最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2012年08月09日

アメリカで実際に起こっているラジオのパラダイム変換

HOMESqueezebox/海外音楽サービス/ネットラジオ > この記事

Squeezebox/海外音楽サービス/ネットラジオ関連エントリです。昨日のマリーンズの試合に関してのエントリは一つ前、こちら

Squeezebox touchを所有して、「Pandora」や「Spotify」を操れるようになったが故に判る、米国のメディア事情というものがあります。
MOGの紹介のエントリで書いたんですが、MOGはケータイだけではなく、BMW車のシステムにプリインストールされているなんていう事実も、Pandoraへの対抗処置上のことだったんですね。
今やPandoraは車社会のアメリカでは、通常のラジオにとって代わっているような状況のようです。ラジオでもCDでもなく、クルマのカーナビ画面上の「Pマーク」を押せば、Pandoraが勝手に自分好みの曲を流してくれるのです・・・。

参考:連載第00回 2. Pandora Radioが地上波を越えNo.1に。対応に追われるアメリカ放送業界 | Musicman-NET

いわゆる「パーソナライズド・ラジオ」ですが、Spotifyも開始し、先日iアプリ版をリリースしたというNEWSまでは聞いておりました。android派としては切歯するところですが、今月にはandroidアプリにもこの機能が搭載されたようです!

Spotify - Google Play の Android アプリ

アプリの写真にしっかり、「好き」「嫌い」の指マークが写っております!
私は6月で一端Spotify USAを解約してしまったので実際のアップデートされたアプリを確認できませんが、来月ぐらいには又1ヶ月課金してみようかと思います。

PC版でも勿論この機能は使えます。
サブスクリプションサービスの「1,600万曲」を活かす一番のサービスは実はこの「パーソナライズド・ラジオ」だと思っております。
自分の好きなアーティストの名前や曲名を入れてやると、「じゃあお前、これも気に入るんじゃないの?」と、次々にいろいろな提案を元に曲を流してくれるのです。それに合わせて「好き」「嫌い」ボタンを押して、気に入らなければ飛ばして次の曲に行き、自分好みの曲がかかる精度を高めていくという「超個人的、選曲の必要がないけど、限りなく自分好みの曲がかかる確率が高いジュークボックス」なのです!アメリカでは普通のラジオにこれが取って代わろうとしているんです!

知らないアーティストや曲を知る「きっかけ」作りにも、このパーソナライズド・ラジオは向いているだろうし、アーティスト側からすれば、自分たちのことを知らない人たちにリーチする手段を与えてくれるサービスになっているのだから、まさに「媒介」、「媒体」です。
参考:第30回:ライブ志向のその先を見ている僕が、SpotifyよりPandora Radioを日本におススメする理由 | DrillSpin (ドリルスピン)
ちなみにSqueezeboxは、PandoraやSpotify、MOGだけじゃなく、上のサイトでもちょこっとだけ紹介されている衛星ラジオSiriusのアプリまで存在しております。(さすがにこれの利用は日本では無理だと思いますが・・・)

ただ、曲を漫然と流しているだけでは、「これいいなぁ」と思っても、アーティストの情報まで行き着かず、その場の気分を盛り上げて終わり。「あの曲は誰が歌っていた、演奏していたんだろう?」と思っても、チェックしておかないと忘れてしまうことも多々あります。もちろんpandoraにもチェック機能はありますが、クルマの中や、家事をしながらpandoraを聴いている人はそこまで手がまわらないでしょうね・・・ラジオの良さは「ながら」で聞き流せることですから。
Squeezebox touchには各種アプリとの連携機能が備わっているので、曲を聞いて「いいな!」と思ったら、すぐにそのアーティストの情報を引き出したりすることも可能です。又Pandoraは曲名を基本チェックしたところで、自分の聞きたい時にその曲をいつでも聴くためのサービスではありません。それを「Spotify」や「MOG」といったサブスクリプションサービスと連携させることによって、いつでも聞ける状態を作り上げてしまうことが可能なのです。このワンダーランドは体験してみないと判らないと思いますが。

FM雑誌に赤エンピツでラインを引いて「エアチェック」して、そこからお気に入りの曲を録音して取り出し、ウォークマンなどで聞いていた僕らは、FMが曲にDJをかぶせるようになって、あちらの都合でパラダイム変換を求められた。
だが今、エアチェックの果実が、もっと簡便に、よりダイナミックに、よりワールドワイドに蘇った。さらにその曲を自分でストレイジしておかなくてもいい。メディア(カセットテープ)を保管しておくスペースすら必要ない。
ウォークマンも不要。スマホがそれを代替してしまう。
「ニューエアチェック」時代が向こうからやってくる。いやエアじゃないから「ワイヤーチェック」か?Wi-Fi受信している奴もいるだろうから、やっぱエアチェックだな。
いつやってくるか判らないから、今すぐ試したい方はSqueezeboxをGETして、このブログのSqueezebox/海外音楽サービス/ネットラジオカテゴリをチェックすれば、楽しめてしまうはず!
円高を活かして、amazon.comで直接買うテもあるぞ↓
Amazon.com: Logitech Squeezebox Touch: Electronics



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。