最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2013年09月24日

【成田発関西遠征】LCCを使う時に利用出来る千葉県内の深夜バス

HOME千葉ぶらり旅 > この記事

先日の9月4日の京セラドーム戦(本当は3日のほっともっとの試合も見る予定だったんですが…)に行った時に利用した、ジェットスターの朝早い便は数日前に予約したのに4,690円という価格でした。運がいいと3,200円やら3,990円といった価格で乗れる日もあります。
午前6時25分に成田を飛び立って、午前7時55分には関空に着いてしまう便。(ちなみに今雨天振替で組まれている、10月7日は先程まで3,990円でした)

安いのはいいんですが、問題は成田空港までのアクセスです。日中であれば京成電車を使えばワケないんですが、この時間は電車がありません。始発に乗ったとしても到底チェックイン出来る時間ではありません…
ちなみにジェットスターの場合、マイカーで成田まで行くという条件であれば、2014年2月までの限定キャンペーンですが、24時間割引の措置が早朝便には適用されます。なので翌日の帰りになったとしても、2,000円で済むのは嬉しいところです。

クルマで行くという選択肢がない方は電車しかありません…

いや、ありました!バスです。東京都内からは空港行きのシャトルバスも出ているので、これを利用するのが手っ取り早いです。おそらく1,000円という格安料金で都内主要駅近辺から発着する、シャトルバスを利用出来ると思います。

千葉県内に住んでいる地元マリーンズファンも、究極、一旦都内まで行って、これに乗ればいいわけですが、「同じ県内の成田空港に行くのに、なんで1回東京まで行かないといけないんだ?」と悔しい気持ちになりませんか?電車賃も別に払わないといけませんし、それだけ時間も取られることになります。
高校時代、通学で同じ千葉県内の高校に行くのに、一旦東京都内に入って、再び県内に戻っていくルートも使っていた僕は「悔しいですっ!」

しかしLCCの利用需要が増えるに従って、「千葉県内のLCC利用客をつかまえよう」と考える企業が出て参りました。
今回私が利用したのが、「成田空港交通」さんの「路線バス」です。昔から、都内で飲み過ぎて終電を捕まえ損ねた千葉県人のために、深夜1時前後に新橋を発車する、いわゆる「深夜急行」がありました。そのルートの中には、「佐倉」や「千葉ニュータウン」まで向かっているものもあったので、「どうせなら、それを成田空港まで伸ばしちゃえ!」ということで路線延長された線のようです。

成田空港交通さんのルートには、深夜急行バスとして、
「西船橋・千葉ニュータウン・成田線」
「新松戸・千葉ニュータウン・成田線」
の2つのルートが用意されております。前者は新橋、有楽町、東京駅で人を乗せて千葉県内を、後者は前者3つの駅と、上野、金町を通って千葉県内を行くルートです。
料金は都内から成田空港まで行くと、2,000円。千葉県内から乗ると、1,000円ポッキリです!(京成成田駅からのみ700円)

このバスには問題点が存在します。それは…
予約が取れないこと!!
そうです、満員で乗れない可能性が捨てきれないのです。観光バスのようなバスですので補助席があるんですが、補助席や立ち客は法律で乗せることが出来ないようなので、座るところが無いとアウトです。
行く前に実際にバス会社さんに電話して確認を取ってみました。
「西船橋から乗ろうと考えているんですが、まず乗れると考えてよいでしょうか?」
担当者さんにも答えにくい質問だったようで、
「乗れない可能性も当然ございますので、万が一をお考えの時は新橋(始発)までお越しください。そこで人数が多い場合は2台目を出すので、まず確実に乗れます」
という判で押したような答でした。そこで、どれらぐい乗れない日が生じたのかを直截に質問したところ、
「8月の平日で2日ほど満車で乗れない方が出る日がございました」
と。うーーん、微妙。万が一というより、百が一ぐらいなので「確実」とは言い切れません!で、新松戸ルートの方も確認を取ったところ、
「ああ、そっちだったら、大丈夫だと思います」
という自信あり気な回答!
そこで、その日の深夜、両駅でハリコミして、利用状況を実際にこの目で確かめてみました。(←やるか、そこまで!)

西船は意外と待っているお客さん、いらっしゃいました。全員乗れたみたいですが、バスの中にも人が結構いました。
「これは危ない…」
と思いました。1時15分に西船橋発なので、そこから急ぎ深夜の「旧・市川松戸有料」を飛ばし松戸に移動。2時7分の松戸本町発の便の利用状況も目視。車内にパラパラと数人が乗っているだけのように見えました。
「これなら行けるだろう…」
ということで、西船橋が最寄りなのに、松戸本町を使うという、「ちょっと悔しい」んですが、同じ千葉県内・1,000円ということで、こちらを採択することにしました(武蔵野線か新京成で北上しないといけないので、追加料金かかりますが…)終電で行っても、時間が余るので、「大都会」で飲む羽目に。
2013_09_03_00_48_26
なぜか24時間やってます(笑)

2013_09_03_01_08_07
生中+おつまみ(カツオのたたき) 280円+180円

2013_09_03_01_43_282013_09_03_01_44_09

AM2時7分に、こちら「松戸本町」をバスが通過するので、遅れずに並んでおきましょう。

2013_09_03_01_44_46

松戸駅からはちょっと離れてます(200~300m程度)。この「葛西屋」さんという老舗の呉服店の前に、バス停があります。

乗り込みます。ちなみに先客が4人(だったと思う…日が開いたので4だったら5だったか…)
なんと、「松戸本町」の次に「松戸駅西口」に入っていくじゃないですか!もしかして松戸駅で待ってても良かった?

この成田空港交通バスの成田空港行きの深夜急行バスなんですが、まだ過渡期で、私が利用する9月前後に、ちょうど「西船橋駅」や「松戸本町」以外のバス停からも乗れるようになっていたんです!前は、西船、松戸本町以外の千葉県内のバス停は「降車専用」のバス停だったんです。そりゃそうですよね、本来都内から終電を逃して帰宅する客用のバスですから…。
LCCに活路を見出そうと、これらのバス停からも「乗れる」ようにしてきたのです!ただ、「乗れるバス停」と「降りるだけのバス亭」に分かれているので、ここは注意を要します。
9月現在で「乗れる」バス亭
新松戸ルート…松戸本町、松戸駅、新松戸駅、常盤平駅、五香駅、六実駅、新鎌ヶ谷駅、西白井駅、白井駅、千葉ニュータウン中央駅、京成成田駅
西船橋ルート…西船橋駅、馬込沢駅、鎌ヶ谷大仏駅、西白井駅、白井駅、千葉ニュータウン中央駅、印西牧の原駅、印旛日本医大駅、成田税務署前、JR成田駅、京成成田駅

なので、あなたのお近くのバス亭からもご利用出来るんです!もちろん、前述のように満員の場合は乗車拒否されてしまうので、後のバス亭ほど乗れない可能性が高まってきますが…。
それと、千葉県内から「乗車」する場合は、終点「成田空港」まで乗ることしか許されません。タクシー替わりとは行きません(笑)
各バス亭で乗れるようにしてしまうと、イチイチそのロータリーまで入っていなかいと、乗客がいるかどうか判らないので、かなりの時間的ロスとなってしまいます。(乗る時に、どこで降りのかを運転手に尋ねられ、降りる客がいないバス的はあらかじめ通過する措置が取られる) これは乗っていると、鬱陶しく感じるかもしれません。
私が乗った新松戸ルートでは、松戸本町から乗った時にいた先客(東京都内から乗り込んだ方々)は、すべて成田空港に着く前で降車していきました!(都内から成田空港を目指す人は、わざわざ2,000円出してこのバスを使わないですよね…でも西船ルートの方には結構乗っているんだよな…)
私以外には、新松戸駅から乗る方が1名おりましたが、その後成田市内に入るまでは誰も乗ってきませんでした。ところが京成成田駅から10人近くの人が乗ってきました。これは終電で成田までやってきていた人達でしょうか?
その乗客も乗せて、終点・成田空港を目指します。途中、空港のゲートをくぐると、身分証明証書の提示を求められました。

2013_09_03_04_29_33

そしてAM4:20頃、成田空港に到着しました。
空港ロビーで寝ている人も結構おりました(笑)ただし、空港ロビーで寝る場合は前日早く行かないと、寝所を確保出来ないおそれもあるようです…。

関西旅行の帰り、かなり疲れていたので、久々地元の路線バスに乗りました。
(いつもは歩きか、自転車)
すると、こんな広告が私の座ったところの真上に、たまたま貼ってありました。
sinyanarifuna

ガーーン。なんと、船橋駅や津田沼駅からも、早朝の成田空港行きバスが出ていたのですね!知ってたら、こっち使ったのに… やられた!!
面白いのは、平日は新橋発で、料金も船橋・津田沼からだと1,500円かかってしまうのですが、土・休日は「終電逃し客需要」が無いので、バス自体船橋発で、料金も1,000円にディスカウントされております。普通土日の方が何かと高いもんだけど(笑)
こちらも「乗れる」バス亭を以下に記述しておきます(この他にも「降りる」だけのバス亭が結構あります)

ちばグリーンバス:船橋駅、津田沼駅、八千代台駅、勝田台駅、京成臼井駅、JR佐倉駅、JR酒々井駅、公津の杜駅、京成成田駅、空港第2ターミナル

成田空港交通との違いは、ズバリPASMO・Suicaが使えること!当ブログ的にはこの違いは大きいですね。後乗りで降りるときに精算(成田空港交通は先払いでした)。
また、千葉県内から乗っても、成田空港以外の停留所でも降りられるようです!注意しなければならないのが2便あって、1便は成田空港まで行くのですが、2便は京成佐倉駅止まりということ。(2便の方は)1時45分に船橋を出ますので、終電を逃した八千代・佐倉市民に使いでがあるバスではないでしょうか?

成田発早朝LCCを利用するための千葉県内からのバス情報でした。

10月27日からはピーチが成田−関空を就航させ、2014年1月からは往復3便に増えます。こちらも3,000円台から乗れ、成田発が9時台なので、この場合だったら京成電車だけでコトは済みそうです。
ジェットスターと同じ路線が出来れば、価格競争も起こり、利用者にはより使いやすい状況が生まれるかもしれません。

以前はマイルを貯める情報ブログだった当ブログも、マリーンズのファンクラブとANAの提携解消もあって、現在ではマイルを貯めるより、LCCなどを利用してディスカウントの道を探る方が手っ取り早いと思っているんですが(追記:Jetstarでも10月9日よりJALマイルを貯めることが可能になりました。ジェットスター、JALマイル25%積算開始【JALマイレージバンク番号を登録しておく方法】、現在でもひとつ侮れないマイルの貯め方&利用法があります。


例えば、レアな地方開催GAME+普通のGAME(帯広+札幌など!)をわずか6,000マイル貯めることによって、両方の空港を利用する方法があるのです。


それは、こちらの
MileagePlusセゾンカードを使って、ユナイテッド航空のマイル(マイレージプラス)を貯める方法です。ユナイテッドはスターアライアンスの一員なので、加盟しているANAの便もマイルで利用出来るようになります。
そして片道6,000マイルから利用出来ます(往復は12,000マイルから)。片道はユナイテッドのマイル、片道はLCCなどの組み合わせもアリだと思います。驚くべきことに、目的地に一発で行けない区間の場合、24時間以内に乗り換えをすますと、わずか6,000マイルで2つの地域を旅できてしまいます。
ぶっちゃけ、「札幌」と「仙台」の両方を堪能することも出来てしまうのです…
東京 → 札幌 札幌 → 仙台 (東京から仙台の直行便が無いので)

MileagePlusセゾンカードは、カード1,000円の利用毎に15マイル貯めることが可能です(ANAカードなどは1,000円の利用で10マイル程度)。なんで1ヶ月10万円のカード利用で1,500マイル。6,000マイルならわずか4ヶ月で貯まってしまいます…。遠征用には宿泊で使えるリクルートカードが還元率が高く、電子マネーへのチャージでもポイントが貯まるので、QVCマリンの電子マネー利用とも親和性が高くオススメしておりましたが、「目的地への移動」をゴールにポイントを貯めるなら、このクレジットカードがイチオシです。ただし、残念ながら電子マネーへのチャージではマイルが貯まらないカードなので、あしからず。
こちらのマイレージについては、又詳しくご紹介したいと思います。日程の関係で無理でしょうが、「札幌と仙台のゲーム両方見て、わずか6,000マイルの消費」ということも、金曜のナイターと土曜のデータゲームを絡めれば可能ですね。もっとも余程のことが無い限り、どちらか1試合はマリーンズの試合じゃなくなりますけど(笑)
ただ、ANAのコードシェア便がある、エアドゥの東京-帯広、スターフライヤーの東京-北九州も、マイレージプラスで予約出来ますので、この辺を絡めると、ファイターズやホークスの地方開催ゲームを見つつ、別の1ゲームを見るためにマイレージプラスを生かすということも出来そうです。
12,000マイルの往復利用の場合は経由地でのストップオーバーまで可能です。
東京 → 福岡 → 石垣島
宮古島 → 東京
別途、石垣島−宮古島の移動手段を確保出来れば、12,000マイルで上記のようなことまで可能になってしまいます…。

MileagePlusセゾンカード
国際ブランドにVISAかAMEXを選択すると・・・
1. 新規で作ると、1,000マイル
2. カードを作ってから3ヶ月間に20万円利用すると、2,000マイル
のボーナスマイルがあります!
(AMEXを選ぶと、この他にも毎年更新時に500マイルもらえます)
 

電子マネーへのチャージでもポイントが1.2〜2.0%貯まり、ポイントを「じゃらん」で使えるリクルートカード。
電子マネーへのチャージでポイントを貯めれるクレジットカードを、あれやこれやと紹介しているエントリー→Edy・nanaco・WAONへのチャージはこのカードで決まり!【最新電子マネーチャージノウハウ全集】



posted by mansengo at 01:44 | Comment(0) | 千葉ぶらり旅
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。