最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2013年10月19日

バスターのサインは人によっては別のコードネームがある【春と秋では役者も違う】

HOME野球のみ・か・た > この記事

今日は明日が早いんで手短に。
試合は前半ラジオ(QR)で、5回ぐらいからTVで見た。
QRは一美&森繁の「デュオ」。スマイリーの則本評&対策レポが入る。
「スライダーの曲がり幅がとにかく大きい。真ん中に来るスライダーは捨てます」
真ん中に向かって来ているのに、ベース板に届く頃にはボールゾーンに逃げていってるのか…。3回の第1打席はかなり粘り、2-2から、まさにそのボールが来た!そして自信を持っての見逃しで3-2に持ち込む。
「やるやん!」
と思ったのも、束の間、フルカウントから投じられたボールは同じボール、いや前のボールより更にボールっぽい球だったのにも関わらず、今度はバットが空を切った…やはり2-2から見逃せても、3-2からは振ってしまうのか。

映像で見る則本は、要所で外角低めに素晴らしい真っすぐが決まっていたので、困ったときはそこで解決していた。鬼のような球威のボールが、コースギリギリに決まる。これを打てという方が難しい。
ただシーズン中も、突如崩れる傾向は結構あった。単純に飛ばしすぎて、持たなかったんだろうが、シーズンが深まるにつれ、そういうことも徐々に少なくなり、気がついたら15も勝っていた。(いろいろ成長しているんだろうな…。)
マリーンズは終盤に則本とほとんど当たらなかったことも苦戦の原因。終盤予定されていた則本戦が、楽天の都合による「半八百」でもみ消された。あれは西武潰すための作戦だったが、今日に活かされてたな(笑)

しかしマリーンズが先制した。7回に3番、4番の連打に、代打ブラゼルの「ピッチャー強襲ゴロ」で。この当たりもいい当たりだった。シーズン終盤~CS 1stにかけては、ひねった足首の影響もあって、精彩を欠いていたが、やはりポストシーズンの頃になると契約の問題もあって、目の色が違う。10回は左殺しの金刃に追い込まれてからのホームランを打っちゃうんだから…そういえば、西野がKスタで初勝利あげた試合って、ホワイトセルが同じように左殺しの星野からホームラン打ってたよな…あれ、これ同じ年の出来事?春と秋では役者も違うの?星野とホワイトセルに至っては…合掌!プロの世界で1軍に生き残ることが難しいのは、長距離砲の外国人選手でも、希少価値の左殺し左腕でも一緒。
Kスタで勝てたのは、この試合と、「半八百」の2試合だけなんだよな(笑)

10回表は(ブラゼルの一発だけではなく)ダメを押せて良かった。内がまさかの2被弾だもな…だもな、ネモなの、ダメ押しタイムリーが効いた。やっぱりお菓子のホームラン王はナボナです。だもな、ネモなのナボナなんだよ。スカパーの解説・松本がネモが調子が悪いと判で押したような解説しているが、見えてないねー。昨日マー君から唯一の四球選んで、ノーヒットとはいえ、最後の当たりはホームラン性のあたりだぜ?相手が田中−則本ラインでそう安々とヒットを打たせてもらえないんだから、バッティングの内容から見ろよ、そこは!
ま、でも守備はみていられんわ!なんです、このヒドさは。初回も病み上がりのセスの足を引っ張るわ、最終回も未遂に終わったけど、ポロッとやってたよね。これ、もし嶋を生かしてたら、ヒジリのホームラン2ランで4-3になってるじゃん!?あ、でも自分が叩き出した2点タイムリーだから、いっか。
あのタイムリーをお膳立てしたのが、スマイリーだった。10回ブラゼルの貴重な一発で勝ち越した後、大地が続いた。左投手に苦しめられた大地の成長ストーリーを描くような、見事な安打。もう1点欲しいマリーンズは当然バントかと思われた。自由ロッテを標榜するブラック・アウトフィールダーズの隊長的には「抑圧」…と思った次の瞬間、

ミスターにバスター

じゃなかった、スマイリーにバスター!
抑圧からの開放!

奴らがバスターを決めれるのは、抑圧に押し込められそうになった時に、視界が開けるように自由に打たせてもらえる、まさに至福の時ともいえるパラダイムの転換の瞬間を迎えるからだ。「フリーダム」!
ガミトー(ガミガミ伊東)がその辺をうまく活用しはじめた。彼らに送るサインは「バスター」じゃなくて
「パラダイム・シフト」
という特別なコードネームが付いているのだ。

よく考えると、2010年もミスターがシーズン当初暴れて、ポストシーズンの頃はスマイリーが暴れていた。2013年も今のところ、同じ形になってしまっている。活躍する時節柄の問題だけで、スマイリー=全国区、ミスター=地方区になってしまっている。内もシーズン中は幽霊部員、集合写真撮ったら、円内(欠席者)にいそうな男なのに、ポストシーズンの大事な時はいつもいるよな(笑)今回は悪い方で目立ってるし!
それはそうと、ミスターとスマイリーが本当に2人で1人前。お前らこそ本当の意味で「友情のバロムクロス」だな(前のネタの時は、ミスター&キング)。たまには2人一緒に活躍してくれよ!!

スーガチ(スーパーガチ)の方がスー倍楽なんだけどね…。
そうそう、セス、ナイスピッチ。西本に促されて渋々復活させたカーブが今日はかなり有効で、いいところに決まっていた。ナイス、西本!



posted by mansengo at 01:24 | Comment(4) | 野球のみ・か・た
この記事へのコメント
「友情のバロムクロス」 バロムワン知っています。古いですね。
スマイリーに送りバントは止めてバスターのサイン。抑圧から解放することで最高のパフォーマンスを発揮した訳ですね。フリーダムなスマイリーの特性を生かした伊東監督の采配が的中したのですね。
この勝利で流れはロッテに来ました。
ビジター応援席を大幅に減らすなどという嫌がらせをするような球団に負けるな。そんなことをするから鬼門Kスタの神様がそっぽを向いてしまったのです。今のロッテファンには禁句ですが、「自業自得」と言っておきます。
Posted by 柏マリン ロッテファン歴40年 at 2013年10月19日 07:23
おいしさたっぷり、ナボナナボナ♪

mansengoさん、今日もネタエントリーお疲れ様です。
契約更改直前の大事な試合で、もれなくHR打ってヒーローになるブラッズ。あなたこそおいしさたっぷりのホームラン王です。

パラダイム・シフトの下りにまた涙が出てきました…(面白すぎて)。軍国主義の楽天帝国軍も、まさかこのコードネームは解読できないでしょうね。もうサインなんていらない、ガミトーが「パラダイム・シフト―!」とベンチから叫べば、スマイリーは喜びのあまり打席でニタニタ、ベンチのキングとテレビの前のミスターは「フリー―ダム!」の最敬礼でしょうね…(ミスター、部屋の中でバロムクロスしちゃダメよ!)。

ところで、楽天のビジター席の少なさは確かにちょっとやりすぎですよねヽ(`Д´#)ノ
楽天をメインカード&楽天でお買い物してたらいつの間にかダイヤモンド会員になってたんですけど、リクルートカード&amazon派にくら替えそうか、検討中です…(笑)
Posted by miw at 2013年10月19日 12:08
仙台のビジター席に紛れ込んでいました。
緊張感のあるCSらしい試合の中で、一番笑えたのは、へっぴり腰の御大バント作戦かな?

ガミトーも無理をおっしゃる。
フリーダム!連中が尊敬する御大に、あの場面でのバントは“やらかし推奨”では?
本当は、きっちり決めて欲しい場面ですけどね。

ところで、仙台の楽天ファンはとても温かいです。ガチロッテ(見た目がロッテ)な私に、たくさんの応援エールを頂きました。
それって、余裕があるからなのか?
でも、とても気持ちよく応援できています。
明日こそ、その余裕を無くしてやるぞ〜!
Posted by コンバート at 2013年10月19日 23:52
皆様、書き込みありがとうございます。

>柏マリン ロッテファン歴40年さん

 なんとなく自由な連中なんで、こんなネタに辿り着いてしまいました(笑)

>miwさん

 昨日なぜか居たセンター北の亀屋万年堂でナボナ買ってしまいました…贈り物では密かに鉄板のお菓子じゃないかと思います。
 でも、その歌は知らなかったー!?

>コンバートさん

 素晴らしい体験ですね。こちらはコンバートさんの身の危険を心配しつつ、3連勝を祈念します(笑)
Posted by mansengo at 2013年10月20日 09:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。