最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2013年11月12日

Edyチャージ&利用で同ポイントに高還元【リクルートカード+鬼太郎Edyカード】

HOMEnanaco・Edyなど電子マネー > この記事

楽天Edyはおサイフケータイを使えば、貯めるポイントを様々なポイントから選択可能です。通常、「楽天スーパーポイント」か「ANAマイル」にするんでしょうが、「Tポイント」や「Ponta」にも出来ます。
今、Tポイント50倍キャンペーンなんてやっているので、この時だけはEdyで貯めるポイントを「Tポイント」に設定する…なんてことも可能です。ただし、貯めるポイントの変更は3日後から反映されるので、そこは気をつけなければなりません。筆者は3台おサイフケータイ(2台スマホ、1台ガラケー)を持っているので、それぞれのEdyアプリの貯めるポイントを違うポイントに設定しておりますが(笑)こうすると、いらなくなったEdyの残高は楽天Edyオンラインにあずけて、他のケータイのEdyに合算させられるんで、まさに「臨機応変」な状態になります。Edyを究極に使いこなすTIPSです。

今日はさらに、「Edyチャージ+利用でひとつのポイントにまとめられ、更に高還元率を狙う」手法を紹介します。また、他のEdyでは交換出来ないようなポイントをEdyの利用で貯められるようになる特殊なEdyです。

kitaroedy1
そのEdyとは鬼太郎Edyカードです!
以前は入手しづらかったんですが、最近はEdyオフィシャルショップで求められるようになり、全国どこからでも簡単にGET可能です。 楽天市場のお店ですから、楽天スーパーポイントでも購入可能です!
「ゲゲゲの鬼太郎」がデザインされたEdyカード大人気作品鬼太郎Edyカード(鬼太郎)

山陰信販から発行されているEdyカードで、ケースの裏にはご覧の通り。

kitarouedy4

鬼太郎の作者・水木しげるの記念館がある鳥取県・境港は水木しげるロードもあり、「妖怪の町」としても有名です。
その「鬼太郎のふるさと」で生まれたEdyカードが、この鬼太郎Edyカードなんです。

kitarouedy3

私はオーソドックスな鬼太郎デザインのものを選びましたが、「目玉のオヤジ」や「ぬりかべ」のものもあります。中でも人気なのが「ネズミ男」の黄色いもので、これは品薄であると聞いてます(売り切れ状態?)。

kitarouedy2
1,600円とちょっとお高いんですが、豪華プラケースにキーホルダーもついていて、手に入れると満足度の高い商品でもあります。贈答品としても最高じゃないでしょうか?プラケースに入れたままEdy決済出来ますので、カードを汚さなくて済むところもポイント高しです。

このカードを入手すると、「鬼太郎ポイントクラブ」への登録案内が入っております。そこから登録すると、
Edy利用200円につき、1鬼太郎ポイント
が貯まるようになります。他のポイントを貯めることは出来ないEdyなので、ご注意下さい。

鬼太郎ポイントは以下の4アイテムに交換可能です。

  1. 水木しげるロードへの寄付
  2. ガイナーレ鳥取の運営費に活かされる寄付
  3. 日本ユネスコ協会への寄付
  4. ポイントオンへの交換

kitarouedykoukansaki

いずれも100ポイントから交換可能です。ちなみに、このEdyを使うだけで、カード代金の一部は水木しげるロードの振興に役立てられています。

ここではポイントオンを紹介します。こいつが凄いんです。「Gポイント」や「PeX」のようなポイント交換サイトのモバイル版で、近年ではスマートフォンにシフトしてきております。
スマートフォン・ガラケーでご覧の方は→ポイントオンのサイトへ

Suicaポイントに交換出来るので、「Edyで貯めたポイントをSuica」に出来てしまうんです!ただし20ポイント(10円分)→9ポイントと、90%になってしまいますが、貯めるポイントをまとめられるというのは大きいと思います。
ちなみにポイントオンだけではなく「クラブネッツ」というところに登録しておくと、

クラブオン 200pt(100円分)→クラブネッツ 200pt(100円分)→Suicaポイント 100pt


と、等価で交換できるようになります。クラブネッツからは、
nanacoポイント
WAONポイント
にまで等価交換できてしまいますので、Edyで鬼太郎ポイントを貯めて、臨機応変、他の電子マネー「Suicaポイント」「nanacoポイント」「WAONポイント」に出来ちゃいます!!凄くないですか?(ちなみに多少手数料もかかりますが、ポイントオンから、これらの電子マネーへの直接交換も可能です)

では、Edyチャージ+利用で「同じポイント」に、最高に効率よくまとめる方法をご紹介いたします。こうすると、常にEdyで
1.65%
確保出来、高還元率のカードも真っ青です。
用意するクレジットカードは、現在年会費無料のクレジットカードとしてはEdyチャージ最高還元率を誇るリクルートカードです。


ただし、リクルートカードは「VISA」と「JCB」の2ブランドあるんですが、Edyチャージでポイント付与されるのは「VISA」だけなので、そこは気をつけて下さい。
リクルートカード(VISA)から鬼太郎Edyカードにチャージする。そう、鬼太郎Edyカードの登録情報にリクルートカードVISAを登録しておけば、いいのです。
登録やチャージにはPaSoRiや楽天Edyリーダーが必要です。

そして、貯まった鬼太郎ポイントを次のように交換して行きます。

鬼太郎ポイント → ポイントオン →ちょコムポイント →PeXポイント →リクルートポイント 

つまり
リクルートカードからのチャージ 1.2%
鬼太郎Edyカードの利用 0.5%
を、リクルートポイントにまとめられます!この11月からPeX→リクルートポイントが開通したことにより、こんな活用方法が生まれてしまったんですね!
もちろん途中の「ポイントオン」や「ちょコムポイント」、「PeXポイント」で貯められるポイント(無料クリックだけでも、かなり稼げるものもあります)を糾合していくことが出来るんです。
ちょコムポイント→PeXポイントへの交換は10%手数料取られてしまうので、最終的には0.5✕0.9=0.45で、チャージとの合計は1.65%となります。

ただし難所が1つだけあります。「ポイントオン → ちょコムポイント」。ここのポイント交換がガラケーにしか現在のところ対応しておりません。なのでスマホしか持っていない方には使えない交換ルートとなってしまいます…
ポイントオンは、ほとんどのポイントがスマホから交換できるんですが、「ちょコムポイント」や「クラブネッツポイント」といったオイシイところが、まだガラケーオンリーの交換ルートだったりします。
逆にスマホから交換できるところは、こんなところです。

  • 出光ネットギフト
  • nanacoギフト (nanacoに交換可能)
  • Edyギフト (Edyに交換可能)
  • ANAマイル
  • Suicaポイント
  • PiTaPaポイント
  • docomoポイント
  • ソフトバンクポイント
  • auポイント
  • Vプリカ
  • iTunesギフト
  • STACIAポイント
  • Tポイント(Yahoo経由)
  • amazonギフト券
  • WEB Money
  • Bitcash
  • NET CASH
  • 現金(各種ネット銀行に対応)

また、「マツモトキヨシ」や「ちょびリッチ」、「SBIポイント」などをクラブオンのポイントにまとめられます。(ガラケーがあれば「クラブネッツ」のポイントも)
交換できるポイントに「PC」「スマホ」「ガラケー」の制約がそれぞれあって、かなり複雑です(笑)
スマホ・PCでも、ポイントオンを使えば、「EdyでEdyを貯める」ことも出来ます。案外、Edyで貯めたポイントをEdyにするのって困難なんですよね…ANAだと10,000マイル貯めないとEdyに交換できないし、他はクレジットカードが必要ですし…(一例:EPOSカード/Edyチャージ+利用でEPOSポイントを貯めることが可能です。ノジマやアパホテル利用者にもかなり使えるカードだと思います)
「EdyでEdyを貯める」の一番敷居が低い形が鬼太郎Edyカード+ポイントオンだと思われます。

ということで、以上を用意することによって、年会費無料のカードからのEdyチャージ+利用で最高還元率を常にキープ出来るようになります。 NTTグループカードを用意すれば、やはり鬼太郎Edyカードとの組み合わせで、チャージ&利用のポイントをdocomoポイントに集約可能ですね。

Edyで様々なポイントを貯めるには、「おサイフケータイ」機能付きのガラケーと、鬼太郎Edyカードを用意すると、最も多くのポイントと交換できることになります。(ヤマダ電機のポイントはガラケーのEdyアプリでだけ貯めることが可能ですし)
チャージするクレジットカードを変えれば、これまた無限のバリエーションが広がってます! 他の方法も探されたい方は、以下のエントリーも参考下さい。
Edy・nanaco・WAONへのチャージはこのカードで決まり!【最新電子マネーチャージノウハウ全集】

現在のところは、リクルートカード+ 鬼太郎Edyカードの組み合わせが、リクルートポイントに1.65%でまとめられるというところで「最強認定」しておきます。
リクルートカードはJCB版を選ぶと、nanacoチャージ出来、ポイントも貯められます。(追記:2014年2月27日以降、VISAでもnanacoチャージ可能になりました!)
また、VISAとJCB両方作ってもポイントは1つのアカウントでまとめられます。なのでクレジットカードからのnanacoチャージとEdyチャージはそれぞれリクルートポイントにまとめて、電子マネー利用に関してはnancoにまとめる…と、いったことも可能です!こちらなら、鬼太郎Edyカード1枚用意して、ポイントオンを利用するだけでガラケーじゃなくてもOKです。
年会費2,100円かかってしまいますが、「リクルートカードプラス」を選べば還元率は2%。この手法を使えば、nanaco、Edyへのチャージでそれぞれ2%、1.2%のリクルートポイントを確保しつつ、nanaco、Edyの利用でそれぞれ1%、0.5%のnanacoポイントが貯まることになります。
2014年2月27日以降、VISAならこれを1枚で出来るようになりました(ただし、VISAからのチャージの場合、還元率はnanacoチャージでも1.2%止まり)
nanacoはセブンイレブンで税金の支払いにも活用出来ますので、Edy利用でも税金の足しにしていくことが可能になります。 ちょコムポイント→PeXポイントの手数料のことも考えると、こちらの手法の方がより現実的かもしれませんね。
(ただ、ポイントオンからの直接nanacoへの交換では、やはり手数料が1回100円分かかってしまうので、こちらもクラブネッツを経由して手数料ナシにしないと「最高還元」に高められないことは、ご注意下さい)

鬼太郎Edyカードで貯めたポイントを、いろいろなポイントに交換するにはポイントオンへ登録しておきましょう。
PCでこのページを見ておられる方は、下のバーコードをお持ちのガラケーまたはスマホから読み取ってアクセスしてみて下さい。
ponqr

2年前に書いた、鬼太郎Edyカードに関するエントリーも一応紹介しておきます。
【鬼太郎の凄技】EdyでSuicaのポイントを貯める方法



posted by mansengo at 16:16 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。