最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2014年08月26日

走者2・3塁バナシ【大阪桐蔭OBは皆野球頭がいいのか?】

HOME野球ミニ薀蓄 > この記事

高校野球は大阪桐蔭が優勝したみたいだ。
そこで大阪桐蔭優勝記念、プロに進んだOBたちは「野球頭がいいのか?」という部分に光を当てて、走者2・3塁バナシをしてみたい。

24日の試合で、無死2,3塁という場面があった。3塁走者福浦、2塁走者クルーズ、打者高濱で三塁ゴロ。福浦はスタートを切った。特に指示がない場合はおそらく自重した当たりだと思うが、最近はこういうケースでは殆ど3塁走者はスタートを切っている(切らせている)。
勿論内野手が慌てて、ホームがセーフになればメッケモノだが、まずプロの選手が間違うことが無い。なので必然的にランダウンプレーに移行し、時間稼ぎする。時間稼ぎすれば打者走者も2塁に到達できる。
無死2塁3塁、2塁走者クルーズ・3塁走者福浦

1死2塁3塁、2塁走者高濱・3塁走者クルーズ
と、アウトカウントが増えるだけで、後者の方が「走者の並びが有利」になっているので、「自重して走者がそのまま」よりマシな状況になれる。計算外だったのは、高濱が2塁へ進めなかった事。

俺が現地観戦していた21日の試合でも、オリックスが同様なケースで同様な行動を起こしていた。1死2塁3塁、2塁走者平野・3塁走者伊藤、打者糸井という場面で、伊藤が真正面のピッチャーゴロで飛び出し。
「3塁走者はピッチャーゴロだけは飛び出すな」という鉄則があるんだが、こういうケースはいわゆる「ゴロだったら全部突っ込め」という具体的な指示が出ているんでしょうね。どうせアウトになるんなら、走者入れ替えちゃいましょう、ていう。
1死2塁3塁、2塁走者平野・3塁走者伊藤

2死2塁3塁、2塁走者糸井・3塁走者平野

「ゴロだったら全部ゴーで、ライナー・フライだけバック」打者走者の方が3塁走者より走力がある場合は、予定調和的な挟殺プレーを見越したゴーをかける。
話はここから。この挟まれた3塁走者は、自分の立場を頭に入れておかなければならない。「自分は死に役」
上のケース、福浦にしても、伊藤にしても、後続の走者が3塁に来ているので、自分はベースに触塁してはならない。
同一塁上に走者が2人いる場合どうなるか?
これはかなりの基本問題なんだが、意外とテンパってたり、野球のルールを疎かにしそうな人は怪しい行動に出る。

大阪桐蔭出身・BIG3の一角と謳われた、パ・リーグの若き4番打者中田さんは、今年のマリーンズ戦で大チョンボをしでかしそうになりかけた。
同じような場面で、ランダウンプレーで、後続の走者が来ていたんだが3塁に戻った。ただ記憶が定かではないんだが、2塁から進んできたのが稲葉おじさんだった(と思う)ので、おそらく中田を3塁走者に残しておいた方が「走力」的にいいので、稲葉は3塁ベースに到達していたが、中田も3塁ベースに入った。これはこれでアリかなと思わせる対応。
同一塁上に走者が2人いる場合どうなるか?
さあ、「野球頭」が試される瞬間ですよ!ここで捕手・金澤(だったよな?)は、基本通りの「手順」で両方にタッチする。まず3塁走者にタッチした後、2塁走者にタッチ。この時点で2塁走者がアウトになる。
ところが中田は自分がアウトになったと勘違いして、ベースを離れてベンチに帰ろうと足を離し…。3塁ベースコーチから慌てて指摘され戻り、金澤のタッチが一瞬遅れて「セーフ」になった。

ルールを知っていれば「捕手は3塁走者にタッチをする必要はないんじゃないか?」と思うところなんですが、こういう手順でタッチすると「俺が先にタッチされたから、俺がアウトか…」と勘違いして3塁を離れてしまう「野球頭ヨワゾウ」な走者までアウトに出来「併殺」を完成させてしまえるチャンスが残るので、あえてタッチに行っている。
プロでもいるわけですから、未だに有効な「タッチの手順」。アウトになってたら大大大ボーンヘッドでしたでしょうね。

大阪桐蔭出身の選手はこういう細かいルールの把握等が苦手なのか?いやいや、中田の先輩・平田とかルールを熟知した頭脳プレー見せてましたね。もっともこれは野球漫画「ドカベンの読みすぎ」の賜物でしたが(笑)
ドカベンで走者のボーンヘッドを逆手に取って、もう1人の走者が相手(守備側)のミスを誘いだす奇策で「決勝の1点」をもぎ取る場面が描かれている。

この場面での出来事なんですが、平田はプロの実戦で山田太郎(この漫画の主役でこの場面の1塁走者)と同じように自らが囮になって、ボーンヘッドでタッチアップをせずにホームインした走者のホームインを認めさせるために、相手のボーンヘッドを誘いだそうと、自らもスルスルと飛び出し、自分がいた一塁への送球か自らへのタッチを誘発した。残念ながらこれは相手野手陣がキッチリ先の走者の塁でアピールプレーに行ったので「未遂」に終わった。
2年前の甲子園大会で熊本代表の済々黌が、見事にこれを決めて勝利を手に入れている。教訓としては「アピールプレーはホームに近い塁にいた走者の塁で行え」といったところでしょうか。

桐蔭とか大したことあらへん。ワテの方が野球頭ええで!桐蔭はソフトバンクみたいに選手揃えてるだけ。

桐蔭に負けた奴がよー言うわ。じゃあ光星学院は例えるとロッテ?

ワテの母校をロッテと一緒にしてもらったら困るがな。高卒2年目でキャッチャーのレギュラー取れる、ちょろいチームっすよ?地方予選で負けるレベルやねん。

もうレギュラー気取りかよ!!

余談1)宮本がここ数年で高校野球で「ギャンブルスタート」を取り入れている強豪校が増えていることを指摘していた。ご存じノムさん開発の作戦。ゴロゴーより一段上のスタートを切らせる(バットに当たった瞬間フライ以外GO!ライナーだったら「仕方ない」と割り切る)。
これが使われるケースは少ないと思うんだが、開幕3連戦の時にホークスの長谷川がこれで生還していたような…

余談2)甲子園で「怪物」と呼ばれた江川の「怪物」は「怪物くん」から来ているのか…(耳がデカいので)初めて、知りました!



posted by mansengo at 00:00 | Comment(0) | 野球ミニ薀蓄
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。