最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2012年10月14日

なぜ野球とベースボールの面白さはこれほどまでに違うのか

HOME統一球撲滅委員会 > この記事

NPBに先んじて、MLBのポストシーズンが始まっている。今日の西武×ソフトバンク戦も見たけど、野球の面白さが全然違うような感じがする。統一球以降のNPB野球は起伏がなく、ほとんど見せ場もなくドラマになっていない。メジャーリーグの野球は打ち合いあり、ロースコアゲームあり、しかしどちらも見所満載だ。
今年オリックスの監督候補として共に名前の上がった、両元中日監督・山田と落合の対決。落合が山田から3本のホームランをかっとばして、山田が完投勝利をあげた試合を思い出す。今なら3被弾なんて「事件」だよな…どっちが勝つか判らないオモロイ野球が昔の日本にもあった。

大体ジャイアンツ(SFじゃなくて、TOKYOの方ね)が、一発を捨ててる時点で終わっている。ジャイアンツはみんなから叩かれようが、「空中戦」を展開しなきゃ。そこでヒールとして機能しているんですから。いわゆる相撲で言うところの「朝青龍」的存在。裏口入学などの多少の「オイタ」は大目に見よう、朝青龍レベルぐらいまでは。
ヒールが優等生的野球やって、どうすんの?巨大戦力で、普通に他のチームと同じような統一球野球やってたら、そりゃ「嫌巨党」もどこに怒りのやり場を持っていけばいいのか判らなくなるじゃないか。アンチ巨人すらも雲散霧消。これじゃあ野球界全体が縮小するのは当たり前。ゴールデンの地上波で「ヤンナデ」、野球はBSででも見てろ。小便臭い小娘たち、しかも所属クラブに戻れば試合にも出れないような選手たちの蹴球見てろってか!こんなコンテンツに視聴率20%って、日本のスポーツ中継はおかしいだろ。まあオモロクない野球にも責任がある。

MLBのヤンキース対オリオールズの地区シリーズ。野球の面白さがふんだんに詰まってそうな濃密な戦いだったようだ。イチローの「マトリクス・ホームイン」。動画で再確認してみると、チェン・ウェインの投球モーションに逆つかれて、帰塁しそうになっているのに、チェンはホームへ投げてる!1塁でのスタートが遅れた分、ホームではアウトのタイミングになってしまったが、それゆえに「世紀のホームイン」が生み出されてしまうとは…。あれ逆つかれてなかったら、普通のクロスプレーになっていて、アウトかセーフかは判らないが何の話題も提供していなかっただろう。NPB仕込みのチェンのクイック&走者引き付けですよ!これがMLBの野球の面白さに加担しているんだから皮肉なもんである。

ライオンズ対ホークスの一戦。最後「世紀のファルケンボーグ劇場」を無死満塁男・森福が鎮火。何のTOPIXにもなりゃしない。そうそう、レギュラー最終戦の西ノーヒット・ノーラン試合の最後の回は森福が投げていた。これ9回表が森福ゆえに、西のリズムが崩されて「未遂」に終わるかと気を揉んだことを書くのを忘れていた。とにかく森福は投球の間が長い。あの日の解説のヒゲ山内も、「9回表は味方の攻撃があっさり終わってくれた方が、ピッチャー的には考える間もなくマウンドに上がれるので、そちらの方がいいかもしれません。攻撃が長くなると、ベンチで余計なことを考えしまいますから」
パンチドランク状態の頃はオリックスの攻撃短かったすなー。急いでウォーミングアップしてマウンドに上る西が可哀想だった(笑)これぐらいのスピードが、あの9回表にも欲しいと思った。でも、ピッチャー森福の時点でムリッ!

今日の試合の解説は兄ヤンだった。もしかして伊東内閣への入閣あるの?ていうか兄ヤンも還暦か…もう現場はないかな。あれ水谷鬼軍曹、齢64にして阪神に呼ばれてる。統一球野球でも力強い打者を生み出すにはこの人の指導しかないだろ。
牧田の投球をアンダースローの先輩的視点で解説。「高めへのボールが今日は少ないですね」。アンダースローの投手は低めで打ち取るためにも、高めへ見せることが肝心。高めを打たれて「やはりボールが高い」と解説する人は、間違ってますから。

うちのブログへ「内川 右足を引く バッティング」という検索キーワードで流れ着いている御仁がいる(笑)。やっぱり気になっている方多いのね。で、俺もその検索結果を眺めてみたのだが、そこで「へぇ〜」と思う記事を見つけた。
SportsClick:ベースボール・ゼミナール
「歩きながらのティー」を内川もやっているらしい。なるへそ。そこから生み出された打法か。足を動かしながら打って、ボールをどのポイントで捉えるのかを考えぬいた結果、右足を引いて打つところに最善なポイントがあることを体得していたんですね。
今日も2点目のタイムリーを叩き出していた。これも完全どん詰まりなんだけど、技術点の高そうなヒットだった。今年前半の低迷で連続3割は途切れると思ったんだけど、最後の最後には乗せてきてしまうところは、さすがとしか言いようがない。

しかし試合自体はオモロいもんではなかった。摂津が盤石すぎる。明日はニコ翔か…すんなりホークスが決めちゃいそう。西武先発予告の岸も最終戦完投勝利で「上がり目」と紹介されていたが、あの試合は…
ズン!

この御仁の一人相撲の末の完投勝利ですから。やっぱ、ロッテに邪魔されて日本ハムにまくられた西武、2位なのに1stで敗退する「流れ」なのか。このままではまんま2006パターン。あの年のプレーオフ(まだCSじゃないぞー)は、伊東の「2戦目松永起用」が物議を醸した。結果論者達が「涌井温存で負けた!」と大騒ぎしていた。あれ成功してたら神采配だったんだろうな。
そんな伊東さんは名将なんでしょうか、凡将なんでしょうか。あちきらが今一番気になるところ!まぁ、どっちでもいいけど。

今年のサヨナラ本塁打ってセパ合わせて、総数15本か。たったの15本か。どんな貧打戦でも、最後にサヨナラ本塁打が出れば盛り上がれる。でも現状NPBでは、ほとんど期待できない。A・ロッドに替えて送り出したイバネスが土壇場で同点弾、延長でサヨナラ弾を打つのを見て、ちょっと気になって調べてしまった。
この場面で代打を送り出したジラルディ監督は地区シリーズに入る直前にお父さんを亡くされていたんですね…野球の神様の存在を信じないわけにはいかない。

ニコ動に今年のNPBのサヨナラ本塁打のすべてが編集してアップされていた

その映像を見てはならない!

そういや、「ロッテ 薮田兄さん」で毎日検索でここに辿り着いている御仁。いい加減、ブックマークしなはれ!

中3日あけての久々の更新ですが、内容に満足いただけた方はクリック!



posted by mansengo at 00:41 | Comment(2) | 統一球撲滅委員会
この記事へのコメント
藪医者、ですか・・・。

mansengoさん、「その動画のリンクを貼ってはならない!(笑)」
←とかいってしっかりニコ動登録してみちゃいましたよ。

ロッテという(弱小)球団のファンとか、俄かアンチ巨人としての立場は置いといて、低反発球の廃止は私も同じ意見になってきました。
感覚的に、2アウトで走者がなかったらほぼ安心してみてられる先のよめる野球より、もうちょっと野球がドラマチックになったら、楽しいですよね。

・・・とかいって、うちのエースや薮田兄さん(藪医者っていったのだれだ!ヽ(`Д´)ノ)のこと考えると、一抹の不安も残ります。
投手全体的に被弾数は増えるといえど、成瀬は打たれた球全部HRになっちゃうんじゃないかとか、薮田兄さんはニコ動で主役級になっちゃうんじゃないかとか・・・(ノ_・。)

あ、でもさすがに兄さんは、来年は守護神クビかなぁ(泣)
Posted by miw at 2012年10月14日 23:23
>miwさん

 書き込み、ありがとうございます!
 「2アウトで走者がなかったらほぼ安心…」
まさに、そこなんですよね。どんな場面でも点が入る、取られるスリルが欲しいんですよねー、見てる方としては。
 兄さんもそろそろいい歳だし(笑)
 あの年齢でクローザーをつとめているだけでも「化物」だと思います。
 そうそう、miwさんって「にわか」に見えないですよ。ものすごい理解されていて、とても野球見始めて2年程度…なんて思えません。ス・ゴ・イ!
Posted by mansengo at 2012年10月15日 08:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。