最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2016年06月10日

藤浪攻略は1stストライクから【3連勝の元は積極性】

HOME野球現在・過去・みらい > この記事

昨日の試合の方は用事があり未見。
高濱がバックスクリーン横に叩き込んだんですって!?
エライコッチャ…って、これは益田のサンイチプレーの時のフレーズだった(昨日のエントリーで命名)

翌朝ぐらいまでは、まだYahoo!1球速報が生きていたので、どのように藤浪攻略したのかを確かめてみる。
1番2番3番の3連打で先制点の場面…
「3人共ボール先行する藤浪のボールに対して、恐れずファーストストライクを打ちに行ってるがな!」
角中は追い込まれてから打席結果が出ているが、1stストライクをしっかりスイングしているようだ。基本角中は1stストライクを見逃しで取られただけでも「しかめっ面」。「何で見逃してしまったのか?」と自責の念にかられているぐらいの表情を見せる。粘っているイメージを持たれるが、明らかに1stストライクを常に仕留めようと身構えている。

高濱のバックスクリーン弾は投手が替わっていたが、やはり「初球」。
高濱に関しては積極性が出てきたことと、ボールに対して最短距離でバットが出るようになってきているので期待大であることは、このブログでも述べてきたと思う。(その辺が中村奨悟と対照的でもあるとも…)
少し打てなくなってくると「確変」などの言葉を使いたくなってしまう人が多いと思うのだが、それではいつまで経っても選手の成長面を追うことが出来なくなってしまう。
また打てない試合が続くと必ず「もっと選球して相手に球数を投げさせ…」といった嘆き節も聞く。ところが、この日のように成功した時はそのことを言ったことを忘れる。どんな都合のいい論拠なんだ、と。
好投手と対戦した時ほど、一発(早いカウント)で仕留める意識を更に高める必要があるのだ。(待球していると、いいことが起こるという「幻想」は捨てた方がいい)追い込まれれば追い込まれるほど、彼らの鋭くいいコースに決まる球を打てなくなってくるんだから…(ボールを絞れなくなるので、いろいろな球種を頭に描き、自分のバッティングが出来ない状況になる)
バッターがよく粘っている場面も見るが、あれはピッチャーが打ち取るボールがないからファールに出来ていたり、打者の技術が高いからファール出来ていたりする側面がある。打者側から見ると与しやすい投手がマウンド上にいる場合だ。
だから好投手相手の試合でボーーッと見ているだけで勝てるような試合なんて、まず、ないんだよ。球数が稼げていいように展開している場合は大体において、「相手の投手の事情」(荒れていて、ストライクとボールがはっきりしていて見極めやすい状態)が絡んでいる時だ。

直前の横浜DeNA戦の3連敗がチャラか。連勝と連敗が常に繰り返されて一進一退。交流戦後半9ゲームはアウェイゲームの方が多いので、予断を許さない。
今日はまだいいが、来週は菅野相手なんだよな…涌井対菅野、楽しみなマッチアップ。無援護パ代表と無援護セ代表の核融合でどうなってしまうのか?今から楽しみでもある。

記事が面白いと思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。

翔平もちょっとづつ出来るようになっている!奨悟はやはり翔平スタメン定着の噛ませ犬になってしまうのか…?(奨悟が11連続出塁と大爆発していた5月中旬の楽天戦でその後を打っていて、奨悟のおかげで2番打者ながら送りバントをせずにすみ、ノビノビ打てて結果を出していた。あの辺から翔平がスタメンの試合が増えたからなぁ…)



posted by mansengo at 08:50 | Comment(0) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。