最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2012年11月22日

出囃子を替えて益田は…大松は…【SONY MUSIC UNLIMITEDやMOGの話】

HOMESqueezebox/海外音楽サービス/ネットラジオ > この記事

新人王になった益田が今年夏場まで使っていた出囃子。特徴的な間奏部分を使っている。
mu_lmfum_ai

右は大松が打てなくなった頃から使い始めた(笑)AIの「ハピネス」。

SONYのMUSIC UNLIMITEDのアカウントを取ってしまった…30日間の無料体験お試し中。Squeezebox touchには連携出来ないので、PCまたはスマホ単体で聞くしかない。
(上記写真はMUSIC UNLIMITEDの曲目をPALYした時の画面)

Squeezebox/海外音楽サービス/ネットラジオ、カテゴリの記事です。
「Spotify + ◯◯◯」で検索してお越しになる方が多い、当ブログ。今日はSpotifyの対抗馬、3サービス(SONY MUSIC UNLIMITED/MOG/Deezer)を最近利用した感想を書いてみます。

冒頭で取り上げたMUSIC UNLIMITEDはNapster JAPAN亡き後、現存する国内唯一のサブスクリプションサービス。1,000万曲聴き放題。うち邦楽は7月のローンチ直後は1万とか2万程度しかないということだったが、最近は頑張って増やしているみたいで5〜10万曲はあるっぽい。
SONY以外のレコード会社のアルバムも結構あって、個人的には継続して使いたいかも??

flokan40sonymu

フラワーカンパニーズは90年代のインディーズ移籍前のアルバムと、メジャー再契約後のアルバムが共にあった!他にオリジナルラブとかICEとか、意外と粒ぞろいになってきてるじゃないの!

前回ご紹介したフランスのサブクスリプション「Deezer」は16日間のお試し期間だけで、無料アカウントに逆戻り。無料後、どうなるのかも検証。
参考:日本米国ガン無視のサービス「Deezer」【J-WAVEでかかる北欧の曲は…】

と、同時に久々アメリカの「MOG」と再契約。こちらは半年ぶり。

MOGはこの半年の間に買収されて、ロゴも変わった。
ヘッドホンを作っているメーカーが親会社になったようだ。又、USAのみならず、豪州にも進出していた。その影響なのかどうか判らないが、有料契約復活させると、特にVPNなどを使わなくても日本からアクセス出来るようになっていた!
これは大きい。さらにSqueezebox touchで直接アクセスしても、OK!(2月から3月の頃は国外からのアクセスはダメだったんだけどな…)
「Spotify」や「Deezer」はモバイル機器の利用も勿論そうだが、こういったSqueezeboxのようなサービス対応外部オーディオデバイスと接続する場合も、一番上のプランの有料契約を求められる。つまり9.99の方。

サブスクリプションサービスは不思議なことに、通貨は違うのに、いずれも
0 → 4.99 → 9.99
という段階・プランになっている。アメリカ(Spotify/MOG)だと、
0 → $4.99 → $9.99
イギリス(Spotify/Deezer)だと、
0 → £4.99 → £9.99
フランスやドイツ(Spotify/Deezer/ドイツはWimpも)だと、
0 → €4.99 → €9.99
日本からはUKのサービスを使うと割高になる。SpotifyもMOGもDeezerもこの値段設定だけは横並びだ。が…
MOGだけは、$4.99で外部オーディオ機器との連携が許されているのだ!
SpotifyもDeezerも(Squeezeboxのような)外部オーディオデバイスと接続する場合は、「9.99」のサービスの方を受けねばならない。(MOGもモバイル利用の際は9.99のプランになる)
MUSIC UNLIMITEDもステレオから音を出したいな…SONYのブルーレイプレイヤーでも買う?どうやらUNLIMITED&デジタル音声出力に対応しているみたい。

Deezerは無料アカウントになった後、Squeezebox touchで試しにアクセスしてみた。すると… 「Webradios」と「Smart Radio」だけは引き続きアクセス可能。これはどういうことかというと、Pandoraのような「好きなアーティスト名を入れて、そこから先の選曲はあちらにお任せ」という半JUKEBOXのようなラジオサービスのこと。
試みに「Vanilla ICE」と打ち込むと、Vanilla ICEの曲が1曲かかった後、次にTechnotronicの「Pump Up The Jam」→Milli Vanilli「Ma Backer」とかかっていった!milliあれ?このMilli Vanilliってホンモノの方だっけ、ニセモノだっけ?

つまり1,800万曲の中から自分で選択してのアルバムの全曲聴きや、PLAY LIST作りなどは不可能だが、Pandora同様のサービスを無料で享受出来る。SqueezeboxにもPandoraのアプリもあって、サーバを立てて、VPN等を通せば使える。だがDeezerの場合、両方とも不要なのだ…しかも320kbpsだよな?(Pandoraは確か無料で128、有料で192)
DeezerはLAST.FMのようなSNS的要素も強いので、フレンドのPLAY LISTを共有したり出来る所で付加価値を感じ、有料契約を続けている人も多いように感じられる。

Squeezeboxに限っては、MOGの$4.99でフルサービス+Deezerの無料だけでも、間違いなくSpotifyの上を行く「曲数+快適性」を享受出来る。但し日本でモバイルで…ということになると、現状Spotifyのプレミアム($9.99)一択臭い。
SONYのMUSIC UNLIMITEDはモバイルでイーモバイルの回線(下り最大42Mbps)経由で聴いていると、何回か切断された。使えないこともなかったけど、高速回線使わないと「安定性」という面では厳しいかもしれない。ただSpotifyも同じようなものなので、邦楽も聴ける分、MUSIC UNLIMITEDの方を選んだ方がいいかもしれない。月額1,480円と値段は高いが…
無論Spotifyが日本でローンチし(邦楽もカタログに加えられ)たら「最強」サービスになる可能性が高い。果たして、その日はいつか。来るのか?

↑生産完了のSqueezebox touch。「MOG」や「Spotify」、「Deezer」上の数千万の曲を、PCナシで操作出来、ステレオに繋げて聴けます。勿論ヘッドホンでも聴けます。かかっている曲の情報にも瞬時にアクセス可能です。 (PCやNASなどのサーバを用意し、VPNなどを通せば、「Pandora」「LAST.FM」「Slacker」なども自在に…。また「radiko」「らじるらじる」「サイマルラジオ」といった国内のラジオに一発ですぐアクセス出来るプラグインも存在します。)
またネットラジオでかかった曲をすぐさま「MOG」や「Spotify」にチェックを入れておくことも可能!曲が気に入った、先程までは知らなかったアーティストの、これまでに出した曲を聴けちゃうわけです!
個人的にはこれが最大のセールスポイントです。(但し、Deezerへの橋渡しは用意されていなかった…)



この記事へのコメント
はじめまして、海外音楽サービス記事をいつも楽しく拝読しております。
私はNapsterJapanが終了してからRhapsodyを愛用してます。iPhoneでダウンロード、ストリーミング出来るので快適です。MOGも無料会員に登録してあり時々アクセスするのですが、プロキシ等挿さずともログイン出来ますね!つい4〜5日前までは撥ねられていたと思うのですが…。MOGの日本国内でのモバイル使用が可能ならとても魅力があります。モバイルでも320kbpsですからね。Rhapsodyはそこまで高音質ではないのです。
Posted by napnap at 2012年11月22日 13:49
>napnapさん

 書き込み、ありがとうございます!
 RhapsodyもSqueezeboxに連携出来るので、使用を考えたことあるんですが、うまく入会しないとReal社の有料サービスを知らない間に一緒に入らせられている…と報告しているサイトを見たことがあって、入会に二の足を踏んでおりました(笑)

 MOGは無料でもプロキシやVPNをかまさなくてもログイン出来るようになったんですね!
 貴重な情報ありがとうございます。
 補足的な書き込みをしていただけると、こちらも勉強になります。今後共よろしくどうぞ。

PS. Napsterはイギリスやドイツではまだまだ健在のようんですね。
Posted by mansengo at 2012年11月23日 00:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。