最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2014年02月25日

五輪を語るプロ野球界の人々【氷上の演技と打席内の演技】

HOME野球のみ・か・た > この記事

週刊ベースボールのノムさんのコラムは毎回笑かせてくれる。五輪でメダルを取るような選手は、きっと野球をやっていても成功していただろう、という話から、自身が別の職業に就いていたら…という仮定の話に飛ぶ。
学生時代、俳優を目指していた時期があったが、自分の顔を鏡でシゲシゲと見ていたら「これは無理だわ…」と諦めたとか(爆笑)
仲代達也との対談で、自分には俳優の世界は無理な仕事だと語ったら、俳優も他の業界でTOPになれるような人間だったらきっと成功すると言われ、ノムさんは志村喬のような性格俳優になれる素材というお墨付きをもらったことを嬉しげに書いていた。

ノムさんの愛弟子…というより、ノムさんによって再生した選手が、今朝の日経朝刊にコラムを書いていた。ザキヤマ武。マリーンズファンからすると、若手投手にメンチ切ったり、恫喝するなりして震え上がらせ、自分のペースに巻き込む「ジャイアン打法」の人として、とにかく印象が悪い選手で嫌いだった方も多いと思う。ただ、彼も打席内では常に「結果」に怯えていたことを正直に話していた。

冒頭、浅田真央の話題から入った。「フィギュア王国・愛知県」出身者として、この競技は外せない的な自己紹介から入っていた。考えると伊藤みどりに始まり、フィギュアは愛知の人多いよな…織田信成なんて御先祖様からして愛知だもんな…おっと信成自身は大阪の人だった(笑) 真央がSPでジャンプを失敗してしまった場面、常に結果に怯えながら打席に入っていた自分に重ね合わせて見ていたようだ。
ところで、今日帰国したばかりの真央ちゃんが外国人特派員クラブに呼ばれて、森元首相の発言について質問を受けていた。俺、こういう当たり前に「悪いこと」に対して、鬼の首を取ったように批判を繰り広げる連中も嫌いだ。「勝ち馬に乗る」というか、どこからどう見たって森さんの発言が悪いことなんだから、そりゃーあんた等が言ってることは「正論」だけどさぁーー。 ここぞとばかりに、正義正論を振りかざす連中…あ、俺、世論を敵に回している?

羽生じゃなくて真央が呼ばれる…本当に世界に「感動」を与え、日本のいいイメージを発信してくれたのはメダルを取り損なった人の方だった。あれ?なんか俺、正論チックなキモティ悪いこと言ってない?イカンイカン。
山崎は、緊張していると、絶好球が来ているのに体が硬直して動かなかったことがよくあると述懐していた。その文章を見て、なんとなく映像が浮かんでくる。かなり打ちに行ってる姿勢なのに、首を三塁側ベンチ方向に傾け、ハーフスイングを手首で必死に止めようとしていた山崎の姿を。うまく行く時は上半身を泳がせながらも、アウトコースに逃げていくスライダーを巧みにバットに乗せている感じだった。(どうでもいいけど、オバンドーもそんな感じの打ち方がうまかった・・・)
そこ(外側)へ投げさせるための「仕込み」がメンチだったり、恫喝だったのだろう。一種の演技ですね。それを逆手に取られて、バッテリーにイン攻められたりした時は、かなりモロいところもあった。
晩年の清原もそんな感じだった。「キン〇マついてるのか!?」と恫喝。 でも「キュウの野郎」のシュートだけは完全対処不能のお手上げ状態で、寿司で「買収」したようだが(寿司に誘って以降はシュートが来なくなった、って…オイオイ)。

「勝負を楽しむ」この言葉には俺も個人的に違和感を感じていたが、山崎は勝負を楽しめるレベルにある人は、プロでも一握りの「超一流の人だけ」だったと断定し、自分はついぞその領域に達することは無かったと、正直に振り返っていた。
どうでしょう。大輔とか、ダルとか、マー君とか…その辺でしょうか。彼らに対してはこっちも忌々しい思い出しかねーー見てるこっちも全然楽しくないっちゅーーの(笑)

渡米後は完全横振りになっちゃった大輔、今年は違うっていう記事をどこかで見かけたな。
同時期に西武にいて、中途半端に活躍し、中途半端なまま渡米して失敗した感のある土肥。昨年ぐらいから彼の解説をテレ玉などで聞く機会が増えたんだが、 彼の解説はものすごく論理的で「いい」と思う(お見それしました!)。週ベ上の西武ドラ1の森に対する解説とか、ものすごく参考になった。アメリカで大した実績を残せなかった人たちも、いろいろなことを吸収して帰ってきているんだろうなぁ…でも今年から解説に加わった某お方に関しては、このブログでは「あえて」ノーコメントです(笑)

今日は真っすぐ5割、変化球5割ぐらいの按配で試運転。さーて、実戦に向けて調子上げてガチ1割、ネタ9割にしていかないとね(ん?)



posted by mansengo at 22:39 | Comment(4) | 野球のみ・か・た
この記事へのコメント
更新お疲れ様です 楽しむレベルに達せず結果に怯えてた…
浮き沈み、入れ替えの激しいプロで長くやって来た山崎の言葉には深いな~と思いました。
口では背水の陣と挑み炎上した試合中喫煙(去年ブログ炎上の選手もいたとか…)を目撃される隙だらけの選手に危機感ある?と聞いてみたいです…
追記 若い浅田さんが"森さんも後悔してるのでは?"って…
真央ちゃんが大事な試合で転ける確率より高い確率で失言して来た森さんですよ!? またウケたっ!ネタ提供しちゃった~!有名人は辛いな~(喜)って感じでしょう(笑)

Posted by 新米 at 2014年02月26日 12:15
フィギュア王国愛知県…
小塚崇彦選手のお祖父様というかたが戦前からフィギュアスケートの普及に尽力し、今日があるのだとか。
浅田選手は純粋にアスリートととしてすべきことを達成した、そういうオリンピックになったと思います。
そういえば、ユウキちゃんルーキーイヤーにブレークした際、「浅田選手の大ファンで、CM共演したい」とのたまい、当時の球団社長さん(笑)が「10勝したらね」と言ってたの思い出したんですが、今も有効…なわけないでしょうね…
勝負を楽しむ…
達観した、というか哲学とか価値観の話なのかと思いますが…

ピンチにマウンドでえくぼまでつくってニヤリとする唐川選手…
は、実際は楽しいわけではないんでしょうね?やっぱり…
Posted by てんとう虫 at 2014年02月26日 12:19
追記の追記です 個人的には法律上問題ないので…タバコも場所と周りに気遣いし、二日酔いでも女癖が悪くてもピッチャーなら決め球でしっかり抑え勝ちに貢献…バッターなら走るのしんどいからホームランぶち込んでやった!とか女のスキャンダルも゙普通男なら誰だって女好きだろっ!?それに男好きよりは良いだろ?゙位の武勇伝に出来るなら…やるね~プロだね~とむしろ楽しいのですがね…





Posted by 新米 at 2014年02月26日 16:01
書き込み、ありがとうございます。

>新米さん

 選手も閣僚も「口は災いの元」ですねーー。私はプレーでのみ選手のことを見ようと思っているので、極力(というより全く?)選手のSNSは覗かないようにしております。
 森さんは昨日BSフジに生出演していて、釈明もしどろもどろで、こんな人を東京五輪の要職につけて大丈夫なのか?と心配になるぐらい、ヤバかったです(笑)

>てんとう虫さん

 ユウキちゃん、篠原涼子が好きというのを見たことありますが、真央ちゃんも好きとなるとタイプが判りません(笑)
Posted by mansengo at 2014年02月27日 08:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。