最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2016年05月19日

ナバーロがダメすぎて恋しそうな勢い【マリンで生ナマーロ】

HOME野球現在・過去・みらい > この記事

marine20160518003

今日はゲロ袋持参でマリンに行った。
ナバーロが出場するようになってから初めてのマリン。
ほぼナバーロを見るためだけに行ったマリン。
TVに映っているところ以外での奴の動きをチェックしたくて、来てしまった…5月下旬は1年で最も多忙な時期だというのに、ナバーロだけを見にワザワザいってしまうなんて…我ながら、クレージー。
生でナマーロ…ナメーロ?…そのナメた動きをしつかり目に焼き付けてやるぜ、ナバーロ!

感想:ドイヒ〜

聞きしに勝る酷さで、最初は憤慨しかしなかったけど、そのうち笑っちゃったよ。
だって、ピッチャーがモーションに入る直前まで、グラブを空中に投げて遊んでいるんだぜ。三振したバッターがおまじないで、
バットくるりんぱ
をよくやっているところを見かけるが、ナバーロは
グラブくるりんぱ
それがうまいのなんのって、上島竜平もビックリだよ…ヤー!
ピッチャーの投球の間もずっとナバーロを見ていた(ナバーロを見やすいように、その正面になるところに座った)のだが、ピッチャーがモーションおこしているのに遊びを止めなかったことが最低2回はあった
(伊東さん、日本人の選手にはベンチでの着帽を義務付けたりしているのに、これは黙認なんすか!?)

我々日本人は子供の頃から野球で
「準備の大切さ」
を教え込まれるのだが、ナバーロの辞書には
「準備」
という言葉は無いようだ!
ここまで来ると、ある意味ダメすぎて…
その…
もしかしたら…
ワタシ、ナバーロのこと、好きになっちゃったかもしれない(ポッ)
あ、言っちゃった!みんな忘れて!
嫌よ。あんなダメな男。
ダメに決まってるじゃない!

marine20160518004

今日のヒーローの菊池雄星。
6回までマリーンズ打線を0に抑えながら謎の降板。
「もうこの辺でいいよと言われて…まだベンチの信頼を得られてないようです」
と自虐的に説明していた。
ステップ幅は7足で、かなり広かった。前々からこの投手のグラブさばきが
キザっちい
と思って気になっていた。劇画のピッチャーのように、外側から手前に思いっきり引きこむようにグラブを動かし返球を受ける。走者がいる時ポカしそうな返球の受け方だよな…もし後ろに逸らして、セカンドがナバーロだったら大変だよ。
当然ながら走者1塁の時に、キャッチャーからの返球のバックアップは大地しか入ってなかった。(と、ここもナバーロで落とす!これって、もしかして、恋…違う〜、そんなのじゃないから!)

ショートゴロ。もちろん1塁へは5割の力でおざなりに走るナバーロ。セカンドゴロは5割の力、ショートゴロはマッハ全速力の張本もビックリだよ…喝!
ノムさんは意外にもコリジョンルール賛成派なのだが、これも全て
「キャッチャーの身を守れるわけだから大歓迎。張本みたいに頭がおかしいぐらいぶつかってくる奴はいつの時代でもいるから…張本が3塁にいる時は、いつもビクビクしてましたよ」
おっとナバーロで落とすルールのはずなのにハリさんに浮気しちゃったよ…俺に喝!

今年ここまでマリンで見た3試合、全て二木登板ゲームで、全て零敗…
「二木登板ゲームに俺が行ったら、完封負け」の法則健在。
俺に喝!…じゃなくて、行くな!ってか?

「なんとなく、こういう展開が来ること判ってました…」っていう俺以上にこのブログのことを知り尽くしている君の恋も実るための1票!(←何のことやら?)。マリーンズのblogランキングに飛びます。

試合前、スタンリッジ1,000投球回表彰が行われていたが、民放の放送局からも金一封貰えるんだな…文化放送の授与担当が松島茂で、レフトスタンドの一角から歓声が上がっていた。ちょっと羨ましい関係?(マリーンズではそういう人いなさそう)



posted by mansengo at 02:19 | Comment(4) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
お疲れ様です。自分も昨日現地でした。反対側の一塁内野席で、ナバーロのくるりんぱは真横から確認しました。あと菊池のキザキャッチも良く見えました。
昨日の感想ですが、二木はストライク先行で勝負が早い方ですが、2失点の場面は銀仁朗、鬼崎と続けて初球をやられたので、もう少し慎重に攻めて欲しかったです。それと今年の南はパワーピッチだなと再確認しました。ついでに花火が気持ち良かった!
あと大した事ではないのですが、イニング間の内野守備練習中、一塁手が各内野手に球を転がして送球しますが、昨日細谷が大地に転がそうとすると、大地が別の事(スパイクの紐直したり)してシカト状態で細谷が一瞬チッ!となり中村や平沢に転がすという場面が気になりました。当然初めの1、2球は普通にやって3球目位の出来事ですが、昨日自分が目撃しただけでも3回はありました。確か細谷の方が先輩なのだから、大地も合図するなり何かしないのかな?と。仮に一塁が井口や福浦だったら同じ事するかなとも考えました。大地ってけっこうマイペースなのですかね!?
長文失礼しました。
Posted by クルーズ at 2016年05月19日 12:34
>クルーズさん

書きこみ、ありがとうございます。大地が角中とくっちゃべっていて、ゴロ捕球をパスしていた回があったのは覚えてますよ!主将なので外野にも目配り…と一応好意的に解釈しておきましょう(笑…でもスパイクのヒモの時は…)。
吉田のリードと南に関しては、本日のエントリーでちょっと思うことを書いてみました。
Posted by mansengo at 2016年05月20日 10:33
目から鱗・・・です
そうですか!小宮山氏の解説で
「私はスペイン語を話す人を信用できない」なんて言ってましたが、、、なるほど!悪いお手本ってこともあるんですね テレビを見ていて いつも妻が怒ってます 「ナバーロ またBo〜〜っと立ってた」って いろんな見方があるものだ!と発見させてもらえました ありがとうございます。 今度QVCに行ったとき ナバーロの動きをじっくり観察したいと思いました
Posted by vega31 at 2016年05月22日 22:32
>vega31さん

書きこみ、ありがとうございます。
「いろいろな見方」そうですね、でも僕の「ナバーロだけ」は相当変質的なので、あまりオススメ出来ません(笑)
Posted by mansengo at 2016年05月23日 08:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。