最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2015年01月15日

大学の部活を辞めてもプロへの道は閉ざされていない【独立リーグの大学生】

HOME球力ナミダ男 > この記事

関東ローカルの番組を見ていると、かつて甲子園で「腕立て王子」と呼ばれた選手が独立リーグで頑張っている姿を映し出していた。
早実→早稲田→東京METS→群馬→武蔵(2015年〜)
という経歴なので、もしかしたらマリーンズファンの方々の中にも、この選手のことを注目し続けている方もいるかもしれないが(笑)

ちょっとググってみると、中学時代、松永氏の元で野球を教わっていたらしく、2014年群馬の指導者として再び面倒を見ることになったようだ。
二宮清純のサイトを見ると、松永氏によるこの選手のシークレット気味のエピソードが掲載されていて、ネット時代の情報流通の行き過ぎも感じる。
松永氏?高沢や平井に首位打者カッパらわれる松永のことだよ!!(一時怪しいルートで野球指導教材を販売していたので、大丈夫かと心配していたよ)

問題は早大に在籍しながら、これらの球団に所属して、NPBを目指しているという事実だ。1年春の六大学リーグの記録が残っているので、その後「何か」があって退部し、現在に至るという具合だ。
こういう場合、いつからがドラフト対象になるんだ??
番組の最後で、大学を卒業する年にはドラフトにかかりたい…と言っていたので、2015年は間違いなく資格があることには違いないんだろうけど、ひょっとして2014年もあったっていうこと?

早大っていうと大越という前例がいるわけじゃないですか。出る杭は打たれるというか…そういう悪しき慣習が残っているのか?でも多かれ少なかれ、どこの部活でも行き過ぎた上下関係はあると思う。清原なんて、高校の練習で柵越えばかり放っていたら先輩たちからの「かわいがり」の対象になってしまうので、やむなく右方向ばっかり打っていたら、究極に右打ちがうまくなっちゃったっていう(笑)
ちょっと脱線すると、今日経で王さんが「私の履歴書」という連載物のコーナーで自伝を書いているんだけど、プロ1年目のキャンプのエピソードが初耳で面白かった。長嶋と同室になり話題にもなったが、数日後「ワンちゃんとの同室は勘弁してほしい」という長嶋の申し出があり、この同部屋コンビは数日で解消してしまったようだ。王さんによると、いびきはかくし、末っ子で整理整頓が出来ない自分にチョーさんが業を煮やしたそうだ。世間のイメージとは裏腹に、実は長嶋さん、几帳面でピシッとした人なのだ。そして王さんはひたすらルーズ…。王さんの分析では「六大学野球の厳しい上下関係の世界でもまれてきた人」のようだ。
今まで聞かされてきた立教時代の豪放磊落な「長嶋伝説」話は捏造だったんだろうか…長嶋さんのパブリック・イメージをあんまり打ち壊さないで欲しいとも思うよ、王さん!

それはさておき、そういう世界から逃げ出してしまった人はやはりプロには届かないと思うぞ。それに耐えられたってプロに行けない人がゴマンといる世界なのだから。
どうしても上下関係に耐えられない場合は、今ならこういった形で野球を続けるための受け皿になるものまである。続けられる奴はどんな形でも続けるだろうし、夢を諦めきれないだろうし。どういう形にせよ、諦めるっていうのは、「その程度の情熱」っていうことになってしまう。

同じBCリーグの中後みたいな投げ方をしているピッチャーも、ドラフト候補選手のようだが、彼の場合、甲子園予選の決勝で負けて、大学に進学(東都リーグ)したら一度も神宮のマウンドに立たせてもらえず、それでもNPBを諦めきれなくて、BCリーグで頑張っている。
関西の独立リーグの方では、やはり現役大学生で、高校まで軟式しかやってなくて急成長した選手もいる。芝草スカウトによれば「充分、接戦の1〜2イニングを任せられるだけの力はある」という分析のようだ。
身長168センチ。タッパの問題で高校時代は硬式野球部に入らなかったのかな?延長50イニングを投げた中京の松井君も171センチ。背が低いから、そもそも硬式を諦めようと思っていた人達も、全くプロ入りのチャンスが無い訳ではない。
諦めさえしなければ、どこかにチャンスがある。可能性が0.01%でもあれば…大体プロに入るっていうこと自体、「奇跡的な確率」なんだから!



posted by mansengo at 00:49 | Comment(3) | 球力ナミダ男
この記事へのコメント
更新お疲れ様です 長嶋さんは空振り時 帽子が派手に飛びやすいように浅く被ったとか…明らかなショートゴロをランニングキャッチ&スローし横取りしたとか…野球界を盛り上げる為に長嶋茂雄を演じてた節はあると思います(笑)

身長問題は先日来日したメジャー最小首位打者アルトゥーべやヤクルト石川の活躍に勇気貰い頑張ってるチビプレーヤーは相当数なると思いますね~(笑)
Posted by 新米 at 2015年01月15日 10:15
昔ロッテにいた弘田は163cmだったけど、大活躍しました。

でも只者ではないのが1Kgを超えるバットを振り切っていました。
今の時代1Kgを超えるバットを使うバッターは日本にはいないし、メジャーにもいないのでは?
(いるのかな?)

非力な小さいバッターと思われたくなかったんでしょうね。
弘田の意地だったと思われます。

変化球対応で軽いバット全盛時代の昨今、
こういう選手が出てきてほしいものですが、
野球エリートからは出て来ない気がします。
雑草魂を持つ野武士が多くロッテに入団してほしいと願います。
Posted by パンテーラ at 2015年01月15日 22:41
書きこみ、ありがとうございます。

>新米さん
 アルトゥーベは子供にも訴えかける「何か」があるのは判るんですが、石川の方は…(笑)

>パンテーラさん
 最近の打者のバットは皆軽いですよね。1kg超っていうのは聞かなくなりました。弘田はそんなに重いバットを振り回していたんですね!
Posted by mansengo at 2015年01月16日 08:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。