最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2015年11月01日

福浦の本当に注目すべき数字は「安打」にあらず!

HOME野球ミニ薀蓄 > この記事

来季も現役続行することになった福浦。後半戦は出場機会にも恵まれ、来年通年でレギュラーを張れれば2000クリア確実なところまで安打数を伸ばした。もっとも来年も完全なレギュラーとして試合出場するのは難しいだろう…今年のペースをもう2年続けられれば…という厳しい条件の中でやっていくしかない状況だ。

ただ、個人的には「運項目」である安打の多寡で福浦の価値を論じるのは好まない。そもそも2,000など、どーでもいい数字でもある。「ご意見番」と称して、球界に好き勝手な提言を行っているジーサン共と、そこまでしてゴルフがしたいのか?(いやまぁ、それに伴う権益も発生するんでしょうが…)

2,000安打をクリアした人は過去46人もいらっしゃる。中には「大正生まれ」っていうことで、名球会の資格を満たしていない人や、46人の中には含まれていないけど「日米通算」でクリアしているので入会している人もいるので、訳が判らないことになっている。
むしろ福浦は、「あと数本」でベスト10に入れる項目がある。これは運項目ではない。技術力を伴い、チームに貢献したいという確かな姿勢が無いと積み上げられない数字、指標である。

  氏名 試合数
1 野村克也 113 3017
2 加藤英司 105 2028
3 王貞治 100 2831
4 門田博光 95 2571
5 長嶋茂雄 90 2186
5 張本勲 90 2752
7 山内一弘 88 2235
7 落合博満 88 2236
9 大杉勝男 86 2235
10 山本浩二 79 2284
11 土井正博 78 2449
12 大島康徳 74 2638
12 福浦和也 74 2046

ズラリと並んだ錚々たる強打者の面々。
球史に名を残す歴代の強打者たちに肩を並べるほど、福浦が数字を積み上げているこの項目をあなたはご存じか?

正解は

犠飛

だ。3塁走者がいる時に外野フライを上げる、あの「犠牲フライ」のことだ。こうして見ると、最近の選手がいない。現役では新井が69、松中が64で福浦に続いているが、2人ともに昨年、今年と自由契約の憂き目に遭っているぐらいだから現役生活も長くないだろう。通算10傑にチャレンジできる挑戦権は福浦しか有していないと言える。
なぜこのランキングに最近の選手がいないのだろう?
考えられる理由は投手の質が上がっていることだ。昔の投手に比べて球種が豊富な投手が多い。外野フライNGの場面で、外野フライも上げさせないような球種を選んで投じてくる。たとえば落ちるボールはバットに当てることも難しい。そのようなボールを外野まで運ぶワザがないと、犠飛の数は伸びてこない。

そんな中で積み上げてきた、まさに福浦の技術力を端的に示す数値なのだ。元々ローボールヒッターの部類に入るが、走者3塁の場面ではバットを軽く投げだすように出すだけで、落ちるボールに対して的確にフライを上げることだけに専念するような打撃を見せてくれる。これもチームの得点を最優先する姿勢があってこその勲章だ。福浦はその全盛期、打率より進塁打率の高さにもっと注目してほしい打者だった。走者1塁の時のセカンドゴロがエラい多いのだ。鈍足な福浦のことだから2塁方向に打つということは、それだけでリスキー。セカンドゴロでも1・2塁間方向に打たねばならぬ。ワザとつまらせるぐらいの方が走者を進めたり出来たりする。強い打球を放ったり、安打を狙う打撃とは別方向を示す「チームバッティング」が彼ほど出来る左の強打者を私は見たことが無い。左の強打者は張本を筆頭に利己的な打撃をするイメージが強い(笑)

張本と同じ土俵の安打の数で福浦の優劣を語るなんて、悔しいじゃないですか?
「FUKU-METER」を掲げるなら、その数字は安打じゃない。
犠飛だ!
チームに殉じる姿勢を見せる打者へのリスペクトを最大限見せるなら、
2,000
じゃない。
79
へのカウントダウン、なのだ!来季75本目を上げた時、
「よっしゃ、あと4本!」
と、叫ぼう。安打で一喜一憂するなんて、それこそ「喝!」だ。
通算犠飛ランキングで福浦より上の打者たちは皆「名球会」入りしている。そして福浦の試合数を見て頂ければ判ると思うが、彼らより圧倒的に少ない。これこそが我々マリーンズファンの誇りとすべき数字じゃないだろうか?

英司も侮れねぇーな。2028試合で100本以上上げてるのか!常に3塁塁上に三盗の数もハンパなかった福もっさんがいる阪急黄金時代の中軸っていうアドバンテージがあったことも確かだが。でも最後は2000本打つためだけに南海に入ったり、幻滅モノでした…



posted by mansengo at 07:09 | Comment(5) | 野球ミニ薀蓄
この記事へのコメント
深い,深過ぎる。凄過ぎるよ、mansengoさん。
後6本で単独10位ですね〜。fuku-犠打-meter作りますよ。それをこのオフの課題にしよう!
Posted by あーるつう at 2015年11月01日 08:41
mansengoさんの切り口に目からうろこです。
福浦選手の技術の素晴らしさを感じただけではなく、チームプレーに徹している選手だということを改めて感じました。
毎回なのですが、奥の深い記事をありがとうございました!
Posted by みぃー子 at 2015年11月01日 10:46
むうぅ!!福浦がチーム・バッティングの鬼たる事を如実にあらわす数字!幸運にも福浦の犠飛でサヨナラ勝ちを収めた試合に居合わせましたが、あれは74分の1という希少にして、ましてや勝負を決する貴重な一打を目の当たりにしておった訳ですか!福浦の隠れた功績に光をあてた氏の視点もまた興趣に満ちていますな〜!
Posted by ハマリーンズ at 2015年11月01日 23:58
素晴らしい記事でした。ロッテ関連で言うと、2013年に11犠飛を記録した選手が何故か14年15年は...
そういえば、初芝引退の際に、「簡単に犠飛が打てるのに引退なんてもったいない」と、言ってたおじいちゃんがいましたね〜。
Posted by R.O at 2015年11月03日 04:34
皆様、書きこみありがとうございます。

>あーるつうさん

犠飛メーター是非!でもメーター作っても、まず出ないので、徒労に終わるかも…(笑)

>みぃー子さん

お褒めの言葉、ありがとうございます。なるたけ期待に応えられるような記事をしたためたいと思っておるのでが、常にダメなネタを書きたくなる衝動が抑えられません…そこはお許しを!

>ハマリーンズさん

福浦サヨナラ犠飛試合!凄い現場に遭遇してますねー。1本でも多く犠飛を積み重ねてくれることを願いましょう。

>R.Oさん

福浦師匠のお弟子さんを自認される方ですね…師匠を上回りそうなペースで上げてましたが、チームが変わったりしたら、そもそも出場機会に恵まれるか…まず試合に出れないと、なかなか犠飛も上げられませんよね。
Posted by mansengo at 2015年11月03日 11:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。