最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2015年04月12日

涌井七分咲でも2安打2失点【袖フェチ】

HOME野球フェティシズムのすゝめ > この記事

土曜にも関わらず電話が鳴り響き、まともに野球観戦出来ませんでした。我ながら仕事熱心…水曜木曜に関西旅行なぞ行ってる奴の当然の報いのような気もしますが。横目で無音の西武ロッテ戦を眺めながら、今日もフェティッシュ!

印象に残った場面。ていうか、横目で眺められた場面。
金子のショートライナーと、栗山の2発の外野フライ。皆、一瞬いい当たりに見えた。前回の楽天戦でも、岡島・藤田といった辺りの左バッターにショートの頭上を超えそうな当たりを打たれるも、大地のジャンプの及ぶ範囲内だった。相手には相当巧く打たれている。今回の金子もバツグンの巧さだった。でも超えない…涌井の投じたコースがいいんだな。そんなに調子は良くなかったようだが、低めを意識して丁寧に投げた結果、7回2安打という好投につながったのだろう。

クリちゃんには、あわや右翼席に飛びこむホームラン性の当たりを打たれるも、角中がジャンプ一番、フェンスにぶつかりながらも取れる打球で助かった。これなんかは、打たれた瞬間は「やられた…」と思ったんだが、スローで見返すと、インコースにいった分、若干振り遅れていて、詰まらされている。その分助かっている。

おかわり君の「出会頭」は仕方ないだろう。出会頭に命かけてるバッターなんだから。失投という獲物は逃さずスタンドに運ぶホームランハンター。「あの1球が…」なんて愚痴ってたら、1球に留まらず失投しまくってるのに勝っちゃうピッチャーだって沢山いるわけだから、バチが当たるってモンです。7回2失点は何の問題もない範疇ですね。

涌井のルーティーンの中で、個人的に好きなのが七分袖の袖を引っ張る仕草。彼は昔から七分袖に拘ってるよね。ピッチリしたアンダーが主流になったりする中、オールドスタイルを貫いている。まあ理由があるんだろうね。ピッチリ型や反面、「半袖王子」やら「半袖たくし上げ王子」(=佐藤達。俺が勝手に命名)もいる中、この中途半端な七分袖にフェチ心をくすぐられる。理由はなんだろうね…案外、打者から読み取られにくい部分があるのかな?それともオシャレ?男子のシャツも七分袖が結構はやってるじゃない。七分より六分ぐらいか、今は。
今まで野球界で一番七分袖が似合っていたのは多分…
中日にいたネルソンです!
アンダーシャツじゃなくて、ユニフォームの袖で一番萌えるのは勿論タケ。多分特注と思われるバリ長い袖が、めちゃくちゃカッコイイ。

野球の試合について書いてない?このブログはきっちり「野球フェティシズムのすゝめ」と、サブタイトルを銘打ってるだろ。変態野球ファンがどこにフェチ心をくすぐられるのかを、滔々と語るだけのブログなんだよ。今頃、趣旨を理解したの?



posted by mansengo at 01:33 | Comment(2) | 野球フェティシズムのすゝめ
この記事へのコメント
佐藤達については、自分は「袖まくり王子」と呼んでいたのですが、確かに「まくり」ではなく「たくしあげ」ですね。やっぱmansengoさんの観察眼は、俺とはレベルが違うなぁ!
Posted by ふて at 2015年04月12日 07:21
>ふてさん

書きこみ、ありがとうございます。
「まくり」と「たくしあげ」の微差に言及してくるあたり、ふてさんも偏執狂の資格充分アリ、です!(笑)
Posted by mansengo at 2015年04月13日 01:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。