最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2013年08月06日

セイバーメトリクス嫌いに贈る珠玉の1冊

HOME安廃論 > この記事

シーズン前に慶彦インタビューと並んで「課題図書」にあげていた本、ようやく手にして読み上げました。

soutaguchi

この自虐的コピー(メジャーとマイナーを行ったり来たりしましたが、「野球とベースボール」には詳しいです)に惹かれて、手にとったんですが、素晴らしい本で感動しました!

読めば判ると思うので、あえて詳しい内容は書くつもりはありません。
今回はある章に関してだけ、このブログに通ずる話題として取り上げます。
「第4章 セイバーメトリックスが嫌いです」
は、まさに”安廃論”につながる「思想」というか「精神」であり、数字で野球を見る虚しさを選手の側から声高に主張している。

メジャーの「編成」がなぜセイバー重視に陥っているのか?田口の解答は
「世界が野球で溢れている」
という独特の表現をたびたび本文中で使っていた。世界中に好選手が溢れ、その調査上、数値的比較に頼らざるを得ない部分があったのでは、と。

野球選手は数字で評価されたくないと思っている。ではファンにどういった形でアピールすべきなのか?そのアイディアなどもふんだんに盛り込まれていて、現役選手へその思いを仮託している。

私は現行の数字で選手を比較することは何の意味も持たないことだと思っている。そこから導き出される答えって、「辻褄合わせ」にしかなっておらず、野球の見方自体がうまくない人をミスリードする答えしか返ってきていない。
俺の嫌いな嶋を、もっと高い評価で導く指標ってないでしょ?嶋は凄いぜ。「右方向打球率」とかいうデータがあれば、おそらく凄い数値を叩き出していると思うのだが、誰もこの角度から論じている人っていないでしょ?(現場の007部隊は打球方向データを持ち合わせていると思うが、一般的なファンの目に触れるレベルで開示されることはないと思う)
※ホームランぐらいになると、方向別とか語られ始めるんだけど、フェンスオーバーした打球の方向って、関係なくね?

これ(嶋の驚異的な右方向率(?))がどれだけ凄いことなのか、楽天打線のつながりと、現在の楽天の順位に間違いなく直結している。「8番打者であの打率だから…」という短絡的な、既存の数字で評価する動きしかないと思うよ。
そんな、ありきたりな評価じゃなくて、嶋は偉大なんだよ。
俺の嫌いな嶋は偉大なんだよ。あれだけ右方向に打つから、走者を進められている。ミスター・ミスはあれだけ左方向に打ってるのに、そんなに内野安打も増えてないでしょ?(つーか殆どの打球、三遊間しっかり突破しているか(笑))

でも、いろいろ探すと、我々ファンレベルでも驚愕の数字を知ることができる時代になってきたとも思う。なんかの本で「逆球率」っていうデータが掲載されていて(数年前の本だったと思う)、当時ホークスに在籍していた和田が1位だったと記憶している。四球の数の少なさで「コントロールがいい」と短絡的に話しいている輩が多いじゃないですか。和田は一般的にはコントロールがいいと思われているフシがあるが、よく見るとキャッチャーの構えているところと違う所でストライクを取っているケースが多かった。これを持ってして、ほんとにコントロールがいいと言えるのか?(笑)
昨年始めの頃、ずーっとルーキー益田が四球ナシを続けていて、そのデータのみで「抜群のコントロール」なんて言ってる恥ずかしいアナウンサーがいたことを覚えている。サディスティック・コミと一緒に「あんた、何も見えてないね…」って、嘲笑しながら勿論つっこんだわさ。

おおおーーーっと、大暴走。
とにかく選手側は数字で判断してほしくないと思っている。その思いを汲み取ってやろうよ!

セイバー重視のGMだけじゃなく、人情派のGMもちゃんと存在することを紹介しているところも素敵。(シーズンオフに世界中を飛び回って、翌年は違うチームに移籍する選手にもチャンピオンリングを手渡しにいって、喜びを分かち合うGMさんの話とか)



posted by mansengo at 00:55 | Comment(0) | 安廃論
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。