最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2014年07月19日

投手やめますか?捕手やめますか?野球やめますか?

HOME野球ミニ薀蓄 > この記事

ツイート数や「いいね!」の数を見ても、既にこのコラムを読まれている方も多いと思う。
戦力外から球宴へ。 楽天・福山博之の奇想天外すぎる野球人生|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|Baseball

かなり興味深い話で、しかも書いているのが「戦力外仲間」の元ベイスターズ・高森っていうところが真に迫っていた。(ていうか、文章の才能あるよね!?)

あれだけ投手が手薄な横浜がなぜ、福山を切ったのか?これが最大の謎だったが、高田GMも野手転向を勧めて、本人に不退転の決意をしてもらうために、
「投手をやめるか?野球をやめるか?」
という選択肢を迫ったんだってね!!
これを見て、横浜フロントがそこまで無能では無いことは判った。福山のバント処理とか見たら、只者じゃないのが一発で判る。
浅尾か?福山か?
っていうぐらい、バント処理のダッシュとターンが速い。(マリーンズでは藤岡、益田あたりが速いかな?)
浅尾はあの風貌からは想像できる人少ないと思うけど、キャッチャー出身だ。福山に至っては、大学のセレクションにも漏れるぐらい無名選手だったのをいい事に、高校時代は内野手のクセに、大学入部時「ポジション=投手」申告。4年でエースになってしまうんだから、本人の努力もさることながら、まだまだ日本中の無名高校生の中には「原石」がゴロゴロしているということもあるだろう(そして、その才能に気付いていない人買いの方々…)。元々が内野手であるところも含め内野手としての才覚があることを、横浜フロントも嗅ぎ取っていたようだ。

で、「投手をやめるか?野球をやめるか?」
の二択を突き付けられて、
「どっちも諦めません!」
と決めて、横浜を飛び出したらしい。今のイーグルスでの活躍を見るにつけ…やっぱり横浜DeNAのフロント、見る眼ねーのか!?
なんかもう少し日陰者的な苦労人イメージがあったが、このコラムを読むと「型破りで我が強い」典型的プロ向きの性格の選手であることが判った。なんとなくだけど、元西武→ダイエーの内山を思い出した。

今日の日経コラムでは、逆に、
「投手を廃業して、打者転向して、今年花開いた選手」
ということで、ヤクルトの雄平と西武の木村がピックアップされていた。この2人もヘタすると「福山と同じ決断」を選びそうなぐらい、投手への未練タラタラで渋々打者転向を決意したようだ。(雄平に至っては「打者なら億稼げるようになるぞ!投手のままなら、いいとこ3,000万が限界」と甘言を囁かれても、「3,000万以上もらわなくてもいいので、投手を続けたい」とさえ思っていたそうだ!!)

ホームランが打てる日本人選手が少なくなった中、投手から転向した雄平がセ日本人最高の15本塁打、木村もパ日本人9位タイの8本塁打を放っているわけだから、チームにとっても貴重な長距離砲の補充を補強費用ナシで賄えてしまい、ウハウハだろう。もしかしたら福山が野手転向してたら、すぐセカンドあたりのレギュラー取ってたりして…もしそうなってたら、横浜DeNAフロントの慧眼…ていうことで、前言撤回致します。

日経のコラム欄外には、過去に「投手→打者」で成功した選手として、柴田(巨人)、仁村(中日・ロッテ)、石井(横浜・広島)、そして糸井の投手&打者成績が取り上げられていた。仁村兄も投手→打者だよな?早稲田ではピッチャーやっていたような…(調べました:プロ3年目に転向してました)
石井は前述の彼らとは違い、「投手はもう無理なので、野手に転向させて下さい!」と首脳陣に頭を下げたそうだ。岡島パターンですね。

岡島っていってもソフトバンクの怪しい投手の方じゃなくて、楽天のミッチー似の捕手→外野手の方ね。プロ初本塁打をマリーンズ戦で打ってたよね、この方。雄平はミッチーじゃなくて、ベッキーと同級生。かなり水を開けられていたけど、ようやく同じ土俵に上がれた?あ、舞台が違いますね…。
捕手からの転向組は投手からの転向以上に多そう。
今年は「サード近藤」を前半戦結構ネタにしてきたけど、高卒3年目であることを考えると、いい時期なのかもしれない。今成がファイターズに残っていても多分サードやらされれていたね、ガッツ以来の伝統だから…なんてこともネタにしたと思うけど、(阪神での)今成のサード守備に関しては、かの高代さんからお墨付きが出ているそうだ!!あっぱれ。
ある日のファイターズのクリーンアップが
3番DH 大谷
4番レフト 中田
5番サード 近藤
で、これには「おいおい、野手の方々にもプライドってもんがあるだろ…」と、変なところを心配してしまいました。そんな日も飯山さんは元気に守備要員で出場しておりました。

ライト



posted by mansengo at 00:11 | Comment(2) | 野球ミニ薀蓄
この記事へのコメント
更新お疲れ様です。

私も上の福山の記事を読みました。福山の物語は以前、赤坂 英一著「コンバート論」でも読んだ事があります。この中で高田GMは福山のことを石井琢朗の後継者となり得ると評価していたというんですから、福山の放出の是非の判断は難しいところですね。それにしても、糸井嘉男を見いだした高田GMが転向を勧めたっていうのは、芸能界でいうところの、AKBの秋元康が・・・ぐらいのインパクトがあるような気がするのですが。

ちなみに、先の「コンバート論」には糸井の話も出てきますが、この転向の際の、糸井の自己暗示ならぬ自己洗脳ともいうべき苦悩は、野球選手のポジションへの強いこだわりを感じさせます。
Posted by しもんそ at 2014年07月19日 06:33
>しもんそさん

貴重な情報、誠にありがとうございます!

そのポジションでプロ入りした訳ですから、やはりそこに「自信」もあり、どんな勧められても他のポジションへのコンバートには「不安」があるのが本音ではないでしょうか。
(逆に石井は自分を客観視する能力に長けているというか…。)
Posted by mansengo at 2014年07月20日 03:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。