最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2014年12月19日

三振前のバカ当たりにも科学的根拠があると思うが、その根拠が欲しい

HOME球力ナミダ男 > この記事

表題通り。昔から「三振前のバカ当たり」という言葉があって、あとちょっと内側だったらホームランだったファールの後に、三振に終わるケースをよく見かける。これは偶然の産物ではないと思う。

ピッチャーはよく「ファールでカウントを稼ぐ」という意識を持っている。空振りだろうと、見逃しだろうと、ファールだろうと、ストライクはストライク。2ストライクになる前までのファールは、1つカウントを稼げるものだから、「いい結果」の一つだ(勿論2ストライク以降は極端に意味合いが変わるが…)。
ファールっていうのは空振り同様「打ちに来ているボール」ということになる。相手の狙い球が何だったのかを推測する材料にもなり、そこに対して、自分が投じたボールの軌道と合致しそうになった度合いも測れる。場合によっては「空振り」を取るより参考材料になる情報が詰まっている。
そこからもうちょっと曲げ幅を変えるべきなのか?スピードを抜くのか?或は逆に曲げるのか?タイミングが合ってるぞ。いや合ってない。等々…次のボールへの布石となる情報を元に、次のボールを選択できる。

大ファールっていうのはバッター側に感触でも残るんでしょうか。中にはピッチャーが「注文通り」のコースに投げて、そういう打球を「打たせ」ていることもあるでしょう。本当に「ヒヤッ」とさせられる打球もあるでしょう。いずれにせよ、「ホームランにならなかった」「ホームランに出来なかった」という結果が、精神的にも「投手対打者」の優位性の投手優位の割合がグンと増して、結果として三振に繋がってしまうことが多くなってしまうんじゃないでしょうか?
バッター側はある意味「会心の打球」を放っている訳じゃないですか。「チェッ」という軽い落ち込みもあるでしょうし、気負いも生まれるでしょうし、コースとしてその辺を意識してしまうでしょうし…とにかく、いい事がないように思える(笑)ピッチャーもピッチャーで打者のそういった精神状態を見透かしたように「抜いたり」して、空振りを取りやすい「状況」が出来上がっている。
だから今年の角中の「打ち直しホームラン」は相当確率的にもかなり低い出来事なんだったんじゃないかと思う(9月24日。ビデオ判定ファールの後にホームラン)。これは角中がホームランバッターじゃないことで、変に力まず対処できたことが原因のような気もする。

逆に1978年の日本シリーズ第7戦では、大杉の放ったレフトポール際の打球を「ホームラン」と判定され、阪急・上田ええで監督が執拗な抗議をして、1時間以上も試合を止めた。もちろん当時はビデオ判定など無く、判定は覆らず、最後はコミッショナーが頭を下げて試合を再開させるような事態にまでなった伝説のホームランだが、実は大杉は次の打席でもホームランを放って阪急の息の根を止めている。(その結果ヤクルトが初の日本一となる)
これなんかは「先ほどは、ごっつあんです」っていう精神的ゆとりが生んだ連続本塁打だろう。ちなみに大杉は典型的ホームランバッターでした。

これを科学的に証明したいんだよね…。
スコアシートにはただ「ファール」としか記録されていないから、統計の取りようがないんだろうけど、俺が記録採るんならチェック(ファール)の横に
BK
とでも書き添えるかな?ええBAKAの略です。そうすれば次の投球の結果をまとめられて、三振前のバカ当たり確率も求められるじゃないですか。これは戦略的にも有効な情報集めだと思うんだけど、さすがに各球団のスコアラークラスともなればファールの種別も詳細に仕分けて、データ持ってるんでしょうね?
最近はYahoo!1球速報なんかも、大ファールはしっかりコメントが入っているような気もするし、我々ファンレベルでもそういった統計を目にする機会が生まれるかもしれない。

野球の迷信に挑むデータがもっともっと提示されてもいいと思うんだ。それが人間臭いスポーツ・野球のアピールに、一つつながるはずだ。



posted by mansengo at 10:28 | Comment(0) | 球力ナミダ男
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。