最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2014年10月08日

パ・リーグを知らない男がパ・リーグの広報マンになっているのが笑える

HOME球力ナミダ男 > この記事

レギュラー・シーズンの全日程終了しました。一言だけ感想を…
「駿太、何しとんねん!!」
西武ラス回避、楽天ドンケツ。これで俺の開幕前順位予想の結果は例年通り「ハズレ」。ガンちゃん、惜しかったね〜。5位6位の順番だけ逆で、あとは正解のニアピン賞です。則本がT-岡田に一発食らって、同点に追いつかれたのが痛かった…

それはともかく、糸井選手おめでとうございます。
イトイダー生みの親の飯田橋博士も、草葉の陰から喜んでおられるでしょう。(え、死んでるの!?)
飯田橋?WHO?正解はここ。(和〜おじさんが、緊張しながらマイク握ってる絵も見られるぞ)
鉄腕アトムを作ったのはお茶の水博士。
コンバトラーVを作ったのは四谷博士。
イトイダーを改造したのは飯田橋博士。
お茶の水と四谷の間にあるんだよ、飯田橋は。
このブログの主要キャラクターの造形はディティールまで凝ってるんだよ〜。
みんな後付だけど。

シュワ〜ン、シュビドゥワ〜
オリックスが消化試合と思えないガチモードだったね。継投もマジだし。CSに向けて死角ナシか!?
安達のところへよくボールが飛ぶ試合だった。BS解説の与田が
「安達選手の打球への反応がものすごく早いですね。バットにボールが当たる瞬間に動き出しているような感じです」
と唸っていた。それじゃあ小坂クラスの反応じゃないか!
「10・2決戦」の時、柳田の当たりがセンター前へ完全に抜けた~!勝ち越しだー!と思ったら、ヤツがいた。こん時はあらかじめ打球予測でもしていたのか極端に2塁ベースに寄っていたと思うんだが、もしかして…でも柳田って流し打ちすることも多いよね?ま、でも流し打ちの時は外野へ打球が飛ぶか?内野への打球は、セカンドゴロが異様に多い印象もある。

打球を予測して、いつもいい位置に守っていると言えば、この人。仁志。巨人→横浜→マイナーリーグだから、パのイメージ全然無いんだが、今やFOXスポーツの専属解説者の一人なので、パ・リーグの野球見てメシ食っている人とも言える。一時の橋本清兄さんのごたる。なんでいきなり九州弁?いや、巨人OBの印象しか無いけど福岡のホークス戦の担当が多かったので。(実際は最後の1年だけダイエーに所属)
週刊誌のフライデーに仁志がコラム書いているんだけど、「パの野球は毎年順位変動が激しいので面白い」とし、その理由として「各球団の色がはっきりしていて、その色に沿った強化をしているから」という牽強付会も甚だしい持論を展開していた(笑)

ソフトバンクから始まって、オリックス、日本ハム…今年の順位順か…西武、楽天…あれあれ?結局思いついた順?最後に「あと1チーム、どこだったっけかな…?」てな具合で、仁志が思うマリーンズの「色」を述べていた。しかも他のチームに比べて超短い(笑)

「ロッテは2軍を見渡すと、1軍にいてもおかしくない選手が多く選手層が厚い」

これ、どういう風に受け取ればいいの!?(単なる皮肉やん!)
オリックスに関しては打の糸井、投の金子という軸が出来たことによってチーム作りが成績に反映されるようになった、と。
これに関しては全く同意見で、やはり昨年の糸井獲得がデカかったな、と思う。ファイターズファンには悪いが、なんか生え抜きにしか見えないんだよね。人気はグンバツで、京セラの選手写真のモデルはほとんど糸井。終盤直接対決で負け越して、失速しかかったバファローズを踏みとどまらせたのは、満身創痍の中ヒットを積み重ねる糸井の姿だったと思う。チームメイトで、あの姿を見て奮起しない奴はいないだろう。まさに「頼りになる男」だ。

CS、糸井嘉男がどんな活躍を見せてくれるのか?「福浦級」の活躍をするんじゃないか…ポストシーズンというとサトの印象が強い人が多いんでしょうが、サトの劇的打は大体福浦がお膳立てしているんだよね。2005年のCS第5戦も、形勢不利な中、常に福浦がヒットで出塁したことによって相手へ流れを渡さなかった。首位打者獲得から4年、円熟の領域に入っていた福浦ほど頼りになる男はいなかった。2006年は「4割打つんじゃないか?」っていう勢いで前半打ちまくったんだが、ケガで離脱してからは…。2005年終盤から2006年前半が福浦の最盛期だったと思う。今の糸井はあの頃の福浦のような「チームにとって欠かせないパーツ、頼りになる安打製造機」。「ここで打ってほしい」と思う時に必ず結果を出す男になってしまっている。

シュワ〜ン、守備ダワ〜。
(冒頭のネタのため)思いもよらず、自分の書いた昨年の開幕戦のエントリーを読み返したんだけど、「松永-金澤のバッテリーで、こん時からパスボールを記録していたのか…」と絶句した。松永のスライダーのクセッ毛のヒドさは2年目も変わらなかった…。
余談その2:橋本清が巨人からドラフト1位指名を受けた時、「え、あのバカなことばっかやってる橋本が…」と、PLの同級生全員に驚かれたそうな。



posted by mansengo at 01:14 | Comment(2) | 球力ナミダ男
この記事へのコメント
ご無沙汰してます
最近は中々覗く時間ないのですが、相変わらず面白いです


打球への判断、安達→小坂級?
いやいや、もっと凄い人が
小山正明曰く、よっさん(吉田義男)はショートゴロを捕る前に既に一塁に投げていた…
んなアホな
Posted by Kはん at 2014年10月10日 02:14
>Kはんさん

書きこみ、ありがとうございます。
小山さんって、実は最も好きなタイプの投手です(過去映像のフォームで惚れました)…そんなトンデモ発言をするなんて…なおさら好きになりました!(笑)
Posted by mansengo at 2014年10月10日 07:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。