最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2014年12月04日

Tポイントをロスなく現金化する

HOMEnanaco・Edyなど電子マネー > この記事

先日のTポイント30倍が当たったら…の、30倍ポイントが無事付与されてました。

t30bai

8,633ポイント!
やはり30倍はデカいです。お買い物自体は3万弱ぐらい。本来300ポイント付くか付かないところ、+8633ですからね…
Yahoo!ショッピングも利用したので、その際のキャンペーンポイントが後程ついて、こちらは「期間固定ポイント」でYahoo!のサービスでしか使えないポイント。今回はこれも含めて「現金化」する秘策を考えてみました。

Tポイントは現金化する道を常に「公に」開いております。
ジャパンネット銀行の口座を持っていれば、Tポイントを現金に交換することが出来ます。
1,000ポイント→850円
と、15%もの「手数料」を取られますが、ともかくTポイントの使い道がなければ、1,000ポイント単位で現金化する道が残されております。

この料率に納得が行かない人、或は期間固定ポイントの方を現金化したい人には使えない手段ですよね。
金券類をヤフオクで購入して、それを金券ショップに持っていく…これも手間がかかるし、送料のことも考えると、「ジャパンネット銀行で換金しようかな…」と割り切りたくなるような戻り額になる可能性も否定できません。

そこで手間なく、なおかつロスなくTポイントを現金化する方法ですが、
ヤフオクで「amazonギフト券」を探す
↑ ヤフオクでamazonギフト券を購入し、それを売ることによって可能なケースもあるかと思います。
amazonギフト券は、大抵「コードのみ」の取引だと思います。そうなると送料は不要で、落札&入金が完了すると、取引ナビでamazonギフト用のコードを教えてもらうといったことで取引が完了します。
支払の際に「Yahoo!かんたん決済」を選択し、「全額Tポイント払い」にするか、「Tポイント+ジャパンネット銀行支払」にすれば、Yahoo!かんんたん決済の手数料も必要なく購入が可能です。中には実際のamazonギフト券の額面以下で落札できるケースもあるでしょうから、ポイントを利用することを差し引いても得しているケースもあることでしょう。

そして、これをそのまま使わずに「出品」してしまえば、受取は当然現金なわけですから、間接的にTポイントを現金化してしまっていることになります。
※初めてヤフオクに出品する方は、こちらご参考下さい。
もちろん、落札されれば「落札システム手数料」が5.25%かかってきます。が、この程度の手数料で現金化出来てしまうと捉えられるんじゃないでしょうか?
問題は普段ヤフオクを使っていない方は、ヤフオクに出品する際に、Yahoo!プレミアムに別途加入しなければならないことですかね(出品&5,000円以上の商品を落札したい時には加入必須です)。こちらの登録が月額380円(税別)かかります。Yahoo!のサービスを利用している方は、ヤフオク以外にも動画やクラウドサービスなどを使う際に、こちらに登録していると無料会員より多くのサービスを受けられるので、そちら経由で登録されている方も多数いらっしゃるかと思います。
新規加入の際は「2ヵ月利用料無料」「Tポイント還元」などのキャンペーンが行われているケースもありますので、こちらのキャンペーンページをチェックしてみてください(※キャンペーンが無い事もあり)
これらのキャンペーンを活かして入会すれば、月額利用料より多く戻ってくる可能性もあるので、是非活用してみてください。


Yahoo! JAPANカードは、Tカード機能付きでTポイントが1%貯まるカード。Yahoo!ショッピング・LOHACOは常時ポイント3倍になる他、ヤフオクでのYahoo!かんたん決済手数料が、毎月初回分無料になります!
またこのカードを所有し、Yahoo!プレミアムに登録しているのであれば、Yahoo!ショッピングが常時9倍になります。
JCBブランドを選べばnanacoチャージも出来ポイント付与対象。年会費無料カードなので、持っていて損はありません。

ただ、ヤフオクでのコードのみのやり取りはトラブルに発展する可能性もあります。実際には使えないコードを落札してしまい、それを自分で使わずに売ってしまい、実際に利用しようとした落札者が使えない…といったケースも考えられます。なので、やっぱり無碍には勧められない方法でもあります。この方法を利用する方は、落札の際、出品者の評価などを確かめ、「過去にトラブルが無かったか、充分取引の実績があるのか?」をよく確かめた上、自己責任で取引ください。一番はやはりamazonで買いたいものがある時に、Tポイントでamazonギフト券を活かすことだと思います。

「Tポイント30倍キャンペーン」は楽天Edyも対象でした。なので、2台あるおサイフケータイ対応のスマホの、「Edyで貯めるポイント」を「Tポイント」にしておりました(もう1台は常時「楽天スーパーポイント」に設定しております。理由後述)。
Edyで買えるものはEdyで買えば、そこがTポイント加盟店でなかったとしても、「200円で30Tポイント」稼げる状態になっておりました。
Edyも使えるドン・キホーテで、試みにEdyでamazonギフト券を3,000円分購入してみたんですが、こちらはPOSAカードにも関わらず、しっかり15Tポイント付いており、後々残りの29倍分が付きました。
Tポイントからのボーナスをもらった後、こんなキャンペーンが来ました。 (ボーナス受け取るまでは、「Edyで貯めるポイント」を他のポイントに変更したらボーナスが入らないかもしれないと危惧して、Tポイントのままにしておきました…)
mobile_plus_8

電子マネー「楽天Edy(エディ)」 | キャンペーン情報 | 【ANA】もれなくもらえる!100万マイル山分けプレゼント
Edyで貯めるポイントを「Tポイント→ANA」に変更しなくちゃ!
今回は2,000円分使えば「1口」で、100万マイルの山分け対象になるそうです。Edyでの購入金額が多ければ多いほど、山分けの配分が多くなる仕組みですね。最近はEdyといえば「楽天」になりつつあるので、案外ANAマイル派でEdy使っている人が減ってきていて、戻り額も大きいかも!そこに期待してみたくなります。

楽天Edyはここのところ、「楽天スーパーポイントからEdyの交換」に対して、何らかのキャンペーンを行っております。
12月1日から12月12日までは
電子マネー「楽天Edy(エディ)」 | キャンペーン情報 | はじめての交換でもれなく交換額の5%分Edyプレゼント
このようなキャンペーンが行われております。筆者は何度も交換しているので今回対象外ですが(笑)、もしかしたら13日からの新しいキャンペーンでは「既存」の交換者も対象にしたキャンペーンが来るかもしれません。
このキャンペーンは「楽天カード」か「おサイフケータイ(※楽天スーパーポイントが貯まる設定のもの限定)」のみの対象ですので、「Tポイント」や「ANAマイル」が貯まる設定の携帯ではダメです…

楽天カードを持っていると、おサイフケータイを持っていなくとも「楽天スーパーポイント⇔楽天Edy」を常時相互交換出来るようになります!

そこで、もう1台のスマホのEdyを常に「楽天スーパーポイント」が貯まる設定にしております。もちろん、そのまま楽天スーパーポイントが貯まるEdyとして使ってもヨシ。一部を上記のANAマイルが貯まる設定のスマホに回してもヨシ、です。
どういうことかというと、
楽天Edyオンライン
を活用します。こちら経由で、スマホ1(楽天スーパーポイントが貯まるる設定)→楽天Edyオンライン→スマホ2(ANAマイルが貯まる設定)と、「Edyバリュー」を常に動かせるのです。なので、通常Edyに利用しているスマホ1のEdyの残り額を、スマホ2に2,000円分だけ送って、キャンペーン1口に到達させておく…といった弾力的な運用が可能になってきます。 こうすれば無駄に新たにチャージすることなく、現状のEdy残り額でキャンペーンに応募することも出来るわけです。
1台のおサイフケータイでも出来ないことは無いんですが、「Edyで貯めるポイント」の変更に3日要するため、今回のように「Tポイント」→「楽天スーパーポイント」→「ANA」→「楽天スーパーポイント」のように変更していくと12日間もかかってしまいます。煩わしいですよね。2台おサイフケータイを持っていると、移したい時に、瞬時にEdyオンラインを通じて移し替えられるのです!

ANAマイルが貯まるEdyを目いっぱい使いそうな月は、有料ですが、こちらに登録しておくのも一つの手かと思います。
ANAマイレージクラブモバイルプラス|携帯電話│ANA SKY MOBILE
なんと、通常200円で1マイルしか貯まらないEdyが、常に「200円で3マイル」貯まってしまいます!
実はEdy1万円使っても50マイル程度しか貯まらないんですが、こちらに登録すれば150マイル、そして今月は山分けで別途マイルがもらえるでしょう。Tポイント30倍の時は「Tポイント」にし、ANAのキャンペーンがある時は「ANAマイル」にする。随時貯めたいポイントを変更できるところがEdyの魅力でもあります。そして常時何らかのキャンペーンを打っている楽天スーパーポイント絡みのものも逃さずGET。オイシイところ両取りが楽天Edyオンラインの利用で可能になるんです。



posted by mansengo at 08:00 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。