最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2016年05月27日

日ハムの「しょっぱさ」とロッテの「普通」の「差」

HOME野球現在・過去・みらい > この記事

昨日の試合のエントリー、ギャグ落ちだったので、あえて付記しませんでしたが「見せかけの数字通りに行かないのが野球」を標榜するブログとしては、一応フォロー記事も。

11回表の決勝点はご存じの通り、1死後の岡田の安打出塁から、清田が鮮やかにエンドランを決め、デスパイネがきっちり犠牲フライを上げたというもの。綺麗に1死1,3塁の形を作れたことが勝因だったが、相手の高梨-市川バッテリーは、必ず「何かある」場面にも関わらず1球も牽制球を放らなかった。どんな理由があるにせよ、これはないだろ…

逆に9回ウラのマウンドを託された西野は先頭レアードにヒットを浴びると、すかさず代走として送りこまれた大累に執拗に、それこそ牽制の雨あられを振らした。もちろん表と裏の違いがあり、即サヨナラの裏の守備の方がナーバスになるのは当たり前なんだが、当たり前のプレーをきっちりやった方とやらなかった方の「差」が対戦成績7勝4敗なのかなぁ、と思った。
でもその西野が1塁へワンバン牽制を送るわ(牽制でニューボール要求…)、それも細谷が事もなげに処理してくれるわ、で細谷「様様」な試合でもあった。
西野は走者を背負って制球も定まっていなかったのだが、ピンチバンター大野の犠牲バント失敗、さらにはボール球のタイミングでエンドランを仕掛けてくれる栗山采配にも救われ、結果的に3人で切り抜けた。
牽制でワンバン投げる状態のピッチャーを見たら、エンドランのサインを2回も出す必要があったのかなぁ?もうちょっと見ていけば、それこそフォアボールの可能性も…と思わずにいられなくなるぐらい、攻撃がチグハグだ。
(もちろん三振ゲッツーに終われたのは、執拗な牽制が効いている部分もあっただろう。)

しょっぱい野球に助けられていることは間違いない。1点目も相手のミスだしね。失策数は3対11で圧倒的にロッテの方が多いんだけど、数字に出ないミスが多いんだろうね、日本ハムの方は。
そして安打で走者を送りこんでも、このような「拙攻」でチャンスを潰す、と。 20本もの安打差(M80本-F100本)を感じなかったのは、こういうところなのかなぁ。
相手のミスが出るまで、粘り強く破綻なく戦えている点では「強い」と言える野球だと思う、現状のマリーンズの野球は。
それがホークスに通用するかどうかは…

蓋を開けてみてのお楽しみ、だね。

「補足更新お疲れ様です」と思ったら、1票入れといて。マリーンズのblogランキングに飛びます。



posted by mansengo at 14:03 | Comment(0) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。