最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2014年04月02日

昨年は「人智」で攻略できた牧田を「天」から授かっても攻略出来ず4連敗

HOME野球のみ・か・た > この記事

5年連続Bクラスでも、なり手がいないから監督続行…
そんな牧歌的な時代もあったよね。
常勝球団出身者としては、今年は結果を追い求めなければならない。その辺に伊東氏の苦悩もありそう。育てたくても、結果を出せるメンバーをチョイスしなければならないプライオリティがありそう。
今のところ打線が「線」になっていない。牧田を見ていて、昨年彼相手に「線」になっていた事を思い出した。

昨年シーズン序盤に牧田を攻略して4回ぐらいまでにKOに追い込んだことがあった(その後ロッカーで牧田暴れたらしい…)。また10・8決戦のマウンドも牧田だったが、こちらもスターターの務めを果たせなかった。そしてCS…
牧田攻略の大事な場面で必ず奴がいた!

そう、サブローだ。10・8決戦では追撃のタイムリーと本塁打を放っている。そしてCS。驚異的なテンポで投げ込んでくる牧田を崩すために、「わざとタイム」のルール違反ギリギリな手を使って攻略につなげた。
昨年CS1st第3戦の、渾身のネタエントリー参照
牧田にしても、昨年のリベンジを胸に秘め登ったマウンドだったに違いない。
「わざとタイム」のような「線」で、チーム一丸となって戦えていたのに、今はそういう状態にない。打線の組み方が悪いことは監督自ら認めているようだが、状態が悪い選手が多い今は組み方自体難しいよね…。

今日は3回途中ぐらいから見だしたので、涌井の失点シーンは見れてない。6回途中で120ぐらい放っているから明らかに球数が多い。俺は今年ライオンズを最下位に予想したんだが、理由は「打線が弱い」ことに尽きる。その西武打線相手に四苦八苦ということは、やはり先が思いやられそうだ。(5番脇谷とか、想像もつかないようなオーダーだしな…)
よく判らないのが、脇谷と浅村の守備位置。これ逆の方が自然じゃねーの?浅村の2失策のうち1つは浅村のエラーにするのが可哀想な、どっちかっていうと「ファーストの脇谷、取ってやれよ!」っていうものだった。でも浅村、汚名返上の一発を放っていた。浴びたのは吉原。
「石川、お先〜」
って、プロ初被弾の順番を争わなくても、いいの!おそらくアマチュアでは、あのローボールをレフトスタンドに叩き込む奴はいなかっただろう。救い上げて本塁打にする、昭和のホームランバッターが放つような弾道だった(最近はこのテのホームランを打つバッターが減った)。

吉原に関しては、ここまで出来過ぎ感も漂っていたので、本来の自分の持ち味であるコーナーワークを磨いていってほしい。やはりプロは甘くないというところを肌身で感じたと思うので、こんどはもう少し慎重に…でもそうすると気風の良さが失われて、逆にダメなのかなぁ。今までのところはイケイケドンドンで結果が出てたからなぁ…

服部の「魔術師」ぶりに陰りが見えてきた。2人の左打者に追い込んでから逆方向へ持っていかれた。追い込むまでの過程は頗る良かった。特に左打者のインサイドにフロントドアで切れ込むカット気味のボールでカウントを稼げていたところには、本人も納得の投球で「ヨシヨシ」と自ら頷いているぐらいだった。ところが2ストライクから、あんなにうまく流されるものなのかね?鉄板でスライダーで勝負してくるピッチャーっていうイメージが相手打者の頭にもしっかりあるので、追い込んでも勝負球が多少甘くなったら、もう許されない程度のキレなんでしょうかね。昨年の、なんとなく、インチキくさく抑えている服部はもう見れないのか?

無死1・2塁で5番角中。打席に入ってすぐに「フェイク・ザ・バント」を一発だけ挿入。これで西武バッテリーのバント警戒度はMAX。角中ほど、「ここはバントなの?ヒッティングなの?」が判りづらい選手は他にいない。ボビー時代はサブローや今江がそういう役回りだった。「こいつらの中途半端な打力をボビーが悪用」なんて揶揄していたよな(笑)角中は打撃はお墨付きだが、昔でいうところの新井(南海、近鉄)みたいなタイプ。バントも多いんだけど、本気になればリーディングも取れる、みたいな。捕手に自信がない上本が、かなり迷っていたのがマスク越しの表情からも伺えた。まぁ結果は最悪でしたが…
マリーンズも天から授かったチャンスを自ら放棄し続けた。こりゃ野球の神様にソッポを向かれるパターンだわ。まずは塩でも盛りますか?



posted by mansengo at 02:34 | Comment(4) | 野球のみ・か・た
この記事へのコメント
昨夜は参戦しましたが
6回途中で降板した涌井選手にファンが心から大きな拍手をしていました。内容は突っ込みどころあると正直思いますが、これから上がり下がりはあれど向上するのでは。
服部選手は気になります。サインかフォームか握りだか読まれてる気もしますが
賞味期限切れだとすると心配です。

昨年はほんとうに良かったですが、それまではファームで好投していても昇格した頃には下降の繰返しでした。左腕のリリーフは枯渇してて、あとは中後位なので…

まあマリーンズ厳しいスタートですが、出てしまった結果をとやかくいってもしょうがないので、今日から頑張ってほしい。てなわけでこれから参戦。ファンにできるのは勝利祈願くらいですから。
Posted by てんとう虫 at 2014年04月02日 10:57
更新お疲れ様です 去年までお得意様のハズのソフトバンクに帰り打ちの成瀬選手からの連敗…
去年鴨にしていた牧田選手がネギ背負って来たQVCで勝ちを取り逃がし…
何だか…チーム連敗の原因が去年の最大の補強~俺!!って豪語した監督の二年目のジンクスじゃないのか~!?など考えてました(泣)
しかし近年尻すぼみな成績が多いので 逆に今年は後半に向けてきっと尻上がりだ~(今年もやっぱり目標は目指せクライマックス~?)
Posted by 新米 at 2014年04月02日 12:39
追記 浅村選手のホームランは上がり過ぎ!打ち取った!!と一瞬思うも弾道が速いな~?げっ!伸びてる!!入っちまった~のホームランでした(泣)
そしてこれだから西武も守備に難があっても浅村は外せないよな〜と思いました。
だ・か・ら・頑張れ~・ね・も・と~!!
Posted by 新米 at 2014年04月02日 12:55
書きこみ、ありがとうございます!

>てんとう虫さん

 服部に関しては僕もその辺を疑っておりました。打者側から見て、何か材料があるんでしょうね…

>新米さん

 後半巻き返すパターン、っていうのは覚えている範囲では「Aクラスに届かない程度の反撃」っていう年だったような…監督的には「育成の年」と言ってられないんでしょうが、そうなった時はそうなったで、それもいいかな?と思ってしまうのが、ファンの悲しい性ですね(笑)

Posted by mansengo at 2014年04月03日 12:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。