最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2012年12月12日

NAS導入で最強ネットラジオ・音楽環境完成

HOMESqueezebox/海外音楽サービス/ネットラジオ > この記事

前々から欲しいと思っていたLogitech Media Serverインストール可能なNASをGETしました。
このエントリは、Squeezebox/海外音楽サービス/ネットラジオ、カテゴリの記事です。(最近このカテゴリ目当ての読者さんも増えてきたみたいなんですが、記事のUP数が少なくて、どうもスイマセン…)

qnapsq

ファイルサーバーとして使う気は更々なくて、あくまでもSqueezebox touchを使いこなすための装置。PCの電源を落としても、radikoやSuono Dolcheが聴ける状態になっただけでも買ったかいがありました。スマホで聴けばいい?いやいや、音がぜんぜん違いますから!

基本的に音楽ファイルをあまり扱わない人なので、音楽ファイル用という訳でもないんですが、Logitech Media Server+Squeezebox touchはギャップレス再生にも対応しているので、PCで音楽をガンガン聞く人にもオススメな組み合わせであります。

ただ、今後は音楽ファイルは全部ネット上のストレージに…っていうクラウド時代になりますから、それへの移行を見据えたシステムを考えて行きましょう。音楽ファイルでHDDの容量を食うっていう時代は過ぎ去ってゆくでしょう。
そんな楽しみ方の一端を紹介してみましょう。

とにかくPCレスで、ヘッドホン&ステレオから音を出して、それらのサービスが高音質で楽しめるようになりました。
「pandora」はアメリカのラジオに取って代わりつつある、脅威のMUSICサービス。お好みのアーティスト名を1組入れてステーションを作ると、そこから次々に自分が好みそうな曲が紹介され、「好き」「嫌い」を送り返し続けると、そのステーションでは自分好みの曲ばかり流れるようになります。知らなかった、「この曲いい!」っていう曲に多数巡り会えることでしょう!

「Slacker」は、そんなPandoraと既存のラジオの中間ぐらいを目指しているサービスのようです。ABCやESPNといった、有名な全米ネットワークの番組も配信されているんですが、DJがアーティストや曲紹介をさらっとした後、pandoraのような形で音楽を流してくるサービスがあります。PANDORAと既存ラジオのいいとこ取りしたようなサービスで、これも新鮮です。
Pandoraやslackerは、プロキシやVPNサービスを利用すればPCなどで利用できましたが、Squeezebox touchでアクセスするにはサーバが絶対必要で、単体では機能せずPCの電源を落とすとアクセス出来ませんでした。しかしNAS導入で、ルーターに設定さえしてやれば、PCの電源を落としても使えるようになりました。いずれもBASICサービスは無料です。

また、「YOUTUBE」や「Band's Campout」といった魅力的なプラグインも、Logitech Media Serverナシではアクセス出来なかったので、これも大きいです。
そして当然のように「Radiko」のようなFLASH形式のネットラジオには「らじるこプラグイン」が必携なので、こちらもLogitech Media Serverが不可欠です。
・PCの電源を落として、寝床に入っても、これらが聴ける!
・PCで負荷のかかる作業中に、バックグラウンドで
Media Serverを動かしていなくとも、これらが聴ける!
この2点が個人的には最高に大きいです。

「らじるradikoプラグイン」は
・NHK (第1、第2、FM)
・首都圏の民放AM・FM局&ラジオたんぱ&放送大学
・日本全国のコミュニティFM局(サイマルラジオ参加局)
・SHIBUYA FM
・FM世田谷
・SUONO Dolche (丸の内のラブ・ソング専門ネットラジオ)
といったところを、ワンタッチ・ツータッチぐらいで選局して聴けるようにしてくれるんです!サイマルラジオの中には人気No.1のJAZZ中心局「湘南ビーチFM」や、吉本が運営する大阪の「YES-FM」なども含まれております。

海外のMUSICサービスのように、「インターネットラジオを流し聞き流しながら、気に入った曲をサブスクリプションサービス(MOGやSpotify)にチェックを入れる(&後で聞く)」といったことが、邦楽でも可能になって来ました。いろんな曲を包容するYOU TUBEのプラグインが常時ONになっているためです。今まではPCの電源を落として、寝床に入ると、「日本の大手ラジオは聴けない。YOUTUBEにはアクセス出来ない」といった状態だったためです。

radikoではまだ曲情報のタグを配信するようなことは行なっていないんですが、「LIVE365」や「SHOUTcast」といったところでは、日本人(アマチュア?)が邦楽を配信したりしてます。これはタグ情報も送られてくるので、Squeezebox上に曲の情報も提供されるので、気に入った曲があればYOU TUBEに飛んで、マーキングしておいて、後でゆっくり聞いたりできるようになります。

live365fubuki

たとえば風吹ジュンがアイドルだった頃を知らない、「きれいな50代」としか認識していない世代は、こんな曲なぞ知りません。「でも、わりといいじゃん!」と思ったら、YOUTUBEに橋渡しします。
live365onyoutube

上部の「Now Playing」というところを押すと、他のMUSICサービスがズラズラ出てきます。さすがに「Pandora」や「Slacker」といったアメリカのサービスのストレージには風吹ジュンの曲はないと思いますが(笑)。Youtubeなら、見つかる可能性も高いです。
youtubefubuki

「風吹ジュン」を手がかりに、一覧で表示してくれます。

live365hachinomusashi
名曲「ハチのムサシは死んだのさ」もこの通りさ。

youtubehachinomusasi

YouTubeプラグインでいつでも聴ける状態にしてしまいましょう!
お気に入りのネットラジオ局をそのまま「Save to Favorite」することも出来るのですが、かかっている曲やアーティストの方が気に入った場合は、このようなプロセスで他のMUSICサービスに連携することによってログを残すのです。
「Biography」というプラグインを入れれば、その場でアーティストの「生年」や「結成年」「出身地」「代表曲」といった情報を引き出すことも可能です。(全文英語ですけど…)

radikohamakoyama

radikoの方は残念ながらパーソナリティの名前と顔写真を紹介する程度です。
androidアプリ「raziko」だと、数時間前までのON AIR曲が「YouTubeへのリンク入り」で紹介されていたりするんですが(笑)
まあ、この辺は大人の事情で出来ないのかも知れません。

武雄のお騒がせ市長がSpotifyを利用して絶賛したことによって、自身のソーシャルメディア(FacebookやTwitter)が炎上したらしい。この件に関して、個人的に思うところを述べたいのだが、長くなりそうなんで又別の機会にします。

sqssssw

あっ、今は私Spotifyと契約してませんよ!写真の北欧のサブスクリプション・「WiMP」もSqueezebox用のアプリを入れただけ(アカウント作るのも困難)。
「Mysqueezebox.com」でアプリをインストールすれば、アカウントを持っていなくともSqueezebox上で表示出来るんです…。

QNAPのNAS+Squeezebox touchでネットラジオ+デジタル音楽環境は「ほぼ完成」です。

Squeezebox touch用のNASはNetGear社(英国)かQNAP社(台湾)のものが「Logitech Media Server」に対応しているので、こちらを選びましょう。日本のBuffalo社のNASはSqueezebox Serverには対応してますが、Version UPなどされていないので、ネット上の音楽サービスを使うには不適格です(Linuxの知識があって、独力でハックして運用する力があればこの限りではありませんが…)。
QNAPは日本語のマニュアルも用意されているので、オススメです!
うまく使いこなせれば、このNASを簡易クラウドに仕立てて、外からスマホでNASのデータにアクセス…なんてことも環境によっては可能だと思います。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。