最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2016年05月12日

もはや他の4球団がホークスに勝てるか疑わしいレベル

HOME野球現在・過去・みらい > この記事

さあさあ、お笑いパ・リーグが加速してきましたよ!
大谷翔平、野手顔負けの4戦連発でリーグ日本人TOPの7号!
何やってんだよ…そんな暇あったらホークス戦に投げて、勝てよ!!
いやマリーンズを苦も無く捻れない翔平投手に、そこまで期待するのは無理か…

ホークスってさぁ…5月中旬で
8連勝の2セット
やってるのかよ。11年前にリーグ優勝した時、4月から5月にかけて12連勝して、
「今年こそ優勝出来る!」
と確信したけど、交流戦からブレイク明けにかけてホークスに15連勝されて、あっさり抜き返されたんだよな…ええ、その後「プレーオフ(現在のCS)」で逆転して優勝です(笑)実質、2位です。

東京MXをつければ、既に4対0。
二木は4点取られたにも関わらず、飄々と投げていた。立ち直りが早いのか?初回は腕が振れてなかったようで、ストライク先行投球の怖さを肌身で感じているに違いない。3回目の対決で、ホークス側も(腕が遅れて出てくる)二木対策をバッチリ決めてきたようだ。首位攻防の大事なゲームを任されて、初回に4点失うという「逃げ出したくなるような」状況にも関わらず飄々と投げ続けられている時点で評価したい。結局6回まで持った。球数的には「逆球キング」和田とあまり変わらなかったので、それなりに次回に繋がるものはあった。

打線は結構、塁に走者を送りこむも5回までは無為。一番惜しかったの3回表かな?1死1,2塁から3番4番に回るんだが、清田三振、デスパイネセンターフライ。清田は9球粘るも、最後チェンジアップにバットが空を切る。初回は福田秀平にスーパーファインを決められるなど、今シリーズ緒戦からついてない。が、状態が悪くないことは、この粘りと、次の打席のタイムリーでも証明する。
解説はマリーンズOB(?)でもある「代打浜名!」元祖イケメンショートなんていう、聞いてるこっちが気恥ずかしくなるようなキャッチフレーズを、解説を担当しているどこかの福岡の放送局に付けられていたが、「色物」の割には解説はしっかりしている。清田が2ストライク後のノーステップを止めたことを、ちゃんと見ていて指摘していた。なんか2ストライクからノーステップにしたことが打率向上につながっているような「誤解」が多かったが、しょせん気休め程度で、追い込まれたら打率低いよ。三振は減ったのかもしれないが。足あげてもこれだけ粘れるんだったら、ノーステップの必要ないね清田の場合。今後は角中オリジナルで。
デスパは和田に翻弄されている感じが、この前マリンで見ていた時から続いているように思う。あの時は風を活かして内角を真っすぐで強気に攻め込まれていた。結局3回5回の走者2人いる時に凡退して、8回2死から一発を放った。

8回表、7回に香月が3点を失い試合の大勢が決した後、デスパ、井口、ナバーロの3発が出る。相手捕手が斐紹で和田とは開幕からずっと組んでいる。この回はいろいろ試しているような感じで、ナバーロの時は全球真っすぐを投げていた。和田が首を振ってそのボールを選択していたから、おそらくは「今後を見て、試した」類の攻めだろう。マトモに来ればオレだって打つよ、と言わんばかりに特大の一発を中堅に運んだ。ただ、今後こういった一発が効果的な場面で見れるかどうかは判らない。
井口は相変わらずのお掃除打法で、チェンジアップのボールをおよび腰ながらもチョーンと吸い込み、レフトテラス席に放出。10年近く前に購入した高性能クリーナーもかなり古くなってきて捨てようと思ったんだけど、他にこの機能が付いている打者がいないんで、とりあえずキープしておこうかと思う。

ま、でも7回裏の3点が後から振りかえると痛いね。この場面、九州で行われたゲームだったから、ツトムくんと同郷の香月セレクトだったんだろうなぁ。大相撲では結びの一番で熊本出身の正代が大横綱に挑む取組だったんだが、割れんばかりの正代コールが巻き起こった。「不思議な力」が働くことが期待されたが、これがかえって横綱を刺激したのか一瞬で勝負は決まった。このタイミングで熊本ブランドを横綱(ホークス)にぶつけちゃダメっていうことか…。
「勝ちの可能性は低いが、負けられないゲームだから、まだ諦めるわけにはいかない」
このビミョーに判断に迷う場面で出てくるのは、「南くんの恋人」だろうと思った。あ、逆逆、ツトムくんの恋人・南だった。とりあえず困ったら、
「ピッチャー、南!」
と言っておけば、いい。
ボビーは2004年の序盤の連敗中、お笑い野球のネタが切れたら
「代打、浜名!」
だった。浜名は舞台上で全く笑いが取れず(寒すぎて殺意を覚えるマリーンズファン多数)…もとい代打では結果を出せず、プロの世界からフェードアウト。
南くんの恋人は高橋由美子か。その後何度かリメイクされたけど。高橋由美子はその後、南くんの恋人からお口の恋人球団のファンになったとさ(でも最近見かけないなぁ、高橋由美子、永島敏行、嶋大輔…「自称ロッテファン」の方々)。

斐紹はガタイが良くなったよなぁ…今日の東浜は誰と組ませるのか?鶴岡と組ませると、「3連戦先発捕手が全試合違う」っていう記憶にない事態になるかも?
柳田の2安打目の三味線が印象に残っている。内角ギリギリのボールのストライク判定に「え!?」っていう、見えてないようなフリしておきながら、田村に同じボール要求させて、そこを叩くっていう…
「おぬしも悪よのお」
明日以降どうなるか判らないけど、マリーンズ戦で「お笑い野球」の限りをつくしていた他球団どもが、このホークスに勝てるとはとても思えねぇ…他力本願もほとんど望めない今、秋に向けて「短期決戦に強い選手」の見極め作業でも始めましょうか。平沢の早期昇格もそういう意味合いです。
ええ、そうです、早くも「一発逆転ボーナスクイズ!」のプレーオフ狙いのインチキチームです。

「「代打浜名!」が恋人3連発の前振りだったのか!」意味も無くフレーズを重ねないよー1票入れてけ!マリーンズのblogランキングに飛びます。



posted by mansengo at 07:29 | Comment(0) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。