最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2016年04月16日

古谷登板前の数字でも見てニヤニヤしよう

HOME野球現在・過去・みらい > この記事

lotte2tendaiboug

見納めになると思うので、昨日までのチーム防御率でも見てニヤニヤしよう。

今日は全く試合を見れなかったが、途中、北海道のラジオでちょっとだけ聞いた。解説は建山だった。爽やかな声の大阪弁解説者。
北海道のラジオだと古谷は「道産子投手」ということで、常に出身地であることがクローズアップされる。が、今日はいいところナシだったようで…前回四球で崩れたので、やみくもにストライクを取りにいってるんじゃないかということは伺えたが、仕上げが「押し出し四球」っていうところが何とも…。今年は古谷の映像をまだ1回も見れていないので、何がそんなに悪いのか判らないが、今までも判断の難しいピッチャーではあった(素人目には)。石川が打席に入った時、「古谷さんといえば低めにボールが集まる印象で、特にチェンジアップがいいので、低目のボール球の見極めには気をつけていきたい」というような石川の対古谷評が紹介されていた。この辺の緩急がうまく使えず捕まるのか、あるいは変化球が高めに行ってしまっているのか…。

ヘタに接戦になって中継ぎを疲弊させるよりは、今日のような試合の方がいいのかなぁ…と前向きに捉えるしかないでしょうね。古谷も2回6点取られているのに替えられず「曝し投げ」させられているところを見ると、降格させられるんでしょうし。先発がイニングを稼げなければ、やがて中継ぎに皺寄せが来るのは明らか。好調な今、先発陣の再編を完了させておかなければ首位快走は覚束なくなるぞ!

とりあえず古谷バリバリバーーーーン!で、チーム防御率はこうなりました。
lotte2tendaiboug2

チーム防御も爆上げの凄まじいまでの炎上ぶりだ。
15日の札幌も遠征候補リストに当初入っていたんだけど、福岡・仙台の方にしたのでやめました。ちなみに前回札幌に行った時は成瀬が11点取られてました…。
その成瀬は今年は結構好調のようですね。この前の巨人戦を(15分程度だけど)ホテルで見てたら、デーブ大久保が好投している成瀬をジャイアンツ打線はどう攻略しないといけないのかをレポートしていた。
「高めへの真っすぐと、低めへのチェンジアップ、ワンシームを投げ分けているんですが、高めの真っすぐをもっと狙っていかないとダメですね。低めの変化球に手を出してゴロを量産している」
というようなことを言っていた。翌日本人へのインタビューをニッポン放送で聴いたが、アナウンサーが「ゴロアウトの多い成瀬さんらしいピッチングでしたね?」と質問していたが、成瀬は解答に窮していたように感じられた。成瀬ってゴロを打たすタイプのピッチャーなの??(我々のイメージでは極めてフライアウトの多いピッチャーっていう印象だったけど)
デーブは成瀬のスライダーをワンシーム扱いなんだね。パ・リーグ時代、いろいろ傾向と対策に時間を割いただろう人だけに、その辺の情報に関しては「随一」と言ってもいいんじゃないだろうか。

でも石川の対古谷評に似てますね(最初に戻る)。緩急を使う左投手攻略のお手本は「低めへの変化球の見極め(あるいは「捨て)」。このセオリーを頭に叩き込んで、野球を10倍楽しんで下さい。

記事が面白いと思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。



posted by mansengo at 01:33 | Comment(0) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。