牽制を要求するタイプのショートで、2塁走者の「引きつけ力」はリーグ屈指だと思うのだが、秋山の3ランでプッツリ行ってしまって、警戒を怠ってしまったのか?4点差なら、まだまだ走ってきてもおかしくない点差だし、5点差となる生還を許さないためにも1歩でも走者のスタートを遅らせてほしいところだ。(いや、まあ牽制をしていたのかダイジェストからは判らないですが…)

ダイジェストだけ見ると、ライオンズにやりたい放題やられていて、どっちが上位のチームか判らない試合だった。もちろん負けたゲームのダイジェストなんてこんなもんなのかもしれないが、中継ぎ陣が疲弊し、打線が打てなくなる…という現状を見ると、どこにも救いが無い。涌井、石川のどちらかは連敗を止めてくれるだろう。だが、連敗を止めれても、その後連勝で巻き返せない限り、上位は見えてこない訳だし、とても連勝していけるようなチーム状態には見えない。5分5分で現状維持が精いっぱいのような気が…仮に涌井・石川で上位球団に勝ち越せても、下位球団に負け越せば貯金は一向に増えない。それが「6連戦の掟」。連戦の続く、7月後半から8月にかけての「夏場」で勝てる骨太なチームになっているのか、今までのまま「緩い日程だった春先だけ」の先細りチームなのか…伊東政権4年目の真価が問われる。

記事が面白いと思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。



posted by mansengo at 08:34 | Comment(2) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
お疲れ様です。ナバーロの落球の場面、確かにBSのライブではナバーロの深追いに見えました。ただ直後のリプレイで確認すると、荻野の守備位置が打者永江にしてはかなり深く、しかもスタートの一歩目が遅れていました。荻野が処理するのはほぼ無理と見えました。ナバーロがフライを追いかけながら荻野の位置を確認し、仕方なく自分で捕りに行った感じでした。
ところで、オールスター挟んで好調者が誰か期待してましたが、結果的に向こうの秋山だった(笑)!
Posted by クルーズ at 2016年07月19日 13:25
>クルーズさん
状況説明、誠にありがとうございます!
打者永江で、なんでセンターを深く守らせていたんでしょうね…謎のシフトです(笑)
秋山は前の対戦時の頃は絶不調で眠っていたけど、やはり起きてきましたね。
Posted by mansengo at 2016年07月20日 09:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。