最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2012年08月18日

ダブルエラーの秘密、ファイターズに負ける秘密

HOME統一球撲滅委員会 > この記事

吉川−鶴岡なんて、数年前はどうかと思う組み合わせだったけど、ヘタすりゃ今年「最優秀バッテリー賞」取りかねんな。そんなことを感じてしまう今日の一戦だった。自軍の選手の不甲斐なさばっかりクローズアップして試合を見つめてませんか?
勝負事は、こちらがどんなにいい手を打っても、相手があること。常に勝てるとは限りません。そんな勝負の駆け引きを楽しむ見方をしていけば、あなただけに見えてくるものもあるかもしれませんよ?
例えば最終打席のサブローが初球に手を出してゲッツーで試合終了という場面。なぜサブローは初球から手を出したのか?これを考えるだけでも、ご飯3杯はいける…っていう見方をしていきましょう。決して、「西◯のドアホのクソ采配が!」とか「◯本の投手潰し野郎!」というようなお下品な言葉を発してはいけません。そんな「我こそは名監督!」とばかりに阪神のダメな現状を酒場でクダ巻きながら語っているような、大阪のオッサンみたいなカッコ悪い野球の見方はやめましょう。粋な江戸っ子は野球の見方も違うんだぜ。
宵越しの金は持たねぇ!=後半戦に貯金は持たねぇ!
粋な江戸っ子にピッタリな野球は、オールスターまでに貯金を貯めて、後半戦ドバ〜ッて使う野球。そして笑いながら受け流す!どうだい、少しは今が楽しくなってきただろ?スシ食いねェ!ソバ食いねぇ!貯金もねぇ!

まず、冒頭のサブローの最終打席を読んでみましょう。9回のマウンドは武田久。キレのいい真っすぐと、シュートが頭に浮かびます。勿論それを活かしてのスライダーも。
今日の久は制球に本人的には納得いってない節がありました。先頭ネモの三振もボール球に際どいハーフスイングを取ってもらったが故に取れた三振。あれが「ボール」と判定されていたら、試合の行方はどうなっていたか判りませんよ。あのボール自体意図してあそこに投げたボールじゃないですから。その結果として3番4番に連続安打でつながれるわけです。しかも追い込んでから!ここまでシュートを投げていないんですよね…いや投げたのかもしれないが、シュートの軌道になってなかった。ほぼ真っすぐとスライダーで凌ごうという危うさ。1死1,2塁の最後のチャンス。で、ここまでの相手の配球をキッチリ見ている男がここで打席に立つんですよね。つまり頭からシュートを消しているわけ。真っすぐ系に絞って、踏み込んで打つ!そういう狙いの時に、たまたまシュートが絶好の場所に決まったがゆえの5-4-3。1球目、初手からシュートを放らせたキャッチャーの「読み勝ち」ですね。今日はシュートが決まらないと見ておかしくないところに、抜群のシュートが決まる。鶴岡の「相手の読みの上を行く「裏の裏の裏のリード」」ですね。
8回、増井がフォークでワイルドピッチをかまし3塁に走者がいる時でも、フォークを要求していたし、その辺は「覚悟を決める」とも言える気合の入ったリードだった。そう、かなり気合が入っていた…。それにしても増井、前にも同じようなことを書いたが、今日も真っすぐの球速が「152」という数値がやたらめったら多い。「152の増井」と名づけちゃいましょう。MAXは何キロなんだろう?153というのは見たことありますが。(あと口髭がかなり似合ってない…)

今日は冒頭、帰宅途中はRazikoで序盤まで、4回以降はスカパーで視聴した。成瀬パーフェクトまではRazikoで聴き、TVをつけると成瀬が既に走者を許しており、2死1,2塁の問題の場面にちょうど遭遇した(笑)
北海道のラジオはHBCもSTVも両方ファイターズ戦を中継していた。案外STVはジャイアンツ戦を流していることも多いんだが、やはりこの一戦は重要と北海道のメディアも見ているんだろう。HBCは金石、STVは西崎が解説だった。基本西崎は黙りこくって、アナが振ると「う〜ん、あの〜」で切り出して、ありきたりな解説しかしない。俺はピッチャー西崎は好きだったが、解説西崎はほぼPASS。ただ今日初めてRazikoでHBCとSTVの野球中継を比較したんだが、STVの方が音質がいいんだよね〜。HBCは音量も小さいし、モノラル中継?音がダンチで結構ビビッた。
金石から今年の吉川がグレート化した理由を、いろいろ学んだ。とりあえず試合開始前の今日の課題は「ストレートの角度」と打ち上げた。いわゆる低めに行くか、どうかといったところ。初回の荻野の打席を見て開口一番、「1人見れば判る。状態の良さはかなりのものですね。間違いなく6回ぐらいまでは投げ、しっかりゲームを作ってくれると思いますよ」と自信満々に未来予測。ホントかよ!?
前回登板で初の無四球完封を経験して、栗山監督が目を真っ赤にしていたという話はどこかで聞いた。芝草(投手コーチ)のレポが入る。「昨年0勝のピッチャーだが、本当に強くなった」と。なぜここまで強くなったかというと、金石によると「栗山監督との対話」だそうだ。キャンプの時から、前政権時代から言われた「フォアボールを出すな」というお小言を、逆転の発想でアドバイス。「フォアボールの危険がある時こそ、腕を振れ!」。四球で崩れていく投手は制球を気にして本来のボールの力を失い、甘いボールを痛打されたりしている。手先でボールを投げれば、バッターも振ってくれない。腕を振ってるからこそ、ストライクからボールになる変化球をバッターは振ってくれるのだ。おそらくここを超えないと、このピッチャーの素材は活かされないと覚悟を決めて取り組んだんだろう。この金石の話を聞くと、無四球で吉川が勝ったことに、栗山監督が目を真っ赤にする理由も頷ける。(つーか、この話題って前監督の無能っぷりを白日の下に曝すエピソード??)

和〜和〜言ってるチームの首脳陣と選手の間にも、こういった熱いやり取りがあったんだろうか?速球派と言われてプロ入りしてきたピッチャーが、こじんまりと制球を気にしながら140キロに満たないボールを投げている様を見せられると、「本当にこれでいいのだろうか?」と思わずにはいられない。

荻野貴司のミス。強烈なものだった。Razikoで試合前情報を聞いていた時は、「エコユニ」がどんなものか判らなかったが、ファイターズ付きのおばちゃん女子アナが「マリーンズのユニフォームみたいですね」と言っていたのが耳に残った。マリーンズのイントネーションが「マリンズ」に近いのも気になる(もっと「マリーン」の「ー」の部分を意識しないとダメでしょ!)。そういうこともあって、マリーンズ側がホームユニフォームを着るという珍しい「談合」があったんだろうが、まさかこの「エコユニ」がこのミスの演出をしてしまうとは…
荻野はルーキーイヤーの頃から、たまに集中力を切らしたようなミスをすることが気にかかっていた。これは「怠慢」ではなく、間違いなく障害に近いものだと思う。学生時代も送球イップスにかかっていたことは有名だが、軽いパニ障があるんじゃないだろうか…あの”二次災害”を見て、そんなことを思ってしまった。
だが球界にはこの手の病気を克服した選手もいる。ファイターズの小谷野もそうだよね?90年代~2000年代前半MLBで活躍した、俺の好きなノブロックも送球イップスがあった。ノブロックもメジャーリーガーにしては小兵で、タイプ的に荻野貴司にかぶる。この場合、「目指せ和製ノブロック」とは言いづらい…。

そんな荻野の強烈なミスの日が、同級生・宮西藍子の記念日(100ホールド)になるのか。
ヒーローインタビューを聞いて、ぶったまげた。
「5年連続50試合登板、疲れはないんですか?」という問に
「麻痺しました」
酷使系中継ぎの到達点、ここにあり!まさにランナーズ・ハイ。この質問に対して、「チームが勝ってくれれば報われるので、疲れも吹っ飛びます」なんていう優等生発言ではなく、こういうヒネくれた回答(=ほぼ本音)をする「変人」「猛者」だけが生き残れる世界なんですよ、プロ野球は。
マジメに悩んでいる奴はほぼダメ。三振してもふんぞり返ってベンチに戻るような図太さじゃなきゃ!
そうそう代走で出てきたゴリだけど、ゲッツー封じの、もの凄いスライディングしてちゃんと仕事してたぞ。さすがキャプテン。代走の他にも、バントうまいからヘイポーに替わって「ピンチバンター」とかやってもらおうぜ。(←結局ベンチスタートかよ!)

イトイダーは完璧な野球サイボーグだと思ってたけど、バントのプログラミングは忘れたんだな(笑)
ちなみにイトイダーを改造したのは「御徒町博士」な。何〜でかって?そりゃアトムは「お茶の水」で、コンバトラーが「四谷」で、浅草キッドが「水道橋」と来たら、「御徒町」行くっしょ。
実は御徒町博士は無類のバント嫌いだったのだ!!
イトイダー誕生秘話が明かされる回

そうそう、こちらのブログではカッコイイ薮田兄さんのネタが見れる。
(miwさん、お取り上げ頂き、誠にありがとうございます!)
←このマヌケ面とは大違いのカッコイイ横顔の写真も拝める。キャラが完全に違う。「薮田兄さん」というより「薮様」「お薮様」とでも呼んだ方がいいくらいに!(笑)

「冒頭大上段から振りかざして、結局半分以上ネタじゃねーかよ!」と激怒のあなたもクリック!



posted by mansengo at 02:29 | Comment(2) | 統一球撲滅委員会
この記事へのコメント
うひゃー!!
びっくりしました。

薮田さんネタ、勝手にお借りしてしまったのに、ブログの紹介だけでなく薮様まで褒めていただいて、ありがとうございます(*^ー^)。

でも、薮田さんネタ、始めはちょこっとだけお借りするつもりだったのに・・・クセになってしまいました(笑)さすが薮田さん、中毒性あります。

ではでは、これからもmansengoさんのスーパーハイレベルな記事と暴走クローザー薮田兄さんを楽しみにしています。

P.S. こちらのブログ記事にも、リンクを貼らせていただきました〜!
Posted by miw at 2012年08月18日 13:16
>miwさん

書き込み、ありがとうございます!
薮田兄さん、今日もいろいろやらかしてくれて、我々の心を鷲掴みにしてくれました(笑)

リンクも、ありがとうございます〜
Posted by mansengo at 2012年08月19日 23:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。