最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2014年10月04日

RポイントカードとEdyの併用&オール2割引「合わせ技」

HOMEnanaco・Edyなど電子マネー > この記事

Rポイントカードが2014年10月1日、とうとう始まりました。
まだまだ使いこなし方を学んでいかなければならない途上ですが、ひとつセンセーショナルな方法で、「さらにお得」になってしまう方法をご紹介致します。


サークルKサンクス、ポプラ、プロント…この辺は以前からEdyも使えていたので、そういう関係でRポイントカードへの参加の声をかけられ、賛同したのかもしれません。
ミスタードーナツのように、特に現金でしか支払えなかったお店では、実は「間接的にクレジット払いし、クレジットカードのポイントも貯められる」ようになりました。

え?どういうこと?

参考:楽天Rポイントカードは期間限定ポイントも消費出来る!
こちらで書きましたが、Rポイントカードは期間限定ポイントも消費できるんです。これはどういうことかというと…
Edyから交換した楽天スーパーポイントも使えるということです。
楽天Edyとスーパーポイントの相互交換!
現在ではEdyとスーパーポイントが交換可能です。ただ、Edyから楽天スーパーポイントに交換すると、6か月間の期間限定ポイントになってしまいます。

なのでEdyが使える加盟店では、Edyでのポイントが取得できる分、「Edyのまま」支払った方が当然有利ですが、ミスタードーナツのような現金しか使えない加盟店では、一旦Edyにチャージしてから、それを期間限定のスーパーポイントに交換すれば、その分から消費可能です。
楽天Edyとスーパーポイントの相互交換には条件があります。
・楽天カード付帯のEdy
・おサイフケータイのEdy
この2種類のEdyのみ可能です。


楽天カードを持てば、最近ずっと下記のようなキャンペーンが行われているので、チャージ部分でもポイントを稼げます。
電子マネー「楽天Edy(ラクテンエディ)」 | Edyチャージでもれなくポイントプレゼント♪200円毎に最大2ポイント |

こちらでEdyチャージした段階で、期間限定ながら1%還元。さらにそのEdyを楽天スーパーポイントに交換して、Rポイントカードをミスタードーナツで提示してポイント利用すると1%還元。ゆえに「合計2%分の楽天スーパーポイントが貯まっている」ことになります。
現金のまま払ったら1%しか貯まらないところを、このワザで2倍以上にしてしまいましょう。
逆に、楽天スーパーポイントを沢山持っている方は、Rポイントカード加盟店でEdyが使えるお店では、ポイントをEdyに交換して払うと「Edyでポイント」が別途付く分トクですね!期間限定ポイントは残念ながらEdyに交換出来ないので、それを消費したい時はポイントのまま…と、使い分けも可能です。更に、Edy⇔楽天スーパーポイントの相互交換開始以降、楽天スーパーポイントからEdyへの交換に対しては常に何らかの「上乗せ」キャンペーンが行われているので、交換するだけで実はトクだったりします。
電子マネー「楽天Edy(エディ)」 | キャンペーン情報 | はじめてのポイント交換で、Edy200円分プレゼント!
う〜ん、10月から「初めての人」限定になっちゃいましたね…でも、交換した方がない方は是非ご活用ください。

おサイフケータイを持っている方なら、他のもっと還元率の高いクレジットカードからEdyチャージして、このワザを使ってもいいかもしれませんね。
Edy・nanaco・WAONへのチャージはこのカードで決まり!【最新電子マネーチャージノウハウ全集】
こちらでまとめておりますが、楽天カードを凌ぐ還元率のものを1つご紹介すると、リクルートカードです。年会費無料の「JCB」と「VISA」、年会費2,000円の「プラス」(ブランドはJCB)があるんですが、リクルートカードなら、Edyチャージでもポイント付与されます。還元率は1.2%。「プラス」は2%ですが残念ながらEdyにチャージしてもポイントは付与されません。
リクルートカード_PC
貯まったリクルートポイントはPontaに交換可能ですので、このワザを使うと「1.2%分のPonta+1%分の楽天スーパーポイント」が貯まることになります。もちろんミスド以外のRポイントカード加盟店でEdyで直接払う際にも活かせるカードです。(その場合は上記の合計2.2%+Edyで貯まるポイント0.5%になります。サークルKサンクスで「楽天」なら倍付の1%で都合3.2%に達します)

「ケータイはiPhone」「楽天カードは非所持」
そういう方々にも方法はございます。
楽天ポイントギフトカードをドン・キホーテで購入して、楽天の全サービスを5%還元以上にしてしまう方法
ドンキホーテではクレジットカードで楽天ポイントギフトが購入可能なので、それを自分の楽天IDに継ぎ足してやったら、購入日から6か月限定の期間限定ポイントになります。Rポイントカードなら期間限定ポイントでも使えるわけです。なので上記のミスド技を使いたいけど、おサフイフケータイも持っていない、楽天カードも持っていない方は、この方法をお試しください。

ただしクレジットカードを使える店舗は限られているので、ドン・キホーテの公式サイトの店舗一覧でご確認下さい。
実は電子マネーの「iD」も使える店があるんですが(クレジットカードが使えるお店より更に少ないですが…)、iDとDocomoポイント25%増しキャンペーンを併用すると、Rポイントカード店舗オール2割引に出来るかもしれません。2%引きじゃないですよ、2割(20%)引きですよ!
順を追って説明いたします。まずDocomo以外の方は無理な方法です。
毎年8〜12月ごろ、Docomoはポイント交換を実施している提携各社のポイントを通常時の25%増しで受け入れる時期があるんです。
主要なクレジットカード会社、ほとんど参加していると言っても過言ではないでしょう。
参考:ドコモポイント25%増量キャンペーン | お客様サポート | NTTドコモ

クレジットカードで貯まったポイントをそのまま何かに交換するより、Docomoポイントに交換した方が25%分増えるわけです。
「Docomoポイントなんて使い道ないよ!」
そう思うかもしれませんが、実はDocomoポイントは「iD」の利用料に充当できるんです。DCMX miniに契約していれば、iDの当月の利用分に充当可能です。
Docomo 2,000ポイント → iD 1,800円分
ここで1割分手数料として引かれてしまいますが、1.25✕0.9=1.125で元を考えれば12.5%分増えていることになります。これをiDが使えるところなら、どこでも利用出来てしまう訳です…
でも、どうせなら25%増しのまま使いたい?


DCMXカードを作ると、
Docomo2,000ポイント → iD 2,000円分
と等価でiD利用可能になります!
これなら25%増しの価値そのままにDocomoポイントを有効活用出来ます。

このDocomo25%増しキャンペーンは何もクレジットカードのポイントだけが対象ではありません。たとえばGポイントや「ネットマイル」などのポイント交換サイトで集めたポイントも、25%増しで交換可能です。
でも、ポイントが最高に貯まると評判のハピタスげん玉、ケータイ・スマホで空いた時間にプチプチやってるとすぐ貯まるモッピーなどは「Gポイント」や「ネットマイル」には残念ながら交換出来ません… これらのサイトから交換できるポイント交換ポータルは「PeX」になります。
では、こういった高還元のポイントサイトのポイントをDocomo25%増しキャンペーンに回すのは諦めるしかないのか?
いいえ、方法がございます。セシールを経由させることによって、
PeX → セシール → Gポイント
と交換させていくことが出来ます。このルートはわりかし交換が早く、PeXからセシールは早ければ翌日には完了してますし、セシールからGポイントも遅くても1週間程度ではポイント交換してくれます。
ただ、セシールからGポイントに交換する際に「手数料」が取られます。

セシール 105ポイント → Gポイント 100ポイント
なのでPeXから交換する際は、その辺を頭に入れて交換して下さい。
(PeXからセシールへの交換は手数料ナシの1,000ポイントから100ポイントと、「等価」交換です※PeXは10ポイント=1円分)

  1. こうやって本来他のポイントや現金化しても「1」にしかならないものが、「1.25」に、PeX・セシール経由でも「1.2」になり、Docomoポイント化されます。
  2. DCMXカード所持者なら、「Docomoポイント」を「iD利用」に充当します。2,000ポイント→2,000円分のiD (非所持者は2,000ポイント→1,800円分のiD)
  3. ドンキホーテのiDが使える店舗で「楽天ポイントギフト」を購入します。
  4. 実質20〜25%引きでRポイントカード加盟店で利用可能(楽天ポイントギフトカードは6か月間の期間限定ポイントですが、期間限定ポイントが使えるので)

Docomo契約者なら、この手順でRポイントカード加盟店でのディスカウント可能です。
※なお、1ヶ月間のiDへの交換最大ポイントは20口「40,000ポイント」までという制限がありますので、そこはお気をつけください。(DCMXカード非所持者が「DCMX mini」に交換する際は、5口「10,000ポイント(=iD9,000円分)」まで)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ポイントサイトとして評価が高いハピタス。楽天市場やヤフオクで買い物する際、あるいは旅行の宿を取る際など、こちらを経由させれば驚くぐらいにポイントが貯まります。サイトから直接の現金化も可能ですが、上述のようにDocomo25%増しキャンペーンと、PeX→セシール→Gポイントの「迂回技」を駆使すれば、今回のように直接現金化するよりトクしてしまいます…。
例:ハピタス 10,500ポイント→PeX 105,000ポイント→セシール10,500ポイント→Gポイント 10,000ポイント→Docomo(25%キャンペーン時) 12,500ポイント

現在10月もDocomoポイント25%増し移行キャンペーン中です!

DCMXカードを持ち、25%増しキャンペーンでブーストした他社交換ポイントも合流させて、ドンキを活用しましょう!年会費は無料です。
10月から「iD一体型のカード」も作れるようになりました!諸事情でおサイフケータイが使えない方もiD使えます。


ちなみにゴールドカードなら「5,000円分のiD」がもらえます。こちらはDocomoの利用料の10%分のポイントが毎月還元されます(1万円なら1,000ポイント) もちろん、充実した補償や「空港ラウンジサービス」などのゴールドカードならではの特典も多数あります。ケータイのゴールドカードならではの特典として、「ケータイ購入ご優待券」や「ケータイ補償(購入から3年間は最大10万円)」などもあります。

Rポイントカード加盟店の中には「iD」を直接使えるお店もありますから、そのままiDで決済してしまってもいいですね!
DocomoポイントをiDの利用に充当する手続きを、My DoCoMoのポイントページから行っておけば、翌月の支払いの際に、その分が充当されております。

<まとめ>

  • Docomo契約者なら使える「ポイント交換技」の組み合わせ技です。
  • 25%増しキャンペーンは毎年8〜12月に行われるので、それまでうまく各所でポイントを貯め、一気に交換します。
  • カードを持っていなくても、「DCMX mini」契約者なら、2,000ポイントをiDの1,800円分に充当出来ますが、DCMXカードを持っていれば、2,000ポイントをiD2,000円分に充当出来、キャンペーンでブーストしたポイントを更にムダなく利用出来ます。iDが使えるお店なら、このまま使ってしまってもOKです。
  • ライフカードの誕生月5倍で貯めたポイントを、この期間に移行してやると更にオイシイです。いずれもJCBブランドならnanacoチャージも可能でポイントもキャンペーン時の倍率で適用されます。
  • そしてドンキホーテでもiDが使えるお店があります。「楽天ポイントギフト」が購入できるので、6か月間の期間限定ポイントながら、Rポイントカード加盟店なら問題なく利用可能です。 (もちろんオンライン上の楽天市場・楽天トラベルなどでも問題なく使えますが、期間限定ポイントなのでEdyやANAマイルへの交換には使えません)


posted by mansengo at 12:07 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。