最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2014年03月27日

俺の順位予想

HOME野球のみ・か・た > この記事

涌井が鎌ヶ谷で炎上したという記事をスポーツ新聞で見た。シュートとチェンジアップを封印して望んだようだが、その心は「直球の質を高めるため」。右本格派の永遠の課題か…石川のナチュラルシュートが気になる!っていうエントリーのところで例に出した藤浪は、今年はインステップの矯正に乗り出しているようだ。う〜ん、あの荒々しいフォームが持ち味だと思うんだけどなぁ…右打者は嫌だろうし。でも長くやるには、早いうちに直して安定感を手に入れたいんだろうねぇ。

さて、今年も恒例の順位予想をしておきます。

1、ソフトバンク
2、オリックス
3、ロッテ
4、日本ハム
5、楽天
6、西武

大体、字数順です。3と4だけ入れ替えておきました…な〜んて、子供みたいな事、言わねーよ。いやー、当ててまうわ、コレ!

まず今年は1位と6位があっさり決まりました。あとは2〜5を、どう順位づけるかが難しかったんですが、こんな感じにしました。昨年の覇者・楽天の低評価は田中の24勝が「24勝分に留まらない」という部分が大きい。彼が深いイニング放ると、翌日の試合に中継ぎ総動員出来るんですよね。今年はこういった戦いが出来ない。投球回数を重視するのは「中継ぎ投手の護衛」という、自分の勝ち星以上の働きをしている投手を最大限に評価しているため。ルーキーの松井はいい投手に違いないが、明らかにスタミナ不足。いきなり負けない「不思議な子」になるかもしれないが、それはそれで巡り合わせの問題で、その勝ちが翌日につながるかと問われれば、そうはならないと思う。ただ打線もいいので、打線がカバーするかもな…

おっと、いきなり弱気になって参りましたが、ロッテの5位以下も考えづらい。このチーム、ここ40年1位になったことが無く、ここ30年2年連続Aクラスになったことも無い。この「実績」から考えると、4位以下に置くのが「相当」であるんだが、今年は後者のジンクスから脱出出来そうな気配も漂っている。そもそも、こういった「数字遊び」は俺のもっとも嫌うべきところなんだが、こればかりは「たまたまでしょ?」と言いづらいんだよなぁ…Aクラスになると、フロントが緩むっていう、そういう歴史の罪重ね…もとい積み重ねだから、必然性があった。今季はその部分で前段階の「補強」に置いては、かつてのAクラス次年度には無かったレベルだ(なんちゅう低いレベルでの「前進」だ…)。なので、2位か3位にはなるんじゃないかと期待している。
しかしこれだけ新戦力が簡単にポジションに食い込むっていうことは、今までの選手たちを教えていたコーチの資質にも疑問符がつくよな?スカウトの仕事?この簡単にポジション奪われている連中を取ってきたのも、そのスカウト達なんだよ!まあ本番はどうなるか、まだ判らんしね。

オリックスの順位高すぎるだろ!って?これは大根拠ありのコンコンチキのベタンコートよ。そもそもオリックスって昨年チーム防御率1位なんよ。後ろは盤石で、先発もそこそこコマが揃ってる。打撃陣もタレント豊富で、昨年でも、かなり打ってる印象があった。しかし点が取れない。これは機動力が使えてなかったっていう点が大きいと思う。今年はイ・デホこそ抜けたが、ヘルマンとベタンコートの加入が大きいと思う。これが1番、4番に定着すれば、3番糸井の前後に適任者が入り、大幅に得点力がアップする。西武のここ2年の後半の逆襲だって、ヘルマンの出塁率と盗塁がかなり大きかったからね。 (加齢から来るヘルマンの足の衰えが、どれぐらいかは予測出来ないが…)
イ・デホよりベタンコートの方がこのチームに合っている理由が、「一塁だけじゃなくて、二遊間を守れる」こと。日本の野球ファン的にはマリナーズでのショートの印象が強いが、ここ数年は主にフィールドの右側を守っていたようだ。いろいろなポジションを守れる選手だから試合終了まで出し続けることが出来る。つまり、終盤の大事な場面で打席に立っている機会が多くなる。9回とかエクストラ・イニングのチャンスで(本来4番の打順なのに)守備要員的な選手に打席が回って、ガッカリすることが多いだろ?どっこい今年のオリックスは「ベタン様が残ってました」っていう展開が多くなり、強力救援陣と相まって接戦を数多くモノにする…っていう、俺の読みはどうだい?
でも、期待の吉田が開幕2軍、生え抜きの星T-岡田もまたもやケガ…岡田は「いつやるの?今年でしょ〜」っていう選手なのに。え?このフレーズが「今年じゃないでしょ」って?死語・方言・スラング・昭和歌謡から歌詞引っこ抜きブログに何を今更おっしゃる!

例年になく、この2球団(ロッテ・オリックス)の評価が俺的にも高い。心情的にはロッテ2位なんだけど、「85年以来、連続Aクラスがない」っていう「引力」は侮れないと思う。この引力に勝って、取り敢えずAクラス入りしてくれ!
優勝?さすがに今年はソフトバンク、ちぎるでしょ。
下位予想球団に関してもコメントしようかと思ったけど、そろそろオネム。試合で会った時にエントリー内で又いろいろ話そう、他球団ファンの諸君!

勿論、予想を覆して、ソフトバンクの「上」に行ってくれることを願ってるぞ!(← 予想じゃなくて「願望」)



posted by mansengo at 03:11 | Comment(3) | 野球のみ・か・た
この記事へのコメント
mansengoさんご無沙汰しています。
ボビー監督時代の考察も、興味深く読ませていただきました。あの頃のホークスも毎年ぶっちぎりと言われていた気がします。特に、小久保が戻ってきた年なんかは「シーズン100勝するばい!」ぐらいの勢いだったけど、そんな上手くはいきませんでした…。
数年の時を経て、今年のチームにはあの時なかったいやらしさも加わって、さらにパワーアップした感じはします。
でも、勝負の世界は最後まで分からない、やはり私も願望ではAクラスで、ホークスよりも上の順位に行ってほしい!と思います。
明日から早速福岡での決戦、見応えありそうな気がしてます。試合後の更新を楽しみにしています!
Posted by ミドル・オブ・セカンド at 2014年03月27日 23:50
いつも楽しく拝見してます。Mad City船橋より、海の遥か向こうのMから始まる国に今年から住むことになり、時差もネット環境の劣悪さもあって実戦を見ることができない為、mansengoさんの深い考察とても楽しみに読ませてもらってます。さて西武の評価が低いのは何故に??伊原監督ってオリックスの時はダメダメでしたけど、とにかく不気味な印象のひとことです。
Posted by Maghreb26 at 2014年03月28日 05:45
皆様、書きこみ、ありがとうございます。

>ミドル・オブ・セカンドさん

 2005年はロッテにかなり勢いがありましたが、それでもソフトバンクに1位譲りましたからね…2000年代のホークスは相当強かった印象が個人的には残っております。
 おっしゃる通り、最初から結果が判らないから意外な展開を楽しめるんですよね!思った通りにいかないぞ、っていうところを見せて頂きたいですね。

>Maghreb26さん

 はじめまして!野球には縁のなさそうな国から、こんなブログを見てくださっていることに個人的に感動しております。「深い考察」なんて持ち上げても、そのうちネタだらけのエントリーになってますよ!でも、なるたけ、その日の試合の微妙なニュアンスまでお伝えできれば…と思います。又の参加、お待ちしております!
Posted by mansengo at 2014年03月28日 07:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。