最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2012年09月26日

残り10試合、どこまで生き残れるか楽しませろ!

HOME統一球撲滅委員会 > この記事

9回ウラ、回またぎの益田が、2死2塁サヨナラのピンチでイトイダーをファーストフライに打ちとった時、
よっしゃあああ!
と、両手グウにして前に出し、右腕だけ引いてかつてのデストラーデのようなガッツポーズを思わずしてしまったmansengoです。
(デストラーデっていう凄いバッターが昔いたのよ、西武に。ホームラン打った後のガッツポーズを皆マネしたのよ。)
これでキュウの野郎にセーブが付かない!!!!!
かなり倒錯した野球観戦ですね(苦笑)
しかし10回表、キュウの野郎を2死満塁と責め立てるも、あと一歩及ばず…

 

そして10回ウラ…

今日は今季初めて、自分の為じゃなくて、パ・リーグの為に投げました。日ハムファン以外は俺様に感謝しろ!

ファイターズ以外のチームのファン 「神様、仏様、薮田サマ!!」

いや、今日の兄さんの真っすぐは素晴らしかった。148を計測していたし、何よりそのボールが低めに来ていた。フォークの制球がヤバかったのはご愛嬌だったが、真っすぐが走っていた分助かった。

しかし引き分けてしまった…勝たねば意味のないゲーム。
こうなったら他力本願。一縷の望みをかけて他会場の結果に目を移す。
そうそう、昨日のゲーム後、岡田・高代が「休養」させられることになり、森脇が監督代行を務めることになったんだよな。監督代行が日本一似合う男。そして絶対に監督になれそうもない男。よっ、「球界の草刈正雄」!
大体監督代行まで務めてホークスを切られるかね…そうだ、今日からオリックスはそのホークス戦だ。マリーンズが3連勝させてもらったタイミングでの監督更迭&ホークス戦。そして古巣に恨みを持つ男がリベンジに燃えて、連敗を止めちゃうんじゃないの!!

ソフトバンク 7 - 0 オリックス

パンチドランカーズに期待した俺がバカだった…更に症状が進行している。ハイ、明日のホークスも勝つものと思って計算しときます。でも29日の振替試合まで連敗が続いていたら、相手としては、やだなぁ…。

今日のゲームで面白かったのが角中VS金子誠の戦い。なぜか角中の打球が3本連続金子誠のところに飛び、2本は内野安打、最後の3本目も極めて内野安打になりそうな当たりだったのを刺して、破顔一笑。解説の水上もこの時ばかりはかつてのロッテのショートに戻っていて、ショートの心情的な部分から解説していた。
ただ、1本目の当たりは余計なワンステップを踏んだ分だけセーフになっていた。この辺、先の西武3連戦のファイターズの連敗となった2戦目は金子誠のミスが原因だったので、守備でも相当なスランプ状態にあるんだなぁと感じた。記録上はエラーになっていないのだが(併殺が取れるところを、1個しかアウトを取れずゲッツー崩れで決勝点献上)、もし逆転優勝を許したら「戦犯」になりそうなプレーだった。いやスランプというより、やはり衰えもあるのかな…。ステップを踏めないところをバズーカ肩で補うのが金子誠の真骨頂だったもんな。

その3連戦で中田翔が、カーブやらチェンジアップのような緩い球に狙いをつけてホームランにしたり、長打にしていたので、「サトよ、その辺は気をつけてくれよ…」と思った。5回中郷が中田翔と対戦した時、スライダーから入っていたので「ヨシヨシ」と思った。
中郷は3イニングをよく投げてくれたけど、しめのホフパワーに「あわや」という当たりを打たれただけにヒヤヒヤものだった。この前も打たれてたよね?つーかホフパワーはなんでマリーンズ戦の時に限って、「あわや」も含めて、あんなに多くのスタンド・イン弾を打てるわけ?
これ3イニングを0に抑えたからこそ価値があるので、あそこで1点でも入れられてたら、また印象を悪くするところだった。
対して大谷は先発に廻ってから、良くないね…まあ今年の彼に関しては大車輪で投げてくれているので、ノー文句です、ハイ(キッパリ)。しかし、6回は左が並んでいるので吉見を投げさすかと思ったのだが、中郷続投…何のために吉見がいるのか判らない。明日また晋吾が短いイニングで終わることを心配しているの?

でも「勝ちたい」という気持ちを持って、現場で勝負事に没頭していると、こういう投手起用になってしまうものなのかもしれない。今年初め、ファイターズは栗山監督を迎えたことにより、俺のファイターズに対する評価は「急落」。頭でっかちの現場未経験者に何が出来るものか、と思っていた。ところがゴンドラで爽やかに解説していた男が、非情とも言える「勝負の鬼」に徹していることで見方が変わっていった。
今ファイターズは間違いなく、セットアッパー増井を「酷使」して、この位置にいる。既に69試合投げ、明日にも70を超えてくる。それでも現段階で調子が悪いと、
「配置転換も考えないといけない」
と、非情なこと言うじゃありませんか!実際今日のゲーム、本来8回は増井で行かねばならないところを、左が続くこともあり石井に託したらホワイトセルに同点弾を浴びるという「裏目」を引かされた。そして同点の9回に増井を送るハメになる。この増井の使われ方は明らかに「配置転換一歩手前」。本来勝ってる時に投げなければならないのに、同点に追いつかれてから出てくるんだから…

しかし古来、信頼おける中継投手を酷使せずにペナントを握ったチームなど無いのである。勝つチームほど、中継ぎに負担を強いるものなのである。中継ぎの登板数が少ないっていうことは、それだけ「勝ちパターン」になっていないわけだから、弱いチーム。見ている人や解説者が「もうちょっと登板間隔を開けてやって…」というのは、まさに机上の空論だと思う。勝負事に没入すればするほど、こうなる。解説者から監督に転じた栗山監督の起用法を見て、理論的な解説者も結局、中継ぎ投手を使い潰してペナントを握ろうとするんだな、というところを見せて頂いた。
かつてホークスに在籍して、投手から外野手に転向した大越という、主に守備要員として使われた選手が
「投手の背中を見ていると判るんです。打たれるピッチャーと、絶対に打たれないピッチャー。背中から丸わかりです。自分がピッチャーだけやっていたら判らなかったことです」
というようなことを話していた。そして彼はその経験を高校野球の監督として活かしている。勝負事に生きる人間たちが、「このピッチャーは使いすぎだから…」という理由で、別の「背中越しに見て打たれそうなピッチャー」に大事な局面を任せられないだろう。勝つというベクトルに向かわないんだったら、いろんなピッチャーを投げさせてもいいと思うよ。でも優勝を目指す以上は信頼おけるピッチャーに任せるよね。なんたって野球は80%ピッチャーで決まってしまうクソゲーゲームなんだから。
酷使を醒めた目で論評できる人というのは、勝負事を他人事として捉えられる立場にいるからだと思う。当事者たちに、そんな余裕は無いと思う。

うわー、この話でこんなに長くなってしまった…
あとは箇条書き。
鶴岡の打撃フォームが今年引退発表したオリックス−MLBの田口に似てきた。参考にしてる??
8回、サブローが出塁した時、「代走送れよ!」と思ったが延長を見据えて、結局そのまま。10回サブローに廻って来ましたね…カンピュー、ズバコンだったなぁ。ただ9回の代打福浦はどうだったんだろう?このところの清田は代打を送るような状態じゃないと思う。今一番信頼出来るバッターといっても過言ではなく、ましてやチームを救うファインプレーをした後だっただけに、相当期待できる打席だと思ったのに肩透かしを食った。また最近、若干福浦の状態も落ち気味になってきたと思う。大松との謎の併用なんかもあったりして、福浦もあれで状態を保つのは難しいだろう。
しかし南は持ってるよな〜。さすがに今日は失点を免れないと思った。2つのフォアボールを出して自ら作ったピンチを、清田のファインプレーで救われちゃうんだから…何かのご加護に守られてます!

ホワイトセルもあの場面でよく打ってくれた。でも走者がいないんだよなぁ…今日も13安打で3点か。なんという効率の悪さ。小谷野の守りで何点損したんだろう?
最後のゴリも、今日は2安打1四球1犠打の10割だったので、相当期待して見ていたんだけど…増井から選んで出塁したフォアボールはテクニカルだった。解説・水上が「あれは本来ストライクなんですが…」と言葉を濁していたが、今江の屈み方がうまく、球審がその錯覚に騙され「高い!」と思わせられたからだろう。4つのボールのうち、2つは本来ストライクだったはず(笑)
しかし、ここに来てチーム打率は1位になりましたよ!それが、どうしたっていうカンジだけど。むしろチーム打率1位でなんで4位なのっていうカンジだけど。

最後の武田久の時、一つの疑問が湧いてきた。
2死1,2塁で里崎、今江と、今日当たっている2人を迎えることになるのだが、武田久自身は、この2人の「今日の内容」というものを把握した上でマウンドに立っているんだろうか?表面上の結果は文字などで知っていたとしても、「内容」が判らないと攻め方も判らない。キャッチャー任せになるのかな。この時は大野と組んでいたが、呼吸が合わず、サトの初球の時は2度もプレートをはずしていた。
そんな後続のピッチャーたちをつぶらな瞳で心配そうに見つめる勝さんは、相変わらす可愛かった。なぜかベンチに座らずに、ベンチ裏の奥の窓から一人ぼっちで見つめていた。
まさに「深窓の紳士」状態だった!!

さてさて、これで4位浮上。俺の開幕前の予想と、今の順位を比べてみよう。

 

開幕前

9月25日現在順位

1 オリックス 日本ハム
2 西武 西武
3 ソフトバンク ソフトバンク
4 ロッテ ロッテ
5 楽天 楽天
6 日本ハム オリックス

さすが、俺!なんと4パネル当てそうな勢い!

え? 1位とビリが逆の段階で大ハズレだろ!って?

ウムム、返す言葉が無い。だって栗山が机上の空論采配に終始すると思ったんだもん!
栗山さん、あんたは「鬼」だった…俺の順位予想をはずす意味でも「鬼」だった…でも、ライオンズとファイターズは判らんね。今日の引き分けは相当痛いだろう、あちらさんにも。まさに痛み分け。こんだけ緊張して手に汗握ってゲームを見たの、今季初めてだわ。やっぱり順位争いに絡んでこないと、今の野球は面白くないし、一喜一憂出来ない。CSの可能性が消える日まで「意地」を見せ続けてくださいね!

アンタ、ゆずの曲のネタの時「俺は未練がましい男じゃないのでキッパリ諦めました」とか言ってたけど、超諦め悪いじゃん!と思った君もクリック!



posted by mansengo at 01:41 | Comment(4) | 統一球撲滅委員会
この記事へのコメント
他人の意見の受け売りですが、
シーズンの序盤ですが、日本ハムの好調を受けた野球ファンのコメントに、「栗山監督は理屈だけの人だと思っていた。けどこのチームには理屈をきちんと実践できる選手が揃っているのを失念していた。」というのがあり、印象に残っています。
そういう日本ハムを、私は結構気に入っています。
Posted by ジャムジャムジャンケン at 2012年09月26日 06:48
なるほど。
岡林、伊藤を潰して栄光を手に入れたノムさん。
与田、森田を潰した星野さん。
浅尾を潰した落合。

名将と呼ばれた監督はリリーフエースの屍の上に君臨していたのは事実です。

最下位争いをしているのにリリーフエースを屍にすべく酷使しているのを見るにつけ、
リリーフエースは勝ち試合以外投げないというルールを作らないと三年経ったら見れなくなりそうで残念です。
逆に考えれば、鹿取とか岩瀬とか佐々木とかは人間ではなく、超人だったのかも。
Posted by パンテーラ at 2012年09月26日 08:45
>この球団を応援し、愛しているファンはどんな風に感じるんだろうか…

我が家に一人おりますよ、檻ファン。
10年前まで大阪に4年住んでいたので、当時小学生の息子をロッテファンにするべく現地応援には必ず連れて行ったのですが失敗してしまいました(笑)
開幕前は管理人さんと同じく優勝候補にもあげられていたし、ロッテも前半絶好調だったので親子の会話の9割は野球で賑わっておりましたが...
坂口が離脱し、金子もアウト、スマイル西君抹消などなどご存知の通りの状態に加え、監督の感情的な懲罰降昇格で彼の心がだんだんやさぐれていくのがわかりましたね。
唯一よりどころだったロッテにも連敗、監督&ヘッド突然の休養通達で、昨日は野球の話は一切しませんでしたし...。
普段から岡田さんに対して批判してたけど、それ以上に球団批判してたし、このままロッテの連敗記録超えたりなんかしたらアイソつかしてファンやめちゃうんじゃ?
なーんて思ったりするけど、去年の自分を思い返すとなかなかやめられないわよねえ...。
Posted by ウオッカ at 2012年09月26日 12:46
皆様書き込みありがとうございます。

>ジャムジャムジャンケンさん
 なるほど。でも理屈通り動ける凄い選手たちに理屈を押し通せる栗山監督の凄さも感じますね、そのエピソードは。岡田さんは選手に言うこと聞いてもらえなかったらしいので(笑)

>パンテーラさん
 伊藤、岡林は先発投手ですね。伊藤は復帰してからはリリーフでしたっけ?ノムさんの2人はかなり無茶な起用法で、星野・落合のは最近の起用法から見れば割りとスタンダードなものですね。
昨日水上が70試合登板の増井に「普通壊れるのであれば、70投げる前に壊れてる。オフにケアすれば絶対大丈夫です」なんて無責任なこと言ってましたね…球界の認識はこんなものでしょう。

>ウオッカさん
 息子さんがパンチ…いやバファローズのファンでしたか!「マリーンズファン化教育」にも負けずにファン道を貫いているのに、今年のそれはあまりにも辛かったのか…大変なエピソードをお話頂き、誠にありがとうございます。
Posted by mansengo at 2012年09月27日 08:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。