最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2013年12月31日

2014年独自MVP発表&野球中継はいつ延びた?

HOME野球のみ・か・た > この記事

♪ かっこつけてよ、ミスター

家入レオの1stアルバム「LEO」のM11「ミスター」歌い出し。

我々をヒヤヒヤさせながらミスター(荻野貴司)が、「目の横キャッチ」で打球をグラブに収めて決めポーズした時に流れるBGMがコレ。
ということで、今年の当ブログ限定MVPは「ミスター」こと荻野貴司選手が選ばれました。おめでとうございます!
助演男優賞は、打撃では「フェイク・ザ・バント」で打率を落としながらチームに貢献、守備では見事「エラーキング」に輝いた「キング」こと角中勝也選手に決定。納得の選考でありました。

なんという、やっつけ感のあるMVP発表でしょう。( 「ミスター」「キング」の紹介はこの辺参照、あるいはこの辺のDJネタ。)
そういえば昨年(2012年)は選考自体してないな。じゃあ「ユウキママ」でOK。

年度 千葉マリン26マイラー
歴代MVP
 
2008 大塚明 特別賞:誠くん
2009 川崎雄介  
2010 大松・伊藤  
2011 薮田「兄さん」  
2012 ユウキママ  
2013 「ミスター」こと荻野貴司 助演男優賞:「キング」こと角中勝也

MVP発表はこのぐらいにして(短っ!)、今日の「野球ミニ薀蓄」話。

試合をLIVEで実況してくれる野球中継。最近は「スカパー」などの浸透で、試合終了まで見れるのが当たり前になってきてますよね。そもそも放送局には元々決まった番組表があり、野球中継も決まった時間の枠内で放送するに過ぎなかった。地上波TVは延長しても「最大9時24分まで」とか「9時55分まで」なんてことが多い。もっとも最近の野球人気低下で定時で打ち切られているケースの方が多いのか?そもそもジャイアンツ戦の中継自体、地上波で流れなくなってきているよね。

ラジオでは昔から最後まで放送していたのか…と、言えば、そんなことは無かった。やっぱりお尻が決まっていたようだ。これを覆したのが、「後発」のラジオ関東。今「ラジオ日本」と呼ばれているところの前身。1959年(昭和34年)に、初の「完全中継」を始めた。試合終了まで放送することを「完全中継」と定義し、他局との差別化政策に乗り出した。
ちなみに完全中継の第1号試合が平和台球場の西鉄対大毎戦。つまりロッテの前身・オリオンズ戦を流してくれたのである!意外なのは、この時代、ラジオ関東は巨人戦だけでなく、パ・リーグの試合も積極的に流してくれていたようである。

後にこの放送局はナイター中継の番組名を「ジャイアンツ・ナイター」とするぐらい巨人一色になる(70年代)。というより、他の放送局が巨人のホームゲームを中継出来ないような状態にさせてしまう。(見返りに読売新聞のニュース原稿を読めとか…他の新聞社が資本提携している放送局に(笑))
2006年、青天の霹靂のように突如「マリーンズナイター」を放送し始めた。ま、これも巨人戦が流せない時のバックアップ企画なんだろうけど。普段巨人戦の中継にしか臨んでいない連中だから、情報も壊滅的なのだが、なぜか試合前のインタビューなどは充実している。

読売新聞っていう会社は「野球」っていう大博打を当てた会社なのである。ギャラ的に呼べるはずもないベーブ・ルースを来日させるというウルトラCで、野球に味をしめた会社なのである。ラジオ関東の独占中継権の話も…いつか詳しく話すかもしんない。
自ら切り開いてきた樹林で、甘い汁を吸い続けてきたのだが、近年樹液が枯渇しはじめて受益の方も…
「じゅえき」っていう難度の高い同音異義語を配して、ウルトラC納め。良い、お年を!



posted by mansengo at 02:05 | Comment(0) | 野球のみ・か・た
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。