最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2015年03月12日

地元で決めろ清田

HOME球力ナミダ男 > この記事

AM9時、西船橋駅。東西線のホームからエスカレーターで上に登ろうとする俺の前に、カモメのショルダーバックを背にした黒鴎のつがいが居た。
(そうか、今日は鎌ヶ谷で試合があるのか…)
「応援頑張ってきて下さい!」
という爽やかな挨拶をかけようかとも思ったが、思いとどまった。
俺の息がチョー酒臭いからだ…

そう、俺は今から家に帰る朝帰り
AM5時頃に佳境を迎えるというメチャクチャな飲みっぷり…。

7回あたりからTV視聴。
8回表、清田が無死2,3塁のチャンスで打席に立つと、
「地元で決めろ、キ・ヨ・タ!」
のコールが起こってた(笑)これ、地元だから錦の3番起用だったの?あえなくキャッチャーフライに倒れていた。
結局この回クロッタの乱調と相手の酒乱で3点取っていた。ごめん、酒乱→守乱です。角中の決勝3ベースは、おそらくセンターが陽岱鋼なら取られていた当たり(陽が一番得意な前進してダイビング・キャッチを試みそうな当たり。その後両手を広げるようなパフォーマンス)だったと思うが、谷口がかわいすぎる判断ミス。間違いを起こしてしまいそう。
さらに翔太が続いた。翔太は二盗、相手のバッテリーミスで3塁まで進んだ。この回のファイターズバッテリーのドタバタぶりは、物凄かった。この回まで石川がマスクをかぶっていたが、9回は懲罰交替?

解説は、2日前のエントリーでネタにした光山だった。翔太が2塁から3塁へ進んだ時の記録は「捕逸」だったが、実態はクロッタのサインミス。この辺の記録のいい加減さを、そろそろ改めないか?サインミスならワイルドピッチにすべき。
光山は「(通常とは違う)走者2塁時用のサイン」が12球団のうち、多くの球団で採用されていることを暴露していた(2塁走者の盗み見の危険性に対抗する処置)。さすが「流れ流れて、最後は上州の渡辺一派の元でワラジを脱ぎ…クソガキとの出入り」である。いろんな球団の内情に通じている。
そんなにサインが多くないであろう、あちらの投手には日本のバッテリー間のサインは複雑すぎやしないか?

7回ウラの2死2塁のピンチ、マウンド上に金森という場面から見た。
安打の陽がお役御免で、ここから問題の谷口が出てきた。代走で盗塁を決めていた。これで1塁が空いたことにより、4番ハーミッダと5番レアードの「2人で1アウト」という状況になった。早くにハーミッダを追いこんでから2-2になったが、そこからフォークを続けて、際どいコースに投げていたが四球を選ばれた。「2人で1アウト」でより慎重にいってるなら、これはこれでアリ。
次のレアードに対しても、2球でツーストライク。ここから高めにはずす指示が出ていたと思うのだが、失投で危ないコースに行き強振され、サードへ強烈なライナーが飛んだ。これを翔太が反応良く捌いていた。翔太もかなりアピールしてきたな。開幕1軍は本当に誰が掴みとるのか判らなくなって来た。
金森は結果オーライなんだが、常に「背水の陣」の状況で登板している割には、自分の野球人生を左右しそうな場面での勝負球が甘く来ている印象(今日もここで失点していたら、状況的に追い込まれるでしょう)。

9回裏は香月。先頭西川にヒットを許し、続く石川も微妙に緩いゴロだったが翔太が好フィールディングで1死をもぎ取る。そして、汚名返上を誓う谷口に右中間を抜けるかという当たりを打たれるのだが、残念、そこは岡田。超スーパーファインなんだが、この人の場合、まだまだ余裕があるんだよな(笑)
ハーミッダを三振に取って、結局0点に抑えた。香月は光山が「シンカー?」と言っていたボール、あれは決め球のチェンジアップだな。3-1というカウントから放るぐらいだから、よほど自信のあるボールなんだろう。左打者はまずこのボールに照準を合わせてくると思うが、果たしてシーズンに入ってからも抑えられるか?

う〜ん、まだちょっとキモチ悪い…(お酒が残ってる)ので、この辺で。



posted by mansengo at 22:23 | Comment(0) | 球力ナミダ男
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。