最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2012年11月01日

結局、宮西の好投・飯山さんのサヨナラ打にガッツポーズしている俺…

HOME統一球撲滅委員会 > この記事

「やったー、抜けたー!」
我らが飯山さんのサヨナラ安打と、その前の回のマヒ西の三者連続三振の時に私、自然とガッツポーズしてました。

あれ?

俺、今年の日本シリーズはジャイアンツ(橋上シンクタンク率いるオールパシフィック・ジャイアンツ)を応援するって、言ってなかったっけ?
こんばんは、前言撤回男、やめるやめる詐欺のmansengoです。

 

結局、
「打て、イトイダー!お前の力を見せてやれ」
「マヒ西、(疲れが)マヒしているところ見せろ!」
「飯山さん、守備要員のはずなのに、ショートのポジション譲って、サードにスライドしてます(笑)」
と、いつものネタ要員たちを応援している始末…
やっぱり、いつも見ている連中に肩入れしてしまいますね、日本シリーズは。

でも巨人の人たちも凄かった。
試合は6回から見始めたんだけど、宮国はキャッチボール投法みたいなフォームがいいね。あれだけ軽く投げているようなフォームから150キロ前後のボール投げられたら、タイミング合わんわ。
8回以降のつなぎは、「勝てば王手、負ければタイ、もう1点もやれない」という状況で、常にサヨナラと背中合わせで投げさせられるんだから、相当なプレッシャーがあったと思う。8回福田でいいのかよ…と思ったら50試合も放って、8勝も上げているピッチャーなんだね。ぎこちないフォームで、ボールは滅法速い、「キモ速い」ピッチャーだなぁ。
山口って、今No.1のリリーバーでしょ。浅尾だと思っていたけど、今年のリタイアで山口がNo.1。今日も9回2死満塁のピンチを切り抜けて、「よく抑えたなぁ…お疲れさん」と思っていたら、10回のマウンドにも登らされてやんの!辰徳、鬼だなぁ。つーか、レギュラーシーズン73試合も投げさせて、この場面回またぎさせるか?そんな疲れを感じさせないような、凄いボールを放っていた。この人も完全にマヒしてるでしょ? (何年連続して、こんな快投を続けてるの?)
それと11回の高木。強心臓ルーキーだなぁ。この場面でファイターズの誇る3・4・5番に真っ向勝負だもんなぁ。實松も2打席連続、サヨナラホームランの危険性のあるケースで、中田翔インコース攻めのスーパーギャンブルリード。打席での挙動を観察して、確信を持って攻めさせたんだろうか?勝ってたら影のヒーローだっただろうな。密かにサネのリードでファイターズに勝つシリーズを見たかった!

そういえば元ファイターズ勢を6・8・9番に並べる、粋なことしてきたよな辰徳。ガッツが意地を見せるのか、ちょっと期待したんだけど、無理でしたねー。
「この打席がジャイアンツ最後のユニフォーム姿かな?ひょっとしてプロ野球選手の…」
などという不謹慎なことを考えながら、打席を見守っておりました(笑)7回の当たりは角度も良かったので、行ったかと思ったけど、及ばず。統一球最大の被害者という側面もあるけど、単純に力が落ちているよね。寂しいことですが、それが現実。今年で引退する金本以上に力が落ちている印象。
谷も代打に出てきた。そういえば、10年前のパリーグの打撃1位2位がこの2人じゃねぇ?なんて思い出に浸りながら見ていた。イチロー、田口という2人のメジャーリーガーを両翼に従えてセンター守っていたんだよなぁ…アナウンサーが「1900本以上の安打を放っている」というようなことを言う。「え?そんなに打ってたの?」なんかジャイアンツで不遇をかこっているのかと思ったけど、コツコツとヒットを積み上げているのね。39歳か…なんとしても2,000は打ってもらいたいね。
CS逆転、最大のヒーロー・石井も代打の切り札として登場。見せ場を作った。

素晴らしいですね。昔パで頑張っていた人たちも、ジャイアンツの新しい人たちも。ジャイアンツのチーム防御率が2.10台ですって!?統一球にしても、もの凄い数字だな。(いや、こんな数字が出てしまうこと自体、一考だろ?)
そりゃ、延長戦になっても慌てませんね。枚数的に、連戦の疲労度的に、回が深くなればなるほどジャイアンツ有利になると思ったけど、ファイターズの酷使されてきた3枚が踏ん張ったね。しかしキュウの野郎も真っすぐが衰えたよな。数年前までは地を這うようなストレートを見せてくれていたけど、ほんとコーナー突かないと抑えるのが厳しくなってきた。「キュウの野郎のファイターズのユニフォーム姿もこれで見納めかもしれないなぁ」とこれ又不謹慎なことを考えながら見ていた(笑)でも、この劣化具合で手を挙げるところあるんかいな?阪神はん、宏之の二の舞でっせ。また不良債権つかまされまっさ!

増井も山口に負けず2イニング行った。やはり他のピッチャーだと不安なんだろう。マヒもCS出てなかったけど、ケガしてたんだな。そういう意味でも不安なマウンドだった。右打者3人が相手だから森内が先かな?と思ってたら12回に出てきた。いや、マヒは右左関係ない。むしろ右に強い左投手だった。今季最高の投球でしょう。最後サネを三振に取って、雄叫びあげてるし!このピッチングが「ファイターズの方が枚数的に不利」と誰もが思っていたところに勇気を与えた。流れを変える三者三振だった。それはシリーズの流れ自体まで替えてしまう可能性があるものだと感じられた。
ベンチに帰っても興奮醒めやらないのか、次の回を見据えてなのか、鬼の形相を崩さないマヒ西を見て、「カッケェーーー」と心底思ったら、栗山監督が「お疲れちゃ〜ん」と握手を差し伸べてきた瞬間、相好を崩しユル西になっていた。
このピッチング内容で次に行かせないのか・・・マヒなら余裕回マタギだろ…と思ったけど、そこは病み上がり、大事を取ってということなんだろう。「CS休んでるんだから、行かせろよ!」なんて、俺なんかは思っちゃったけど。

中島のバント失敗も、回マタギ出来ないマヒ西のピンチも、全てを飯山さんが救ってしまった。またまた野球の神様が降りていらっしゃった。
9回2死満塁の場面では杉谷が代打に送られた。ガチガチだった。「もし、ここで打ったら…俺の人生、明日から変わる! 」そんな気負いのようなものが見えた。無理もない。誰でもそんな状況迎えたら、そうならざるをえない。
しかし守備要員の奴等は気楽なもんだ。中島にしても、この大事な場面でバント失敗している割には感情を表に出さず、「ある意味、すげぇーな、コイツ!」と感心してしまった。そして飯山さん。他に誰かいれば間違い無く代打(笑) 代打がいないから、仕方なく打席に送り込まれ、
「打てなくて、当たり前」
こういう人はこういう場面に強いよね。明のサヨナラ安打のネタ、まだ読んだこと無い人は読んでちょ!(←祝・幸一セカンドライフ初の現場復帰記念)

両チームの皆様、素晴らしいゲームをありがとう!じゃ、おやすみ!



posted by mansengo at 01:18 | Comment(2) | 統一球撲滅委員会
この記事へのコメント
こんばんは。

きっと、応援してくださると思っていました(^^)

宮西投手にも、飯山選手にも、痺れましたね。
野球の神様、降りてきましたね。
Posted by あい at 2012年11月03日 17:41
>あいさん

書き込み、ありがとうございます!

残念な結果に終わってしまいましたね…
昨日も内容は悪くなかった。でも吉川投手に巨人を抑えて自信つけられてたら、来年とんでもないことになるなと思っていたので、一マリーンズファンとしてはホッと胸を撫で下ろしていたり(笑)
Posted by mansengo at 2012年11月04日 09:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。