最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2014年07月18日

iDを利用すると得!【特にJALマイラー必見】

HOME貯まるマイル情報 > この記事

Docomoの電子マネー「iD」は主におサイフケータイにアプリをDLして、利用します。Docomoでない方は、iDをカード式で利用出来るクレジットカードを持つと利用出来るようになります(中にはクレジットカードと一体型のものもあります)。
iDはポストペイ、いわゆる後払い式のため、クレジットカードの紐づけが必須に思えますが、Docomoユーザーならクレジットカードを持っていなくても12歳以上なら誰でも利用出来る「DCMX mini」というサービスが存在します。

かつてはDCMX miniの利用にも制限があって、
「Docomoの利用料金の支払方法がクレジットカードのユーザーは登録不可 」
というハードルが存在しておりました(DCMXカードのユーザーのみ、クレカ支払でもDCMX mini利用可能でした)。
これが2013年4月には撤廃されましたので、今ではどんなクレジットカードでも「DCMX mini」が利用出来ます。

実は2014年7月・8月限定で、このDCMX miniの利用にも「200円につき1Docomoポイント」を付与するキャンペーンが行われております。
cam_dcmxmini

エントリーが必要ですので、こちらより登録下さい。
DCMX miniの利用では、普段ポイントは貯まらないんですが、Docomoの利用料金の支払をクレジットカード支払にしていると、通話料などと合算されて請求されますので、クレジットカードのポイントが付くことになります。


リクルートカードプラスなら2%還元ですので、Docomoのユーザーで、DCMX miniのサービスを利用すると、iD加盟店でのすべての支払に2%分のポイント付与されます。ポイントはリクルートポイントで、Pontaと相互交換可能、ゆくゆくはPontaに一本化されます。 PontaポイントをJALマイルへ交換することも可能になります。

今回のキャンペーンだと、各クレジットカードのポイント+Docomoポイント(0.5%)がDCMX miniの利用でもらえるわけです!リクルートカードなら計2.5%、REXカードなら計2.25%になりますね。
また、あまり知られておりませんが、「ドコモポイント特約店」でDCMX miniを使っても恒常的にドコモポイントが付与されます。タワーレコードなら100円で2ポイント(携帯サイトなら3ポイント)、紀伊国屋書店・ビッグエコー・洋服の青山などでも100円で1ポイント、この他タクシー、飲食店に加盟店が存在します。今回のキャンペーンではこれらの加盟店では更に+1ポイントされるわけです!

ドコモポイントは実はJALマイルへ交換出来ます。交換できるユーザーに制約がありますが…

・Docomo継続利用15年以上の「グランプレミアステージ」
・その上に位置する「ゴールドステージ」を含むDCMX会員

このステージのユーザーなら、2ドコモポイント→1JALマイルのレートで交換出来ます(5,000ポイント〜)。
つまり15年以上使っているか、DCMXカードを所持していれば、JALマイルへ交換可能です。

↑ 年会費無料でカード還元率も1%あるので、ドコモポイントをJALマイルへ交換したい方は必携です。ちなみに「グランプレミアステージ」であったとしても、こちらを持っておいた方が得になります。
なぜかというと、グランプレミアでもDocomo利用料の還元は2.5%どまりなんですが、DCMXカードを持つと4.5%までアップする仕組みになっているからです。

↑ ゴールドカードを所持すると無条件で「ゴールドステージ」になり、15年以上のユーザーステージ「グランプレミアステージ」より上位になってしまいます…。Docomo利用料の還元はなんと10%!月1万円利用があったとすれば、1,000ポイント(=JAL500マイル)還って来てしまいます。さらにカードを作ると10,000ポイントプレゼント中なので、初年度の年会費1万と相殺され、初年度実質無料に近いものがあります。

DCMXカードを所持すると、「DCMX mini」だけではなく、「iD」も持てますので使い分けも可能です(1つの携帯電話のiDアプリには2つまでiD登録も可能)。
「ドコモポイント加盟店」ではDCMXカードやDCMXカードに紐づいたiDのみを優遇する店舗もありますので、iDとドコモポイントを究極に使いこなし、なおかつそれをJALマイルへ移行させたい方は1枚DCMXカードを作っておくのが、いいかもしれません。

他のカードで、「iD」の利用でポイントが倍増するカードが存在します。メジャーなカードなのですが、2014年4月に始まったばかりのサービスなので、既存ユーザーでもおそらくご存じ無い方が多いのではないしょうか?

実はセゾンカードのユーザーがiDのサービスに申込、iDを利用すると、ポイントが倍増されるのです!!通常還元率が0.5%と低いので、倍増で1%ですが、他の電子マネーのようにチャージの手間もありませんから、お手軽にiD加盟店を利用されたい方にはオススメです。
対象のセゾンカードは「iDを利用出来る、永久不滅ポイント対象カード」に限られます。なので他のポイントやマイルが貯まるタイプの提携カードは対象外なので、ご注意下さい。
参考:ケータイクレジット対象カード一覧|クレジットカードはセゾンカード
実はセゾンのプロパーカードは、セブンイレブンやイトーヨーカドーでの利用で、「1,000円につき1永久不滅ポイント+10nanacoポイント」つけてくれるんです。実質1.5%還元。
通常還元率0.5%ながら、

・すべてのiD加盟店で1%還元
・セブンイレブン・イトーヨーカドーは1.5%還元

がプラスされ、結構侮れなかったりします。「永久不滅ポイント」はポイントの期限が無期限、ネット上のモール(セゾンポイントモール)の加盟店は最多、ポイントの交換先もおそらく最もバラエティに富んで豊富なポイントですから、他のクレジットカード会社のポイントと比較しても「使いやすいポイント」であることは間違いありません。
そして、永久不滅の最大の特徴は「他のカードのポイントも合算して利用可能」なところです。


パルコカードなら、やはりパルコ5%オフ。書籍・CD・レストランなどPARCOの中にあるショップなら、やはり5%オフ!

つまり、ここで挙げたようなセゾンカード発行の「永久不滅ポイント」が貯まるクレジットカードを複数枚持ち、各商業施設で対象のカードで割引を受けつつ、ばらばらに貯まるはずのポイントを纏めてしまうことが出来るのです!いずれも年会費無料、中には即日発行されるカードまでありますでの、とりあえずセゾンカード1枚持って、じょじょに組み合わせていってもいいのです。
そして「iD加盟店」では1%還元をキープし、「セブンイレブン」「イトーヨーカドー」では1.5%還元キープ出来てしまうのです…
基本は0.5%と言っても、その実態は凄く、ポイントの利用価値を考えると「最強」の可能性すらあります。

「セブンイレブン」「イトーヨーカドー」で基本0.5%+nanacoポイント1%のサービスは、流通系の提携カードの場合、たとえ「永久不滅ポイント」対象のカードでも対象外になります。なので、このサービスを受けたい場合は、

この辺のカードを基本にして、流通系の提携カードを組み合わせて下さい(上記カードはセブンイレブン1.5%還元サービス対応カードです)

ちなみにセゾンカードの場合、「VISA」「Master」ブランドを選んでおけば、今話題の「au WALLET」「WebMoney Card」へのチャージにも対応し、ポイントも付与されてしまいます! (「auかんたん決済」経由での「au WALLET」へのチャージなら、セゾンカード発行のJCBブランドカードもチャージ可能です)


ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾンなら、ヤマダポイントへ永久不滅ポイントを交換できるようになる他、永久不滅ポイントをわりといいレートでANAへ交換出来るようになります。ヤマダ電機をよく利用される方、ANAマイルへ交換したい人はこのカードを組み合わせましょう。

ただし永久不滅ポイントを貯めるカードの中には、マイルを貯めるのに最も適しているといっても過言ではないカードが存在します。
 
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードです。

年会費は2年目以降10,000円と一般的なゴールドカードですが、
なんと初年度は無料です!!
空港ラウンジサービスや手荷物無料宅配サービスといったゴールドカードならではの特権を、無料で手に入れることが可能です。
こちらも基本、永久不滅ポイントが貯まるカードなのですが、国内1.5倍、海外2倍といったポイント優遇が全ての買い物で適用されます。0.5%の1.5倍なので国内0.75%、海外1%が確保されます。また「iD倍額」でiDの利用1%、セブンイレブンやイトーヨーカドーは1.5%(永久不滅0.5+nanacoポイント1%)が、普通のセゾンカード同様適用されます。

しかし、このカードの最大の魅力は「SAISON MILE CLUB」です。こちらに登録すると、1,000円の利用で自動的に10JALマイルが貯まり、なおかつ2,000円利用ごとに永久不滅ポイントが1ポイント付与されます。1,000円利用あたりのJALマイル還元率は11.25マイルとなり、実はJALカードより陸ではJALマイルを貯めやすいカードでもあるんです!

「SAISON MILE CLUB」に登録するには年会費4,000円必要ですが、初年度はカードの年会費無料ですから、まずはこのカードでどれぐらいJALマイルが貯まるか気軽にTRYしてみては如何でしょうか?
2,000円利用につき永久不滅ポイントが1ポイント、JAL10マイルとは別途付与されるわけですが、こちらもJALマイルへ移行可能です。このカードはブランドがAMEXなので稀に決済できないところがあるかもしれませんので、そういった時は抑えのセゾンカードを「VISA」や「Master」で作り、こちらの永久不滅ポイントと合算させてJALマイルへ移行させてしまってください。電子マネーへのチャージには弱いんですが、上記で紹介したチャージに強いセゾンカードを組み合わせて「永久不滅ポイント」合算の末に、JALマイルへ移行してしまってもいいかもしれませんね。

冒頭の「DCMX mini」のところで、DCMX miniの利用の際に還元率が最強となることで紹介したリクルートカードですが、Pontaとの相互交換を開始し、ゆくゆくはPontaと一本化されます。
PontaポイントはJALマイルへ交換可能です。リクルートカードで貯まるリクルートポイントをPontaへ交換すれば、JALマイル交換可能になります。リクルートカードプラスなら2%還元なわけですから「nanacoチャージ」や「モバイルSuicaチャージ」、さらには「iD(DCMX mini)の利用」でも2%還元され、それを100円=1マイル換算でJALマイル化出来ることになってしまいます。

普段使い(iD、QUIC Payも利用可能)→セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード (JAL1.125%マイル) 
nanacoチャージ、モバイルSuicaチャージ→リクルートカード(1.2%→JAL0.6%マイル)
Edyチャージ、nanacoチャージ、東急関連→東急カード

 
 
最後にANAマイラー向けのiD耳寄り情報です。

ANA VISA/マスターカードを始めとする、三井住友カードが、実は2015年で「iD10周年」になることを記念して、壮大なキャンペーンを行うんです。
msidcamp 
ポイント2倍期間中の「iD」利用金額に対して、
もれなくワールドプレゼントのポイントが2倍になります!!

ポイント2倍期間は2014年12月〜2015年11月の、なんと1年間!
対象は、iDを3万円以上利用した方で、2014年12月より前でもキャンペーンへのエントリーを完了した時点で、iDの利用額が加算されていきます(ポイントが倍増されるのは2014年12月以降利用分から)。なので2014年12月スタート時点で、すべてのiD利用を倍付されたい方は早めにエントリーし、iD3万円分を利用しておくことです!
重要なのは倍付されるワールドプレゼントポイントがボーナスポイントではないこと!そう、1ポイント→10マイルでANAマイル交換可能なポイントなので、期間中のiD利用で1,000円で20マイル換算で貯まることになります!!

2015年4月以降、ANA-JCBカードの方もマイル移行手数料を2,000円から5,000円に引き上げてしまいました。毎年移行するとなると、カードの年会費2,000円と合わせて、合計7,000円(税別)かかるようになります。
ANA VISA・マスターカードのワイドゴールドカードなら、「WEB明細」と「マイペイすリボ」のサービスを受けると、年会費9,500円に抑えられます。(「マイペイすリボ」はリボサービスですが、「全額払い」にすればリボの手数料は必要ありません)
ワイドゴールドならワールドプレゼントポイントからANAマイルへの移行手数料も無料ですから、ANA-JCBカードの年会費+マイル移行手数料と2,500円ほどの差しかありません。ANAカードでマイルを貯めていくなら、もはやワイドゴールドにしてしまった方がいいかもしれませんね…。



posted by mansengo at 10:47 | 貯まるマイル情報

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。