最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2014年03月18日

「魔術師」のいなくなったプロ野球界

HOME野球のみ・か・た > この記事

今や角界は遠藤を中心に回っている。
驚異的な粘り腰でうっちゃる相撲が受けて、「土俵際の魔術師」なんて呼ばれている。
学生相撲出身のホープがここまで騒がれるのは、私の記憶には無く、それだけ現在の角界は人材不足なんじゃないかと思う。

しかし、実況や報道する側の眼が肥えている人が多いのか、その「プレーぶり」を反映したニックネームが付けられる。
ちょっと前に「アジャ」とか「ドカベン」とか、近年野球界は見た目重視のニックネームだらけになったよね〜、なんていう皮肉めいた「ネタ」エントリーを立ち上げた。昔は「土俵際の魔術師」ならぬ「塀際の魔術師」なんて呼ばれた人がいた(フェンスギリギリで仕事する人のこと)。
でも魔術師って言葉自体最近聞かなくなったか?

昔はみな「プレーぶり」からニックネームが付けられていた。「人間機関車」とか「弾丸ライナー」とか…まあ、その時代娯楽も少なく、「ゆるキャラ」らしきものが無かったので、プレーそのものから判りやすいニックネームを付けるより他なかった時代背景もあるのかもしれないが。

でも決定的な理由は、ズバリ人材不足(選手側じゃないよ)。ノムさんのコラムからも、そんなことを感じた。
「昔の記者は、野球への探求心・好奇心旺盛な人が多かった」
サラッと、凄い事言ってる。つまり裏を返せば、今携わっている人たちをDISってるってワケでしょ?
ただ、ノムさんの言いたいことも判る。
ニックネームの件も、そう。安直に見た目のまま付ける。選手が「アジャと呼んでください」と言えば、そのまま見出し。
ほとんど「〇〇すぎる××」とか、「イケメン〇〇」とか、お決まりなワンパターン表現。オイオイ、イケメンの範囲相当広いな。「ギリ」とか「雰囲気」とか上の句付けて、もっと仕分けろよ!あれ?俺のツッコミどころがおかしくなってきてる…

情報化社会になった反面、ゴミ情報ばっかり送出してるから、野球の魅力がなかなか新規のファンに伝わっていかない側面もあるんじゃなくて?いや、こういう表現が新しいファンを呼び込んでいるのか?どっちなんじゃない!ついでにアイザック。お前も奇を衒ってるように見えて、全部「群馬の星」とか「石川のスター」とか地名+スター(あるいは〇〇ボーイ)のワンパタだぞ!(笑)

今は選手をメッコリ取材しなくても、ブログとかツイートとか読んでネタにしておけば、いいんだもんね〜。アスリートの自己発信なんて、ファンもそのまま見れるわけだし、それをネタにすること自体、意味なくない?
いや、俺はアスリートは背中ですべてを表現してもらいたいから、選手のブログやTwitterは絶対見ないけどね。表現者としての想像力も欠如していってしまうし。
選手の言い訳を聞きたいわけじゃないんですよ。失敗して悔しい気持ちをファンに共有してもらえるよう、日ごろからの姿勢を背中で伝えて欲しい。それは言葉じゃないよ。プレー。プレーに思い入れられるようになれば、自然と嬉しい気持ちや、悔しい気持ちを共有できるようになるはずだし、受け止められる自信がある。選手とファンの間をつなぐ仕事の人たちも、そういう視点に立ってほしいんだよね…自己発信する選手が増えたのも、間に入っている人たちの情報発信力の低下がもたらしたものかもしれない。

復活を期すガッツが札幌で代打ホームランを放つ
もう、これ以上の情報はいらない。映像を見れば、多分涙腺緩む。
見ている側を、そういう思いにさせるのが、真のアスリートなんじゃない?

ノムさんが次回、記者まわりのことをネタにするようだが、多分ここに挙げたようなことを問題視するんじゃねーかと予測。



posted by mansengo at 01:41 | Comment(0) | 野球のみ・か・た
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。