最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2012年09月12日

民意を反映させて福浦を代打に国政に送り込むも…

HOME統一球撲滅委員会 > この記事

谷垣総裁が総裁選の出馬断念…若返りを図る自民党の中にあって、自ら身を引くしかない決断を迫られた。新聞のコラムに、そんな谷垣総裁を見ていると「糟糠の妻は堂より下さず」という故事を思い出したという話が書かれてあった。
う〜ん、どこも断腸の思いでTOPを若手に切り替えていかないといけないんだよな。野党マリーンズ党も2005年ボビーの片腕として、そして2010年自らの手で下克上と、2度の日本一に導いた党首を若返りのために辞めさせなければいけないんだな…素晴らしい人格者で、マリーンズ党一筋の人であっても…。

今日も今日とて3点差!
帰宅してTVをつけると、早くも6回表の途中。西川に痛恨の追加点を奪われたところから。もの凄いテンポの早い試合だな。
このバッター、ホント末恐ろしい。高卒2年目だろ?バットの振りのシャープさと思いきりの良さを兼ね備えた稀有の打者で、下手すりゃ来年バットマンレースに絡んでくるんじゃねーか?どこも若返りよ。
故障で休んでいたはずのイトイダー。1ヶ月はかかると思われていたのに、北海道野球機構の厳命により、突貫で調整作業を行い予定より早い納期で送り返されてきた。イトイダーが北海道野球機構から受けている指令を考えれば、さもありなん。もちろん、この場面、指令どおりグライシンガーZ破壊工作完了!
8回からは二遊間両方守備要員(中島、飯山)に替える、ファイターズ野球!

6回西川に打たれたセスはすぐさまサトを呼び、マウンド上で打ち合わせ。サトがインサイドに構えたのに、ボールはアウトサイド高めに甘く抜けて痛打を食らった直後のこと。どうもサトの構える位置を、若干クレーム気味にあらためるよう促したようだ。もっともイトイダーにも同じ轍を踏んでたけど…神経質甚だしいセス、周りが思ってるほど、サトとの相性は良くないようだ。

勝さんも、前回登板で足を捻ったとかで最悪登板1回飛ばしの可能性もあったようだが、モチベーションの高いチームの人たちは違う。志願のローテ死守で、いつも以上のピッチングを見せてくれる。
7回ホワイトセルが一矢報いる一発。解説の初ちゃんが「この展開なら、ホイワトセルの前にランナーを貯めて、一発を打ってもらうしかないですよ」と言ってるのに、ソロ…。
しかし実況が小笠原というだけで、初芝の解説が「マジメモード」になっていて、かなり評価できる内容だった。ちゃんと試合の内容に合わせて、解説者にタイムリーな質問を振れる実況を選んで使ってくださいよ、千葉テレビ。小笠原も埼玉方面メディアではライオンズファンを装わなくてはならないのに、千葉テレビも掛け持ちとはご苦労さんなことである。この方、大野勢太郎の代打ちで朝ワイドも任せられるエンタメ系寄りの人材だと思うんだが、なかなかどうして野球の実況もウマい。でも初ちゃんに「初芝さんは不調脱出に何をされましたか?」は聞いちゃいけない質問だろ。答はすべてオカルト系。「あまりにもバットにボールが当たらなくなってきたので、バットに目ん玉の絵を書いてみました」とか…さすがに今日はこのネタ披露してなかったけど、野球らしい調整の実例は何一つ出さず、全部ゲン担ぎ系だった…。

もうダメかと思われたが、マリーンズ党も8回ウラ意地を見せる。先頭今江が久々センター前にクリーンヒットを放ち、陽岱鋼がもたつく間に二進。するとベンチは今日先発の大地に替えて、ようやくベンチスタートと相成った井口を代打に送る。ここで井口はフルカウントから誘い球の変化球をよく見極めて値千金の四球を選ぶ。最近の井口は、あのストライクからボールになるスライダー系統にクルックル回っていたから、ほんと、よくぞバットが止まった。増井のボールも荒れていたから、その辺でボールが来る確率が高いという割り切りだったんだろうか…。
続く前の打席安打の南が2球ボールを選んで、ファーストストライクの3球目をきっちり転がし、送りバント成功。渋い存在だけど、今日も南は抜群の働きだった。
そしてトップに返り、ネモがセンター前タイムリーと、ここ最近のマリーンズが見せたことがなかったような「流れるような攻撃」。とうとう来たか、この時が!
次の打者は2番荻野貴司。ファイターズ内野陣はマウンドに集まっている。マリーンズベンチは…動きなし??

すると、1塁側スタンドから時の声が上がった。
「福浦を出せ」
「ここは福浦しかいないだろ!」
「消費税増税反対!」
「オスプレイの沖縄配備反対!」
「俺はオスとメスでコスプレイをしたい!」
このような時の声が上がったのだ。すると渋々西村さん、
「そうですか、福浦ですか。では福浦を代打に…やってくれるでしょう!」
と、民意を反映させて、子飼いの荻野貴司に替えて断腸の思いで福浦を送り出す。
その福浦がセカンドゴロゲッツー!!!
人気者を選挙で政界に送り出しても、ほとんど失敗の法則!!!

今日はいろいろな人の「外見」にビックリさせられた。荻野貴司が帽子をかぶっている段階から「変な髪型」になっているのは察しがついた。帽子を取ると、なんと、ウドちゃんみたいな髪型になってる!!何、この罰ゲームは?
代打を送られる前の打席に、初ちゃんにダメ出し入れられていた。6回2死1塁の3球目、アウトコースにボールゾーンからストライクゾーンギリギリにこじ入れてくる、勝さん独特のスライダーを、右側に持って行こうという意識ゼロの引っ張り打法に対して。
いや、これは前々から気になっていたのだが、貴司はそもそも流そうなんて意識はこれっぽっちも持っていないんじゃないのか?常に三遊間に引っ張って、「足が活きる」局面を作り出そうとしてるんじゃない?もっとも引っ張りにかかってるから力ない飛球も、めちゃくちゃ多いけどね。これだけ引っ張っても、何一つ直そうとしていないということは、現首脳陣も認めているか、何もちょっかいを出してないということなんだろう…(和〜おじさんが自ら、引っ張らせてたりして!)
いろんな意味で荻野貴司から目が離せない。どこへ向かっているんだ、貴司よ!?その髪型も含めて…

あとホワイトセルが「赤バット」になっていて、ビックリ。心持ち丈が短く感じる。少しでもバットがキャッチャーに当たりませんやうに…。
日曜の試合がいい休養になったようだ。初ちゃんが「日曜の試合がナイターデーゲームだったので、そういう意味で月曜日も含めて二日安めというベンチの判断だったんでしょう」と、四番をあえて休ませたリフレッシュの意味合いを解説。よっ、さすが元四番打者。打てなくて、散々ブーイングさせてもらったよな!
相手の四番・中田翔のバッティングフォームも又変わっていて…こちらはビックリというより呆れた。いつ見ても違うフォームになってるな。今回のVer.は、なんかガンバルマンっていう感じのアゴを肩越しにのっけるようなイカついフォーム。元阪急の四番・長池あたりのフォームをイメージしたの?(←何時代の人だよ!)。
ネモはタイムリーが10試合連続となるヒットだったようだが、長池は32試合も続けてたからな。イチローですら抜けなかった記録。
「チッチッ、その記録は凄いけど、あんたは日本で2番だな」
と、テンガローハットをかぶった男が1塁側ベンチでカッコつけながらつぶやいていた。
33試合連続安打の日本記録保持者、次期総裁選出馬予定の、
ズバット慶彦さんじゃないですか!

民意を反映させて、西村総裁も断腸の思いで次の総裁選に出馬しないんで…
ええ?続投が既定路線??ふざけんな!

我々も訴えなければならない。来る日に備えて準備しなければ…
催涙弾? クワ・カマ? セーラー服?
デモか? 一揆か? コスプレイか?
同志諸君、どれで行くかい?もちろん最後のはお好みに応じて、ナース用白衣とかでもオッケー!

「アナーキストのクセに、ポリティカルなネタ書いてんじゃねーよ!」と思った方もクリック!(ズバット慶彦のネタが判る奴は200%押しとけ!)



posted by mansengo at 02:24 | Comment(0) | 統一球撲滅委員会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。