最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2016年04月05日

追いついたがゆえの益田3連投&回またぎ&三木に救われまくり

HOME野球現在・過去・みらい > この記事

0-4のゲームを、よく追いついた…

ゆえの代償
だから前の試合は南か阿部で賄っとけって…
益田直也の酷使道一直線!移動を挟んでのアウェイ3連投、でもって回マタギかよ!さすがに体が重そうだったぞ…

途中出場の三木が好守連発で益田を救う!いいぞ、三木。
これだけの長丁場になると、用兵的に面白い部分がいろいろあった。
同点本塁打の清田を下げて、代打で安打を放った荻野を守備に就かせる決断。8回表の攻撃が角中まで回っていれば、おそらく角中を引っ込めて、荻野をレフトに入れるところなんだろうけど、残念ながらデスパで切れて同点止まり。貴司はキャッチボールをしていたけど「角中まで回らなければ、徒労のキャッチボール…ご苦労さん」なんて思っていた。でもチェンジになっても一向にやめる気配もなく、「もしかして岡田引っ込めの!?」と思っていたら、更にその上を行くサプライズだった。清田は不調とは言え、昨年の実績と今日の追撃の1号を考えれば、ここで下げるのは考えづらいところだった。やっと出たホームランも、昨年までだったら精神的に追い込まれて、出たかどうかわからないようなものだった(いつ替えられる、いつ下に落とされる、ということに怯えながらプレーしていたように見えた昨年まで)。ホームランになった球種を「スライダー」と清田は言っていたけど、あれは「バックドア」だろ。メジャー時代にカットボールを多投しはじめた和田が、調子こいてストライクゾーンに未練を残し過ぎた末の失投だったように思う。
清田は、今年は「交替の心配」がなくなったと思った矢先の交替だったので「すわ!?」という気分になってしまったんじゃないだろうか。まあ今年は岡田が絶好調なので、外野の人選はやりくりが難しいという贅沢方面な悩みだ。(でも荻野レフト・角中ライトじゃなくて、逆だったぞ!!) 残した荻野の方はバットブン投げたり、その後は散々だったけどな(ゴリが帰ってきたのかと思った)。
反面、三木を残して、代打井口といかなかったのは大成功だった(高濱をセカンドに回して、井口をファーストに入れるという選択もあったはず)。

試合の初めの方は見れなかったので、序盤の二木がしのいでいた場面はダイジェストで見ただけ。1打席目の内川を討ち取ってはいたが、ボールは真ん中に来ていたように見える。4回はその内川に「軽打」でつながれ、無死1,3塁のあっという間のピンチ。満塁になって以降は「フォアボールは絶対ダメ」といったカンジで、1点を恐れて大量失点食らいそうなモードになっていた。具体的に言うと、いつもよりリリースポイントの高さが低かったのでは?ストライクゾーンに入れようという意識が強すぎて、ボールの威力が半減していた。
これと反対なのが南。今年の南を見ていると「もう少し制球に気を配ってもいいだろ、昔のように…」と思うぐらいに、ど真ん中上等で力攻めしている。今のところ奏功しているが、これが長く続くのかどうかは俺は懐疑的だなぁ…。

相手では今宮が淡泊さが消えて、より粘っこくなっていた。いやらしかったなぁ…ファイターズの中島との日本代表正遊撃手争いの中で、守備は負けてなくても、あっちの(粘りの)方が「チーム構成的に使える選手」と小久保に思われている節があるもんな。今宮も負けてられんと、自分のキャラを2番打者タイプにようやく定めてきた。今までは小柄なくせに結構大振りで淡泊な打撃をしていたからなぁ。
10回裏の三木の好プレーの後の中村の「幻の振り逃げ」、あれ、完全な空振りだろ(笑)ファールだったら1塁に走るバッターはいないでしょ…いや、チーム的には振り逃げの方がオイシイんだけど、個人成績的(記録は三振)には「打ち直しの方が…」と思っているに違いない!工藤も打者が打ち直しになるから、「まあ振り逃げじゃなくてもいいか」といった、おざなりの抗議で歯切れが悪そう。吉田が「ファール、ファール!」とゼスチャーしながら球を取りにいったのが最大の「熱演賞」。ファールだったらボール拾いにいかんでいいんじゃないの?
おかしいだろ、審判!!(吉田のとっさの演技に騙されてんの)

なんか今日の試合のポイントというより、こういう個々の場面が面白かった…野球フェチズムも健在です!
記事が面白いと思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。

あと、ホームより明らかに1塁へ沢山放っていた森福…牽制フェチはちゃんと牽制数もカウントしているから!



posted by mansengo at 23:31 | Comment(4) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
更新お疲れ様です MXで観戦でした 正面からの再生で振り逃げ確認し解説も空振りですね…打者も走らないでしょう?と言っておりました。主審の迷いに吉田の名演技(アピール)もあったのですね? 何かその手のアピールって田村の得意分野と思ってましたけど(笑) 去年の清田ブレイクに続き今年活動しないと…って方々の活動が目立って頼もしいですね~これならCSは行けそうですね!?
Posted by 新米 at 2016年04月06日 12:26
>新米さん

書きこみ、ありがとうございます。
MXでも放送されていたんですね。こちらで見ていたchの解説・若田部は「微妙ですね」と断定を避けておりました。シーズンはまだまだ長いっすよ。散々裏切られてきた過去を思い返せば、これを快進撃と呼ぶにはまだまだ早いでしょ(笑)
Posted by mansengo at 2016年04月09日 05:00
お久しぶりです。相変わらず視野が広いですね、感心いたします。
伊東監督の酷使地獄に耐える益田直也。鬼の車周作の地獄の特訓に耐える一条直也。直也にかけて柔道一直線ネタで来ましたか・・・。
接戦が続くとどうしてもリリーフ陣に皺寄せが来てしまいます。大谷不在と寝違え石川が痛いです。暫くは捕手2人体制にして投手を1人補充した方が良いと思います。イ・デウンが候補、如何でしょうか?
Posted by 柏マリン ロッテファン歴43年 at 2016年04月09日 07:46
>柏マリン ロッテファン歴43年さん

書きこみ、ありがとうございます。
柔道一直線は見ていないので、それは偶然だと思われます…。2軍の状況などはチェックしたことがないので、そういう読みは僕には出来ませんです、スイマセン…。
Posted by mansengo at 2016年04月11日 09:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。