最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2016年04月04日

益田の使い勝手の良さを早くも不安視する

HOME野球現在・過去・みらい > この記事

昨日の試合を見ていて、まず思ったこと。
「西野のポジショニングが良すぎるなぁ…」
2回の井上、3回の細谷の当たり、共に打った瞬間ヒットかと思った。さすが東海大浦安-国際武道、出は葛西の「亜千葉」組。葛西は千葉みたいなもんですから。外野の守備要員の中村一生も同経路だよな。まあコッチは中日挟みますけど(東海大浦安-国際武道大-中日-オリックス)。

野手がバッチリいいところにいると感じる時は、だいたい投手の制球が良かったりする。昨日のディクソンの制球は完璧に近かったんじゃないだろうか?特に左バッターのインサイドを思いきり使えていたし、さしもの角中まで軸足を動かされて、「こりゃアカンわ…」と思わされた。
そう思いながら次のボールを眺めていたら、外角の速いボールを負けずに振りぬきやがった!
「モノが違う…」
ライトオーバーの2塁打。
ディクソンはナックルカーブも低めに決まっていて、カウント球・勝負球両方に機能し、いずれも最適な高さに配されていた。連打はほぼ望めないような投球内容で、こういう投球をされたらまさに「お手上げ」。

今年マリーンズが上位に進出するには、少なくとも前節で戦った楽天、そして今回のオリックスより上に行かなければならない。なんとなく行けそうな感じがしないでもないが、昨日の敗戦で「そう簡単には行かないかも」と改めて思った。
オリックスの野球が噛みあってなさすぎる3連戦だったように思う。昨日の試合だって、5回に追いついた時には「ディクソンがこの出来でも、マリーンズ追いついちゃのかよ!?」とオリックスの暗黒面が出てきたかのように感じた(失点も新人ショートの大城じゃなかったら防げたかもしれない面があった)。終盤の大事なところでも送りバント失敗(7回裏の山崎)。これだけマズい野球やっていて3タテ食らわないというところを見ると地力があるように感じた。打線の中で新加入の外国人2人が「日本向き」っぽそうなのも不気味だ。新人の吉田がかなり打ちそうで、打点王の小谷野を7番ぐらいに置ける打線を組めるのだから、はっきり言って驚異的な打線。密かにホークス、ライオンズに負けてない打線なんじゃないの?(ホークスはイデホの穴が大きっぽそうで、5番打者にかなり苦労している)

しかしコリジョンルールが発動しそうになった5回表の中断を見ていて、「コリジョンルールって誰得ルールなんだ?」
と思わざるをえなかった。結局審判団の見解も発表されることなく
「判定通り、アウト」
としか言われなかった。7回裏の勝ち越しの後の3点目のホームインも、コリジョン恐れて、田村が捕球しきらなかった。
こんなんでビデオ判定のためだけにゲームをイチイチ止められていたら、見ている方はドッチラケですよ。やっている方だって難しいだろうよ。

細谷は残念ながら「4試合連続」ならず。最後の右飛は、糸井が体調万全でなかった昨年であれば「あるいは」という当たりだった(結構打球が伸びていって、糸井が背走しながらキャッチ)。ライト方向に力強い打球が飛んでいて、走者2塁の際はバントをさせなくても「外野への進塁打」すら打てそうな打ち方をしている。守備でも球際に強く、特に三遊間方向の打球に対して「いい反応」を見せ続けている。高卒11年目のプレーヤーがレギュラーを取ってしまいそうになっている…

昨日の試合で問題視したい点はスタンリッジの後の投手。8回2点差。「次の1点」は向うに入ってしまい、限りなく勝負の流れが収束しかかっている展開。でも、まだ諦めるには早すぎる。ここでの益田投入は「まさに適役」なのだ。今の顔ぶれを見れば益田が流れを引き寄せそうなピッチングを出来、内の負担も軽減できる。だが、いずれその皺寄せが益田本人に来るんじゃないかという不安ですよ。益田は馬力があるピッチャーで、野手出身なので使いべりしないという幻想を持たれているように見える。
「浅尾(捕手出身)を見ろよ…」
酷使して、つぶれないピッチャーなんていないんですから。使い勝手のよすぎる益田を見て、俺の脳裏には「スーパーマン比嘉」が浮かんだ。今バファローズのブルペンに比嘉がいない。2014年オリックス2位の原動力は間違いなく比嘉の酷使で、それに耐えて防御率0点台をキープした彼の「奮投」によるものだと思っている。
昨日は益田の連投を避け、阿部か南で良かったのかなぁ…と長いシーズンのことを考えると、そのように感じた。3連戦先に2勝しているアドバンテージの使い方って、そういうことでしょ?

朝からド熱い「主張」に打ち抜かれた部分があればクリック!(マリーンズのblogランキングに飛びます)



posted by mansengo at 09:12 | Comment(2) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
お疲れ様です。自分も8回は南か藤岡あたりかな?と考えていたので、益田が出てきてちょっとびっくりしました。
コリジョンルール、野球がだいぶ変わりますね!確か4回の守備で2死1、3塁打者山崎で1塁走者小谷野が走った場面も、田村が2塁でなくスタンリッジに返球。その送球がちょっとタイミング遅れた(スタンが気づいていなかった)ので結果小谷野の盗塁になりましたが、普通に2塁送球していたら小谷野が挟まれの、3塁走者(確か中島)との重盗狙いだったのではと思います。田村とスタンの呼吸が合っていれば中島を刺せたかと。(でもそのまた裏をかいて3塁走者動かずの戦法もありですよね?)なんか良くわかりませんね。別のゲームですが片や田中賢介の、2塁への併殺阻止スライは本塁で無いからルール適用外だし。
兎に角、うちの壊れた信号機の役割、今年は尚更重要ですよ!(笑)。長文失礼しました。
Posted by クルーズ at 2016年04月04日 13:47
>クルーズさん

書きこみ、ありがとうございます。
その4回の重盗狙い、確かにおっしゃるような形でしたね。スタンリッジが野手向けのサインを理解していないのか、イマイチしっくりこない流れ、でしたね。
信号機は「とりあえず大体回しておけ」、今年はどこもこんな感じになるんじゃないでしょうか?(笑)
Posted by mansengo at 2016年04月05日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。