最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2016年03月21日

【北陸新幹線で温泉旅行】野沢温泉はクレジットカード使えまくりだった

HOME千葉ぶらり旅 > この記事

nozawa201601

この連休は、1泊2日で野沢温泉に行って参りました。何年ぶりでしょう、野沢温泉…。ちなみにゲレンデにおりますが、スキーはしておりません(笑)

nozawa201602

こんな雪上車に乗って、クルージングを楽しめるツアーが開催されていて、それに参加しました。あいにくの天気で絶景と言われる奥信濃の山々を見ることも、湖を見ることも出来ませんでしたが…
途中クロスカントリーの大会に出くわしましたが、今年は降雪量が少ないので、結構山の上の方で催されているようです(例年は300p程度なのに、今年は「たったの」50p…だそうで)。スキーヤーが通る道を横切る際は雪上車のサイレンがワンワン鳴り始まりました。
この後、ゴンドラの「下り」に生まれて初めて乗りましたが、下りは「無料」でした。

nozawa201608
nozawa201609

基本は温泉巡りです。一か所、丁度誰もいない外湯があったので記念にパシャリ。一番ぬるいと紹介されたところに入っても、ものすごく熱く感じ、湯から上がると体が真っ赤になっておりました。

nozawa201605 nozawa201606

山の幸をふんだんに取りこんだ豪華夕食。泊まった旅館で出たものです。今回は美人女将がいる高級旅館に宿泊…シーズン始まったら、格安旅行に終始するんで、今回は許して。
美人女将のお肌のプリップリ感は特筆すべきものがありました。やっぱりいつも温泉に入っていたら、自然と美肌が保たれるんでしょうね。
後で知ることになるんですが、この方は国内ランキング1位になったこともあるプロスノーボーダーでした!!

nozawa201603

野沢温泉は誰もが知っている歌、「朧月夜」「春が来た」「ふるさと」「日の丸の旗」などを作詞した高野辰之の故郷でもあり、「おぼろ月夜の館」というミュージアムもあります。スキーをするためだけに来たら多分行くことはないでしょうから、今回入館しました。

nozawa201604
野沢温泉の街中でよく見かける道祖神。「道祖神」か「ナスキー」(野沢菜を模したゆるキャラ)、たまに「クマ」…主にこの3つです。野沢温泉のアイコンは。
道祖神火祭りは日本三大火祭りの一つ。国の重要無形民族文化財にも指定されているほどの祭りです。厄祓い・良縁祈願・初子祝いの意味合いがあるそうですが、昨年は前述の美人女将がママ1年目ということで奉納したようです。WEB検索で信州の地方放送がそのようなドキュメント番組を昨年制作した情報を探り当てました。その番組のレポーターはラッシャー板前だったようです(笑)プロランキング1位・伝説のスノーボーダーだった彼女は、試合で訪れた宿の若旦那と知り合い、結婚したそうです。柔らかい接客と淀みない説明…プロのアスリートだとは思いませんでした!

そんなのどかで、寒いながらも身も心も暖まる温泉街「野沢温泉」ですが、意外なぐらいお店でクレジットカードが使えます。
小ぶりな信州そばの店でも、会計の際レジへ向かうと、ノートPCの横に「Square」らしき物体がチョコンと備え付けられているじゃないですか!?
一も二もなくカード決済。カードをSquareに挟み込むと、レジ係の男性が
「また調子悪いな…」
と、ブツブツ言っております。どうも通信状況が安定しないようです。無事つながり、パネルに指で名前を書いてサイン。

お土産店にもSquareが置いてあり、結局1泊2日の滞在中に3回もSquare決済して帰ってきました。「やけに多いな…」と思って、帰ってから調べてみると、どうやら野沢温泉でセミナーが行われたことがあって、それを契機に導入した店が30店にも上るそうです!
参考:温泉地で1シーズン約6500万円の効果--Squareに聞くスマホ決済がもたらす地方活性化 - (page 2) - CNET Japan

いや、ポイントやクレジットカードの記事を書いておりますが、これについては知らずに偶然野沢温泉を訪れたので、不意を衝かれました(野沢温泉の店舗でのSquare決済の写真なんかも撮りたかったですね!)

nozawa201607

というわけで新幹線で帰葉(千葉に帰る:当ブログでは「帰京」ではなく「帰葉」という言葉を使っております)。
野沢温泉の近くを北陸新幹線が通ってることも知らず…今回は「長野」の次の駅「飯山」で降りて、そこからバスでした。
北陸新幹線は開業1周年だそうです。そんな弾幕が掲げてありました。
たとえば飯山から千葉方面に帰る場合は、新幹線は東京駅までしか乗らないのに(そこからは総武線快速)、運賃は「小岩」までになるんですね。小岩まで東京23区内なので、そういう扱いになるようです。切符とPASMOの併用のやり方がよく判らなくて、船橋駅で自動改札機をPASMOのまま通り抜けようとすると、「待った」がかかりました。仕方なく駅員さんがいるところから出してもらいました。新幹線の切符は挿入して、PASMOでタッチするのかな?2年前「岡山-姫路」の間を新幹線に乗ったはずなんだけど、もう新幹線の乗り方を忘れております…。

来週(今週?)からはシーズンが始まりますね。とりあえず再来週謎に「佐賀」に行く便(春秋で片道737円)を取ってあり、さらにANAマイルで「仙台」片道も抑えております。野球、電子マネーやマイル、LCCに格安旅行といった「通常営業」に戻る予定です。



posted by mansengo at 17:00 | Comment(0) | 千葉ぶらり旅
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。